2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 情報を提供できたかな? | トップページ | 七夕の願い事・・・叶わず »

2015/07/06

明日はいよいよ最後の戦い

明日、私は北斗星の切符獲得を目指して10時打ちに挑みます。
思えば去年の似たような時期、トワイライトエクスプレスに乗りたくて10時打ちに挑戦しました。
その時はBコンパートメントくらい普通に取れるっしょ、と舐めくさった意気込みで、
10時5分前に窓口に行ったものの、駅員の入力が遅くて10時を10秒ほど過ぎてしまい、
その間にすべて売り切れてしまうという凡ミスを犯してしまいました。
全ては舐めていた自分に責任があるわけで、駅員の遅さに腹を立てるわけにもいかず、
ただ呆然と敗戦を受け入れるしかありませんでした。

あれから1年。
今度は臨時寝台特急北斗星がいよいよ終焉を迎えようとしています。
5月からずっと北斗星撮り鉄を続けている中で、改めて最後にもう一度どうしても乗りたいという思いが募りました。
今度は入念に調査。
まずは第一段階の1か月前の休み申請。これは問題なく通った。
それからどうすれば取れるのかをいろいろ調査。
すると、10時打ちには事前受付なる非公式のサービスがあり、みどりの窓口が開店する前から並んで、開店と同時に10時打ちの順番受け付けをしてもらうという裏技的サービスが存在していたことを今年初めて知ったのです。
これならば駅によってはそこで受け付けを済ませれば10時の時点でその場にいなくてもよく、駅員が順番にマルスを叩いてくれるというもので、負担も非常に少なく済みます。

問題は自分の最寄駅が対応してくれるかどうか。
そう、この非公式サービスは全ての駅で行ってくれるわけではなく、全国の主要駅でのみ実施してるとのこと。
自分の最寄は主要駅か?一応ターミナル駅ではあるけど・・・。
そう思い、今日会社の帰りに問い合わせてきたら・・・なんと非対応(笑)。
これで話は決まりました。
欲しければ朝から10時までずっと並んでなければならない。
そんな苦痛に、どうしても乗りたい私は明日挑戦することにしました。
最低でも4時間は並ばねばならないでしょう。孤独な闘いです。
立ちっぱは辛いです。4時間は暇すぎます。もし途中でトイレに行きたくなったらどうしよう。
クリアすべき課題は多く、またもしそれを乗り越えたとしても必ず切符が手に入るわけでもないのです。

もしかしたら不毛な闘いに挑もうとしているのかもしれない。
でも、何もせず後悔だけはしたくないんです。
トワイライトエクスプレスに一度も乗れなかったことは、生涯における悔いです!
同じ思いは二度としたくありません。
たぶんこれが人生で最後の10時打ち挑戦になるでしょう。
奇しくも明日は七夕。ほんのちょっとの運でいいんです、分けてください。
どうか我が願いをかなえたまえ。

« 情報を提供できたかな? | トップページ | 七夕の願い事・・・叶わず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16989/61847207

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はいよいよ最後の戦い:

« 情報を提供できたかな? | トップページ | 七夕の願い事・・・叶わず »