2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 惜別北海道旅行~その2 最後の北斗星乗車記・後編 | トップページ | 惜別北海道旅行~その4 アドリブ北斗星撮影 »

2015/08/08

惜別北海道旅行~その3 朝里川温泉(北海道)

札幌駅で北斗星を見送り脱力状態だったが、いつまでも引きずってはいられない。
北海道に着いてからの最初の行動を開始する。
向かうのは北斗星車内で友人と相談して決めた温泉地。
札幌から快速エアポートに乗車し、小樽築港駅まで向かった。
夏の海辺の景色が広がる小樽築港駅からはバスに乗り換える。
駅から数十分で到着するお手軽な温泉地が、朝里川温泉だ。

今回は宿泊ではなく立ち寄り湯。
お邪魔したのは、小樽朝里クラッセホテルさん。

まずは昼食を頂く。昼食と日帰り入浴がセットになったコースをお願いした。
腹を満たし、長旅の疲れを癒すべく温泉に浸かる。
私にとってもゴールデンウィークの芦原温泉以来の温泉だ。
うーん、やっぱ温泉は格別やね~。
お湯は無色透明で無臭だが、少し塩分の混ざった味がする。
塩化物泉だな、と見当をつけて後で成分表を確認したらやっぱりそうだった。
そのうち温泉ソムリエの資格取ろうかしらん♪
適温のお湯にはいつまでも浸かっていたかったが、この後の予定もあったので、入浴はこのホテルのみとした。
温泉こそが生きがい、と改めて思ったのでした。


朝里川温泉データ
泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物泉
温度:30~42℃
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、疲労回復など

« 惜別北海道旅行~その2 最後の北斗星乗車記・後編 | トップページ | 惜別北海道旅行~その4 アドリブ北斗星撮影 »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16989/62070014

この記事へのトラックバック一覧です: 惜別北海道旅行~その3 朝里川温泉(北海道):

« 惜別北海道旅行~その2 最後の北斗星乗車記・後編 | トップページ | 惜別北海道旅行~その4 アドリブ北斗星撮影 »