2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の記事

2015/10/31

今後に向けての明るい話題

午後から東京へと旅立った。
まずは競馬場へ直行しメインレースのみ写真撮影。
いつものスタンドからではなく、コース寄りでの撮影だったがこれも土曜日ならでは。
日曜の、それもGIの日ともなると、なかなかそこには入り込めないからね。
それこそ寝台特急撮影どころじゃない大激パっすから。

それが終わった後はいつも通り縄文の湯へ行きマッサージをたっぷり受けた。
最近じゃ何よりの楽しみがコレだったりする。
自分の身体を労わることの喜び。
確かにスパのマッサージだと結構高いんだけどさ、日ごろの苦労を思えば自己投資も当然さ。

夜からは北海道以来に友人K氏と合流し、金の蔵へ。
ここでの話題は明日の競馬というより、むしろ今後の遠征予定についてだった。
その中で来年3月に廃止を待つカシオペアの乗車をどうにか出来ないか?という話題になり、
下りは厳しくとも、上りなら可能性はあるんじゃないか?ってことで話がまとまった。
金曜の夜ないし、土曜日の早朝一番の便で北海道へ渡り、
半日遊んだあとに札幌から乗って日曜に帰ってくるという弾丸ツアー。
これくらいの事をしなければ、あっという間に廃止の日はやってきてしまうからね。
実現できるといいなぁ。盲点だった上り乗車というわずかな光が見え、久々の会合は実りあるものとなった。
明日の競馬でも実り多きことを願う。

2015/10/30

ハイシーズン到来

日本シリーズもアッサリ終わっちゃったね~。
予想通りの結果で番狂わせはなかった。
もう少しヤクルトもやれると思ったんだがなぁ・・・。

で、野球がシーズンを終了したからには、これからの残り二月は競馬のハイシーズン。
さっそく明日から東京入りして秋競馬を楽しんで参ります!
その前に縄文の湯でマッサージ受けるのが楽しみだったりする・・・。

2015/10/29

考えるのもまた楽し





来月の撮影旅行の資料ゲット。
これ読んで研究します(OvO)
理想的に捕獲できるプラン考えないと。

2015/10/28

できる備えはしておく

毎年恒例、今年もインフルエンザのワクチン接種をしておいた。
正直4000円は痛い。
だが体が資本なので、投資だと思えば仕方がない。
社会人は風邪くらいじゃそう簡単に休めないけど、インフルは強制正自宅待機になっちゃう。
その時仕事に穴をあけるのは確実であり、借りを作りたくないなら慎重に行かないと。
筋肉注射だから帰ってきてからも腕が痛く重い・・・。
今週末は望遠レンズを振り回さなきゃなんだから、早く痛みがひいてほしいが。

2015/10/27

教訓がいたのに

えー、高部あいコカイン所持で逮捕かよ・・・。
昔、一時期好きだった時があったなぁ。
あんな大人しそうな子がなんぜクスリなんかに手を出した。
やっぱキメてヤルと気持ちいいからかねぇ・・・。
小向美奈子という教訓があったのに。
小向がその後辿った人生を思えば、失うものの方がはるかに多いことぐらい、少し考えればわかるはずなんだがねぇ。
もうこうなったら同じ道で、禊としてAVデビューしてくださいよ。
そしたら昔好きだった身として喜んで見ますけん。

2015/10/26

11月末の新潟

よーし、11月終盤の連休で撮影旅行に出かけるぞ!
ってな計画案が浮上しました。
目的は磐越西線でのSLばんえつ物語の撮影。
それから福島か栃木あたりの東北本線でカシオペアも押えられたらと。
詳しくはこれから詰めていくが、とりあえずホテルだけは確保してみた。
計画がとん挫することなく実行できるといいなぁ。

ところで11月中~下旬あたりの新潟ってどんな気候なんでしょうね?
雪の多い地域だってのは知っているけど、さすがにまだ雪には早いよね?
紅葉は最終盤を迎えているとは思うけど・・・。

2015/10/25

だって今日は貴重な休日

冬型の気圧配置になったせいか、今日は朝からピーカンの青空。
絶好の撮影日和である。
競馬の菊花賞も面白くなさそうなので、撮り鉄へ出かけても良かったのだが、
めぼしいネタがなく、あっても逆光ポイントでむしろ晴れ間が邪魔だったりで撮影場所が見つからなかったために断念。
まぁいいさ、今日は文字通り貴重な休日になったかもしれないのだから。
来週は5連戦のあとに東京遠征。
その後も祝日出勤の可能性も残されており、本当に動き続けることになるかもしれない。
最近、富に体力の衰えを感じてきているだけに非常に不安なのである。
来週日曜の開門ダッシュがなぁ・・・肉体に与えるダメージが凄まじいからなぁ。
そんなわけで寝て曜日は正解なのだ。

2015/10/24

苦しい台所事情

今日は久々に大きな残業になったなぁ。
おかげで日本シリーズプレーボールに間に合わず。
まぁ帰ってきてTVつけた途端につまんなそうな展開になっていたのでいいけど。

最近は残業が少なくなったが、早く帰れる反面、入ってくる物も多くはない。
これから物入りな季節に突入するだけに、なかなか預金にも回せない状況だ。
今月の給料も必要経費を差っ引くとほとんど貯められず。
台所事情は非常に厳しい。
だからこそ、来週行く予定の競馬では絶対勝たないと!
って、それが一番減る要因だろって突っ込みはなしよ~。
そんなわけでたまには残業もよしとしよう。

2015/10/23

G情

タツノリの後釜はヨシノブか・・・。
監督になるために現役は引退すると聞く。
正直監督にするメリットより、代打の切り札を失うデメリットの方が大きい気がするんだけど。
2000本安打も結構近かったはずだし。
そこはまぁ複雑な事情があるのでしょうなぁ。
爽やかなヨシノブでイメージ回復を取りたいってのもあるんだろうな。
しかし巷では相当以前から待望視されていた江川氏の監督就任は今回もならなかったね。
読売グループ的にはどうしても江川氏は嫌なんだろうね。
江川氏だとイメージ回復には適さないかもしれんし(笑)

さて、明日からは日本シリーズですよ。
スワローズがどれだけ抵抗できるか楽しみにしましょう。
福岡では甲子園並みのアウェーになるだろうしな。

2015/10/22

未来はゆっくりやっておいで

へぇ、今日ってバックトゥザフューチャーに出てきた未来の日付なんだ。
2015年10月22日か。
あの映画はティーンの頃に日曜洋画劇場か何かで見た。
90年代の事だった。
あの頃自分が大人になる頃には、車は空中の通路を走っているものだとばかり思っていた。
だが現実はそこまで進歩はしていない。
もちろん映画で描かれた未来世界ほどにも進歩していない。
でも便利になればなるほど失うものも出てくると思うんだ。
だからそんなに急速に進化しなくたっていいんだ。
まだまだ人間は二足歩行で大地を踏みしめなくちゃ!

2015/10/21

戻ってきたか~香里奈

新クールのドラマも見たいものは初回をすべて終えたかな。
この10-12月期こそが各局一番力を入れるクールだけに楽しみにしていたが、はてさて。
相変わらずネットをにぎわすのは低視聴率、低視聴率って話題ばかり。
もうそろそろそんなもの気にしなくていいと思うんだがなぁ。
とりあえずラインナップ。


月 5→9~私に恋したお坊さん~(フジ)

火 サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(フジ)
   結婚式の前日に(TBS)

水 無痛~診える眼~(フジ)

金 コウノドリ(TBS)

土 掟上今日子の備忘録(日テレ)
   テディ・ゴー!(フジ)

日 下町ロケット(TBS)


合計8本。
今期で特徴的なのは、個人的に今一番好きな枠であるフジの木10を見てないこと。
いやね・・・見逃したんだよね、初回。
初回見れなかったら、もういいかなって諦めたのさ・・・。

月9は石原さとみちゃんの可愛さと神演技ぶりが光ってなかなか好発進。
火曜日は今期もまた同時間帯の2本を録画を駆使して見ている。
サイレーンは普通に期待できそう。菜々緒がはまり役過ぎる・・・。
結婚式~は、久々に香里奈がドラマに復帰。
ありふれた内容ではあるんだけど、感情移入は出来そうな作品。
水10はかつて原作を読んだことのある作品だけに、どれだけ表現できるか見もの。
コウノドリは、一番面白いと思った。
松岡茉優ちゃん可愛すぎでしょう。今もっとも推している若手女優です。
若手女優と言えば、テディ・ゴー!なんて完全に森川葵ちゃん目当て。内容なんてどうだっていい。
掟上今日子のガッキーは言わずもがなの安定さ。
結局、今期は私好みの女優さんがたくさん出ているので、最後まで飽きずに見れそうだね。

おっと、下町ロケットはある意味一番期待していたけど、なんていうか半沢直樹とルーズヴェルトゲームを足して2で割ったような内容?ワンパターンな面は否めないかなぁ。
番組のつくりも酷似しているしね。同じ池井戸原作ものとはいえ、もう少し工夫が欲しかったかも。

2015/10/20

来年の目標ができた

今日は先日撮影したカシオペアクルーズが帰ってくる日でしたね。
仕事じゃなければ撮りに行ったんだけどなぁ。
あー、パーイチ牽引のカシオペアを撮りたかったぜ。
定期運行終了までにまた代走入らないかなぁ。

ところでネットサーフィンしていたら、自分が撮り鉄を始めようと思うきっかけの一つになったとも言える鉄道風景写真の作品を見かけた。
それは、まん丸の夕陽をバックに瀬戸大橋線を走る列車を捉えた作品。
以前キヤノンの7D2が発売された頃、BSの特番で鉄道写真家の長根さんが披露したものを見て、一瞬で心奪われた。
それほど圧巻の作品だった。こんな写真を撮りたいと心から思った。
プロが100万円以上の大砲レンズにエクステンダーを装着して撮っていたのを見て、
やっぱりそれ相応の装備品がなければ無理なんだろうなと、遠い憧れの一つとしてしか思ってなかった。
それを、今回見かけた作品の作者が使用したのは、私と同じソニー機だと言うじゃないか。
確かにプロのそれと見比べれば荒が目立つけど、私のように挑戦する以前に半ば諦めていた人間からすれば、実際撮りに行ったことだけでも凄い事。
人の作品を見て嫉妬心すら覚えるのもまた珍しい事である。

私もこれは必ずいつか挑戦しなければならないシーンの一つだと改めて目標入りした。
それにおかげでだいたいどの時期に、こんなドラマチックなシーンに出会えるのかがわかったしね。
10月頃という漠然としたものしかわかってなかったので、自分が挑戦する時の指標になる。
ちなみにその作品が撮られていたのは先日の18日。
私がカシクル撮って浮かれていた次の日の事である。
ほんと、浮かれてる場合じゃなかったわ・・・。
とりあえず、来年この時期が来たら休みが取れないか調整してみる価値はありそうだな。

2015/10/19

α7R買いました!?

じゃーん、ついに!

α7Rです。
我が家にもついにフルサイズミラーレスが仲間入りです!

・・・って、嘘です。
実はこれ、精巧に出来たミニチュアフィギュアなんです。
α cafeという、αユーザーの写真投稿SNSがあるんですが、そこに作品を投稿すると先着でプレゼントされたんです。
ちなみに9月の終わりのワシクリでのカシオペアギラリを投稿して貰いました。
ミニチュアフィギュアとはいえ、これが結構ディテールまでよく出来てるんですな。
上記みたいな荒い画像ならハッタリで通用しそうなくらい。

今のところカメラはボディを買い増しする予定はないけれど、ここの所鉄道撮影にはカメラ2台体制で臨むことが多くなっているので、毎回重量が堪えてます。
小型で高性能のカメラがあると便利かなとは思ってます。
こんなの貰っちゃったらα7Rが欲しくなっちゃうじゃないか。
って、それが狙いのキャンペーンだったのかもしれないけど。
まぁ3000万画素オーバーは持て余しそうなので、α7シリーズで買うならα7iiでしょうけど。

2015/10/18

さらばメイショウタツノリ

ヤクルトスワローズが日本シリーズ進出を決めたね。
これで打撃力が凄まじいチーム同士のシリーズになって、打ち合いが期待されるね。
果たしてどちらが打ち勝つのか、楽しみにしている。
まぁホークスは投手力も凄いんで、4-1でホークス日本一かなと予想してみるが。

一方で敗れた巨人原監督は辞任するという。
このCSでも露呈したように、黄金期の主力が衰えたり壁にぶつかったりで、まったく打てない今シーズンだった。
チーム打率が最低で、頼みのホームランも一番多い打者で15本。
よくこんな状態で2位になれたと思う。でも2位じゃ許されないのも、またこのチームの宿命なのだ。
イメージ的に損している部分も多いけど、原監督は実は凄い名将だと思う。
今期も大事なところはベンチワークで勝っていた。
そんな凄い監督が辞め、主力の力が落ちた今、次期監督も相当苦労することは想像に難しくない。
再び堀内政権時代みたいな暗黒期が訪れるかもしれない。
その時人々は気づくんだろう、ああ原ってメイショウだったんだなって。

2015/10/17

カシオペアクルーズ撮影@岩本

本日は眠い中早朝に起き、始発列車に乗って上越線を下った。
目的はカシオペアクルーズの撮影である。
カシオペアクルーズとは、普段運行している札幌との往復をしているカシオペアとは違い、
ななつ星のようなクルーズ列車として観光スポットを巡る、お金持ち専用の臨時お楽しみ列車のこと。
おそらくは、定期運行が終了した後も、車体がまだ新しい以上今後も定期的に運行されるはず。
今回は日本海側ルートを下るという事で、地元の上越線での撮影が叶い、前からこの日に有給をとっておいた。
しかも今日は他にもELレトロみなかみやSLみなかみも運行され、まさにネタが満載の一日。
楽しみにしていたのだが・・・。

高崎を出発した時には曇り空だったが、目的地に着く前の渋川を過ぎたあたりから雨になってしまった。
正直、こんな滅多にない日に雨が当たるだなんてどんだけついてないんだよって気が滅入った。
このところずっと晴れ間が続いていたのに、ピンポイントで雨になるんだからなぁ。
かつて私が北斗星の撮影に出向くとほとんど曇天ないし雨になった嫌な過去を思い出す。
どうやら私は鉄道カメラマンの山崎氏もビックリの、撮り鉄雨男みたいだ。

始発列車が目的の岩本駅に着いたのはAM7時過ぎ。
だが、途中の車窓からすでに大変な人数が陣取っているのが見たので、慌てて場所を確保しに走った。
雨でも、早朝でも、お構いなしにこの人数。
やはり珍しいカシクル他ネタ車Day。みんな大好きパーイチもあるでよ。
この津久田-岩本間の撮影地は、岩本駅をでて津久田寄りに複数の踏切付近に点在する。
一か所がダメでも、まだ2か所踏切付近での撮影が可能。
景色も谷あいで、もう少しすれば紅葉も美しくなるであろういい撮影地。
だからこそここを選んだわけだが、考えることはみんな一緒で、完全乗り遅れ気味の私はポジションを取れず。
北斗星の時も味わったことのない、初めての大激パってやつでした。
それでもなんとか先客たちの邪魔にならない場所を確保し(かなりの妥協地点)、三脚を構える。
雨は小康状態だが、靄がかかって見晴らしは悪い。せっかくの好撮影地が台無しで軽く萎える。
ここからは本番まで、だいたい30分に1本の列車がやってきて多少の練習は出来た。


115系普通列車

115系@津久田-岩本
115系@津久田-岩本 posted by (C)Tylor α99 SAL2470ZA 55mm 1/1000 F5.0 ISO800 WBオート
上越線/津久田-岩本


ポジション的に、線路寄りに乗りだせない(後ろの先客のカメラに写りこんじゃう)ため、広角気味に撮らなければならない。
だが、空気読まないじーさまが後から来てちょうど入り込む場所に割り込んで来たり、
ひとつ向こうの踏切に陣取る10数名の同業者たちが入り込んじゃったりで、あまり広角にもできない。
妥協に妥協の50㎜付近が一番いいと判断したが、これだとカシクルはケツまで入りそうもなかった。

カシクルが来る前にELレトロみなかみがやってくる。
これも撮るのは初めてだし、普段のSLとは違うものも撮れるので目当ての一つだった。


ELレトロみなかみ EF64 1001+EF64 1052+旧客4B


ELレトロみなかみ@津久田-岩本
ELレトロみなかみ@津久田-岩本 posted by (C)Tylor α99 SAL2470ZA 60mm 1/1000 F5.0 ISO1250 WBオート
上越線/津久田-岩本


上りこう配の中、EF64重連でうねりを上げながらやって来た。
その迫力はSLにも勝るとも劣らないもので、これもまたいいなぁと思った。
雨もだいぶ小降りになってきており、空も明るくなりつつある。
ISO感度も常識の範囲内に収まりそうで、とりあえず胸をなでおろす。
ただ、やっぱりこの感じだとカシクルは収まりきらないのは確定的。
まぁ今さらどうすることもできないのでこのままいくことにする。
そしてメインディッシュがやってきた。
撮影者は最終的に3つの踏切付近併せて100人は下らない大フィーバーだった。


9011レ カシオペアクルーズ EF64 1051+EF81 97+E26系12B 撮影時刻10:15:37


カシオペアクルーズ@津久田-岩本
カシオペアクルーズ@津久田-岩本 posted by (C)Tylor α99 SAL2470ZA 55mm 1/1000 F5.0 ISO1000 WBオート
上越線/津久田-岩本


やっぱりケツはキレたが想定内。
悪条件の中、色合いや止める位置など、その他の点では上出来の結果。
そりゃパーイチ先頭がよかったし、ヘッドマークがついてないもの残念。
だけどこの普段は見られない組み合わせの牽引で走行するカシオペアは普段よりかっこよかった。
撮影地の雰囲気的に、天気がよかったらもっといいものになったのかと思えば少し残念ではあるが。

この後1時間後くらいにSLも来るのだけど、ここまで雨の中ずぶ濡れになりながら撮影してきただけに、
服もカメラ機材もびしょ濡れで寒いわ気持ち悪いわカメラが心配だわで、撤収することにした。
SLはいつでも撮れるし、だったらもっと条件のいい日に来ればいいさ。
今日はとりあえず、ELみなかみとカシクルで満足である。
晴れの日、この撮影地の本来の場所で撮りに必ずまた来ようと思う。

2015/10/16

下剋上どころか

あー、結局ロッテひとつも勝てなかったかぁ。
まぁあれだけの圧倒的な戦力差を見せつけられては、ぐうの音も出ないってもんだ。
潔く力負けを認めよう。
下剋上どころか、子ども扱いされちまった。
見ていて何一つ勝てる要素はなかった。
だが誇れるのは、そんな中、めちゃくちゃアウェーで数が少ない中、ファンは一生懸命応援してたと思うよ。
できればあの応援をマリンで受けて野球させてあげたかったけどな。

セリーグの方もヤクルトが王手。
やっぱりリーグ優勝チームは強いってことか。
明日勝てば日本シリーズは正当なものとなる。
両リーグで随一の打撃力を誇るチーム同士の戦いになるのが一番面白いんじゃないか。

2015/10/15

戦力差が・・・

うーん、今回はロッテ下剋上は厳しいかなぁ。
ダイエーとのあまりの戦力差に愕然。
そうでなくても完全アウェーの中で戦っているだけに。
ダイエーのピッチャーなんてみんな150キロ投げてるものなぁ。
ロッテは少ないチャンスを一撃でものにしなければ勝てない。
かと言って、そうし取った虎の子の1点を守りきれるほど相手の打線は甘くない。
そんな状況で勝てたらそれこそ気持ちいいのだろうけど、現実はそう甘くなさそうだ。

2015/10/14

だって仕事があるんだもん

今日は鉄道の日なんだよねぇ。
そんな日に呑気に仕事なんかしていていいのか。
こんな日こそ撮影に行かなきゃ。
まぁここがアマチュアの悲しさ。
趣味で写真なんかを楽しめるのも仕事をしてお金を稼いで買ったカメラ機材があってこそ。
趣味は所詮趣味。仕事には勝てないのだ。
だからこそ、好きな事を職業に出来ている人が羨ましい。
そんな人こそが、本当の人生の勝ち組なんだと思う。
負け組の私は昨日今日と残業でした、アハハ・・・。

2015/10/13

あと1,2年もってくれ

我がiPhone4sに致命的な故障が生じた。
通話の音声が聞こえないのである。
電話だから何をおいても通話こそが一番マストな昨日のはず。
実際はSNSだったとしても、通話が出来なければ電話だとは言えない。
仕事でも使うのでさすがに話せないと困る。
なんか最新のios入れてからいろいろ不備がおこるんだよなぁ。
それが原因なのか、他に原因があるのかわからないけど、
機種変更はiPhone7が出るまでしないと決めたので、あと1年ちょっとはこの端末で使いたいんだけど。
今からいろいろググって復旧対策を講じて見ます。

2015/10/12

あの時私は病床に

3連休最終日の今日は、大人しく家で競馬とCS見てました。
CSはセリーグが巨人、パリーグがロッテがファイナル行き決めたね。
どちらも、ファイナルでは強力打線を誇る優勝チームとの争い。
アドバンテージもあって、正直突破は厳しいけど、どこまでやれるか見ものだね。
特にロッテの場合、福岡でのポストシーズンにはいろいろ思い出があるからなぁ。
特に2005年は熱かったねぇ。
あの時は正直申し訳ないが勝つ気しかしなかった。
それだけ投手陣や打線の勢いがあった。
当時は私は入院中で、消灯された中こっそりテレビ観戦していたもの。
初芝の伝説のタイムリーが出た時には思わず絶叫しちゃったものなぁ。
そんな因縁がある福岡決戦、これは楽しみとしか言いようがない。
もし突破できれば本当にゴールデンイヤーになるかもね!?

2015/10/11

どうした7D2!?

今日は東京競馬場でGⅡ毎日王冠の観戦および写真撮影。
まぁ馬券は・・・勝てなかったのさ。
でも写真は大丈夫のはず。
競馬撮影に7D2を使うようになってからは決定的な失敗はない。
今回も陣取ったポジション的に勝利は確定だったはず。
それなのに、帰ってきてから結果をモニターで見ると、ピン外しばかり量産していた。

いやね、カメラの液晶で確認しながら、なんか甘いかなぁと思ってはいたんだけど、
ピンボケ量産にはちょっと目を疑ったね。
被写体ぶれとかじゃなくて、明らかにピントが合ってないんだもの。
AFの赤いフレームはちゃんと馬に合っているのにピンが来ていない。
どうゆーこっちゃ!?
今日はそこまで悪条件じゃなかったはずだし、設定だって間違ってないはず。
うーん、確かにレンズはタムロンの600㎜だから、多少望遠側は甘いし、ガチピン決めるのは難しいんだけどさぁ。
もっとカッチリ合うまでシャッター切るべきじゃなかったのかな?

正直、今日の結果にはガックリさせられた。
勝ったのがスター候補のエイシンヒカリだったから余計にね。
何が原因だったのか、至急解明しないとな。
それこそGIシーズンにはもっと薄暗くなって条件は悪くなるんだから。
やっぱレンズも純正じゃないとダメなのかもな。
AIサーボの設定ももっと煮詰めていかなきゃなのかも。
7D2を使用してきて約1年。初めての失敗であった。
そう言えばファインダーに塵が入っちゃったのも気になるところ。
自分で取れなかったらサービスセンター行きか。
そうなったらピント調整に出すのもいいかもな。

とりあえず失敗多数の中わずかにあった成功カットを掲載します。

2015/10/10

しまらない結末

今日から3連休。前半は予定満載。
まず今日は東京ドームへクライマックスシリーズ第1戦を観に行った。
先日チケット取っていたんだよね~。
今シーズン、レギュラーシーズンでは計5試合球場に観に行けた。
だが、おそらく今日が今シーズン最後の野球観戦になりそうだ。
今年は日本シリーズがパリーグ球場でスタートするので、週末は遠方になる見込み。
観に行ける可能性があるとすれば、ロッテが進出した場合のみだけ。
さすがに苦しいんじゃないかと。

そういうわけなんで、今日の試合で熱戦を期待した。
巨人-阪神なんてお誂え向きの好カードだしね。
思えば去年はファイナルシリーズで阪神がまさかの4連勝だったんだよねぇ。
巨人からすれば悪夢を払しょくするためにも今年はリベンジと行きたい。

だが、熱戦を期待していたのに、今シーズンを象徴するかのような貧打の両チーム。
ピッチャーがマイコラス、藤浪ってのもあるんだけど、決定打が出ない。
スタンドは盛り上がってはため息の繰り返しだった。
そして同点で延長戦に突入した。
延長になれば後攻めががぜん有利なのは明白。
ましてや阪神はクローザーのオスンファンが不在なのだから。
10回裏、巨人が満塁のチャンスを迎え、代打高橋由。
場内のボルテージが最高潮になるなか、もはやサヨナラ打が出るのは間違いない。
さぁ、スカッと決めてくれ!

・・・なんじゃい、押し出しって。
サヨナラ押し出し、それがこの試合の、そして今シーズン最後の観戦の結末だった。
なんともしまりが悪い事。

こうして終えた2015年のプロ野球観戦。
例年よりあまり観に行けなかったのは、別の趣味(撮り鉄)に時間を費やしたため。
プロ野球は最高の暇つぶしだと思っているので、ポストシーズンの残りも楽しませてほしい。
今年は最終的にどんな結末が待っているのかな~。
しまりよく行きましょう!

2015/10/09

TOKYOリフレッシュ

遠征明けのフル労働1週間をようやく終えてヘトヘトである。
が、明日は再びの遠征。
今回は野球と競馬で土日のみ。
3連休最終日は帰ってきてゆっくりと休む予定なのでもうひと踏ん張りだ。
日常でいろいろストレスもたまっているし発散してきたい。
久々にマッサージも受けちゃおう。時間があったら映画も見よう。
趣味を満喫することで嫌なことも忘れられる。
そうでもしなきゃ、今にきっと爆発してしまうよ。
もっとも、疲れすぎていて、爆発する気力も沸いてこないのが悲しいところなのだが。

2015/10/08

CS行きますぜ

広島カープ最終戦負けたかぁ。
勝てばCS進出、負ければシーズン終了。
そんな大事な試合を落としてしまうとはなんて運がないのか。
エース前田先発でほぼ勝つもんだろうと思っていたがなぁ。
これでファーストステージには阪神が進出。
対戦相手の巨人からしたら、ジョンソン、前田擁するカープの方が嫌だったことだろう。
もっとも、去年一つも勝てなかった阪神を相手にするのも、イメージ的にはあまりよろしくはないだろうけど。
それより、件の福田問題でCS辞退しやしないかと気が気じゃなかったよ。
実は初戦のチケット取ってあるのだ。
しかもS指定席。無駄になったら嫌だったので、とりあえずGT戦を観れそうなのは楽しみ。
このカードは混むからなかなか行く機会が少ないからね。

2015/10/07

紅葉の季節になったら撮影旅行に行きたいな

朝の冷え込みが強くなってきましたね。
ようやく秋らしくなってきたってことか。
これで日中も寒くなりだしたらいよいよ紅葉の観光シーズン。
もう秋の京都では宿は押えられないことでしょう。
そこでどこか別の地域へ撮影旅行へ行きたい。
紅葉写真は今までなんどか撮影に出かけたことはあったけど、明確なテーマはなくただ漠然と撮っただけだった。
だが今は撮り鉄という趣味が加わり、それに紅葉というエッセンスを加えた撮影がしたいと思うのだ。
具体的には磐越西線とか只見線とか、風光明媚な田舎のローカル線。
たしかSLも走行してるんだよね。
今はまだ頭の中で夢想している段階だけど、休めそうな日程とかがわかったら検討してみたいな。
6月下旬に行った北海道の撮影専念旅行、あれはただ撮影だけに没頭できて楽しかったもんなぁ。

2015/10/06

それってどうなん?

ジャイアンツ福田投手の野球賭博問題が物議を醸しているけど、
よく高校野球の季節になるとツイッターなどネット上で高校野球トトカルチョがどうのこうのってのをよく見かけるが、それは問題ないわけなの?
公営ギャンブル以外は基本違法なんじゃないのかな?
だとしたら自ら違法行為をしてますよと発信していることになるんじゃないの?
仲間内だけで楽しんでいるだけで、そこに暴力団が関与してなければお咎めなし?
結局そういう線引きがあいまいだからこういう問題が出てくるわけだ。
福田投手だってちょっと考えればわかったはずなのになぁ。

私も競馬はやるのでギャンブラーだけど、野球はスポーツとして見てるので賭け事の対象だとは思いません。
同じ理由で、これは合法とはいえ、サッカーのトトも邪道だと考える生真面目人間です。
競馬ファンのくせに生真面目とはよく言ったもんか(苦笑)。

2015/10/05

大人は全力疾走はしない

今朝起きたら身体がガタガタでした・・・。
昨日の競馬で走ったせいですね。
馬じゃないのに走ったのかって?
そうなんですよ、競馬に行くと走るんですよ。
コアな競馬ファンになれば、開門前から並ぶわけです。
目的はスタンドだったり、ウィナーズサークル前だったり、ゴール板前だったり、
それぞれが好ポジションを押さえたいと思う場所に陣取るためです。
そのためだったら大レースになれば1週間前から並ぶことだって珍しくないほど。
まぁ普通のGIレースくらいなら、朝6時に起きて行けば、足の速い人ならだいたいいい場所は取れるんですが。
これが通称“開門ダッシュ”と呼ばれる恒例行事です。

で、昨日は久々にそんな開門ダッシュをしたわけで。
少年時代、そこそこ俊足だった私は、今でもそこそこは速く走れると自負しております。
ただ、年齢的に瞬発力は健在でも持久力はない!
そして普段はなかなか全力疾走する機会もないので、急にやると体がビックリしちゃう。
今朝の腰と太ももの重さはこれが原因なわけです。

そもそもいい大人になると、生活の中で全力疾走する機会なんてほぼない。
普通に忙しくて駅までダッシュ・・・とかだったらあるかもしれません。
でも開門ダッシュはそういう次元じゃない。
喰うか喰われるかの肉弾戦。他の人と肉体をぶつけ合いながら椅子取りゲームをするわけで。
その時はそれこそ陸上の短距離走を走る時と同等の全力疾走をするわけであります。
少年時代に名を馳せ、必ずリレーの選手に選ばれ、先頭やアンカーを務める機会も数えきれなかったランナーも、30代半ばになればただのオッサン。
無茶をすれば必ず反動が帰ってきます。

まぁ昨日行った中山の場合、まだ走る距離が短いからマシ。
これが府中とか、阪神だともう少し長くて過酷。
一番最悪なのが京都競馬場。門からスタンドまでの距離は短距離走どころの騒ぎじゃありません。
今の私ではとても最後まで息が持たない。
日頃の労働で身体は動かしているつもりでも、まったく違うエネルギーが必要なわけです。

2015/10/04

こっちもそろそろ始動

というわけで中山競馬場にスプリンターズステークスを観戦に行ってきた。
本来一番の趣味であるはずの競馬も、気づけば5月末のダービー以来だというのだから、
私としては相当長いブランクがあったことになる。
それはひとえに今年から始めた新たなる趣味、撮り鉄が今は面白くてしょうがないので、
その割を食ったからであるのだが、競馬はこれからがハイシーズン。
こっちの趣味の方もそろそろ始動と行こうか。
競馬に行けば、写真撮影が出来るわけだし、趣味はダブルで楽しめ、おまけにお馬さんがお金まで運んできてくれる。
最高じゃないか。

・・・あれれ、一向に運んできてくれないんですが
こっ、こんなはずでは・・・。
久々のせいで、当り馬券の買い方を忘れてしまったのかな・・・。

写真撮影はこういう結果。



EOS 7D Mark II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM


まぁ決まったかな。
撮り鉄で鍛えたからかもしれないけど、引きつけて、引きつけて、慌てずにピントを合わせてからバースト。
そんな当たり前のことだけど、実は意外に難しいことがなんなく出来たことは大きい。
これは電車の場合、ワンショットで撮る機会が圧倒的に多かったので、その賜物だね。
ただ、なぜかF10とか絞りまくって撮ってしまっているという・・・。
どうりでiso感度が跳ね上がっていたわけだ。
撮影そのものはうまく行った一方で、設定面でポカを犯しているあたり、
まだまだ甘ちゃんの域を卒業できないなと自分を戒めるのであった。
・・・一番戒めなくちゃいけないのは馬券の方であるのは言うまでもないが

2015/10/03

阪神ファンを喰った

ヤクルトスワローズ、セリーグ優勝おめっとさん。
横浜スタジアムのジャイアンツ戦とともに、ザッピングしながら見てました。
巨人が負けるか、ヤクルトが引き分け以上なら優勝が決まる試合。
神宮球場は異様な盛り上がり。
相手が阪神タイガースということもあり、CS進出を目指す阪神ファンのボルテージも凄い。
だが、それを完全に喰ってしまうほどヤクルトファンは大盛り上がりだった。
正直、こんな場面見たことがない。
神宮球場は阪神の第2本拠地みたいなもんだったからね。
散々蹂躙されてきた阪神ファンに、胴上げ目前のチームのファンの熱気をこれでもかと浴びせ続けていた。
そんなだから、9回裏なんてサヨナラが決まる流れになるのも当然だったのかもね。
ガラガラのスタンドに向かってGO!GO!スワローズ!と叫び続けていたあの人も、ようやく報われたんだね。
2001年以来の優勝だから14年ぶりか。
たしか2001年の日本シリーズは神宮球場に観に行ったよなぁ。
相手は近鉄だったっけ?パウエルが投げていたような・・・。
あんとき胴上げも見たんだっけ?もう記憶も薄れている。
個人的にまだ大学時代で、綾瀬に住んでいたころで、試合後にジョナサンで夕食食べて。
その後銭湯にも行った気がする。そういうところは覚えているものだ。
つまりそれくらい隔世の感があるということ。
だって2005年に阪神が優勝して以降は、巨人か中日しかリーグ優勝してなかったもんな。
たまにはこんな年があったっていい。
また日本シリーズで神宮球場に行く機会でもあればいいね。
今年は神宮で野球見れなかったし。
CSはどうかな。正直あの打線は凄まじすぎるからな。
ホークスとの仁義なき打ち合いってのが一番見たいパターンかな。
まぁまだまだ野球は終わらないってことで。

2015/10/02

いざゆかん

粛清の9月を乗り越え、月が替わった。
ということで、そろそろ遠征を解禁することにした。
明日出かけます。今回は久々の競馬。
日曜日のスプリンターズステークス。
中山だから遠征って感じでもないけどね。
競馬場に行くのはダービー以来だから実に4か月半ぶりくらいか?
近年、これほど長期間現場から離れたことはなかったので、久々にいっちょやってきます。
幸い秋晴れみたいだしね・・・。
ゆっくり寝ていたい気持ちも当然あるんだけど、さすがにそれじゃ勿体ないからね。

2015/10/01

10月スタートは面白くなく

今日から10月スタートだがいきなりお休み。
ということで、上越線のロケハンにでも行こうかなと思っていたのだが、
爆弾低気圧がどうのこうの言ってるし、雨が降ってきても嫌だったので断念。
休みの日に天気が悪くなるのはある意味幸運ともいえるが・・・。
もっとも、一番影響が出るのは明朝みたいだけどね
うーん、6月の時みたいに集中的な撮影旅行とか行きたいけど、
スケジュールを考えるのも休みを取るのも難しいな。

そんな天候の影響で胴上げがかかっているセリーグの野球は全部中止だし、面白くない。
ノンビリできたはいいが、無駄な休日になってしまったことは悔やまれる。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »