« OM-D E-M5 mark II 撮影実戦~撮り鉄編 | トップページ | アドレナリン全開 »

2015/12/11

受け入れて使っていく

どうやらオリンパスのカメラで撮影したムービー、MOV形式のファイルは、パソコン上ではQuickTimePlayerでしか再生できないみたいね。メーカーのホームページにデデーンと出てましたわ。
同じMOVファイルでも、キヤノンのカメラで撮影したそれとはちょっと違うんだろうな。
なんにせよこれで謎が解けた。
よく見るブログによれば初期不良品の多い機種らしいので、私のもそれが当たっちゃったんじゃないかと心配したよ。QuickTimePlayerは使いづらくて嫌なんだけど、OM-D E-M5 MarkIIは動画撮影用に買ったようなものなのだから使っていくしかないか。
Windowsムービーメーカーでは編集もままならないみたいなんで、別途動画編集ソフト探さないとな。
この際有償でもいいやもう。
大切な記録を残していきたいんで、一切妥協はせずに必要なものを揃えようじゃないか。

で、せっかくニューカメラ買ったんだし、日曜日は蒲須坂あたりまでカシオペアの撮影に行こうかなと思っていたんだが、天気予報を確認したらどうもドン曇りになりそうなのでとりやめた。
蒲須坂は冬の早朝の光線状態が素晴らしいらしいんで、晴れの日じゃないと意味がないんだ。
これでもう年内はカシオペアの撮影は不可能となった。
あと1回撮りに行きたかったんで、今週末を逃すのは残念だなぁ。
まぁ年明けまた大規模な撮影旅行でも考えてみましょうかね。

« OM-D E-M5 mark II 撮影実戦~撮り鉄編 | トップページ | アドレナリン全開 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受け入れて使っていく:

« OM-D E-M5 mark II 撮影実戦~撮り鉄編 | トップページ | アドレナリン全開 »