2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« そうかい、そういう時代かい・・・ | トップページ | カシオペア紀行撮影@黒田原リベンジマッチ編 »

2016/07/17

今回は念入りにロケハン!

日月の連休という事で、カシオペア紀行を撮れるチャンス。
という事で、すっかりおなじみになった黒磯以北へ向かった。
今日はとりあえず明日撮る場所のロケハンを行おう。
ということで、当初予定していた高久へ向かおうとしたのだが、移動中車内で確認した明日の天候を見て気が変わった。
テレビの週間予報で連休は天気が悪いみたいなこと言っていたので、晴れると逆光になってしまう高久~黒磯間で撮ろうと決めていたのだが、スマホの明日の予報を見るとバリ晴れっぽい。
せっかく晴れるのだったら、順光もしくはそれに近い光線状態でたまには撮りたいじゃないか。
そうでなくても先日のカシオペアクルーズはすべて悪天だったのだし・・・。
ということで、急遽撮影地を変更。ロケハン先も変更となった。
降り立ったのは・・・黒田原駅。

この黒田原の撮影と言えば思い出されるのが昨年11月のこと。
ぶっつけ本番で行こうとして道に迷いまくり、挙句の果てに行きたかった場所に行けずに、道なき道を進み、築堤をよじ登ってどうにかこうにか恰好だけはつけることが出来たが、帰りに切符を紛失してキセルを疑われ鉄道警察へと連れていかれ・・・とまぁ、ようするにロクな思い出がないのである。
もうあんな思いはしたくないので、今回はじっくりとルートを確認しておく必要があった。
とはいえ2回目でまだ記憶も新しいので、お立ち台への行き方はだいたいわかっていた。
グーグルマップを見て最短ルートを確認。
草ボーボー地帯には参ったが、20分ほどでお立ち台の麓にたどり着けた。

とりあえずアッサリ着けてホッとする。
前回はここには登らず、その先のアンダーパスを抜けた時点で大失敗だったわけだ。
今日はとりあえずお立ち台がどんな具合なのか登ってみることにした。
本来、道なき道になっているはずのこの場所。
先人たちが築き上げたテツ道が出来ており、草ボーボーながら歩くスペースはある。
しかしぬかるんだ土が滑って非常に危険。
蒸し暑さと草いきれも相まって、頂上にたどり着いた時には全身から汗が噴出していた・・・。

ほほう、ここが黒田原のお立ち台かぁ。
・・・これは酷い。どんだけ草ボーボーなんだ。
これではアングルが限られるだけじゃなく、キャパもかなり少なくなってしまう事だろう。
でも、ブログとかに乗っている写真で見る角度と少し違うような・・・。
他に抜け道がないか動き回ってみた。
すると、右の方への抜け道が見つかったのである。まるで迷路だね(笑)。
そこには・・・。

前日の夕方にして誰かの置きゲバが・・・(苦笑)。
付近に車はなかったけど、雲台むき出しでこのまま放置?夜雨降るぞ・・・。
この場所はそこそこキャパがあったが、脚立なしで撮れる人数は4人が限界かな。
それにしても暑い。不快指数100%だ。
これじゃあ明日もしバリ晴れになろうものなら、かなり過酷な撮影になりそうだ。人数も多いだろうし。
一応候補の一つとしておいて、明日来てみて3台以上車が止まっていたら別の場所も考えることにしよう。

続いて向かったのは、去年来ようとしてついに到達できなかった切り通しの場所。
これもグーグルマップをジックリ見て行くルートを入念に確認。
アンダーパスはくぐらずに、お立ち台の麓から少し戻って迂回してみた。
林を抜けるとそこには・・・。あった、ここだよ、ここ。ここに来たかったんだってば!
その場所は綺麗なストレート区間で、周りは木々に囲まれて涼しかった。
お立ち台とは雲泥の差。たとえ晴れても陽射しを遮ってくれるだろう。
タイミングよく通過した貨物で構図を確認。


EH500-74+コキ@豊原~黒田原
EH500-74+コキ@豊原~黒田原 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
東北本線/豊原-黒田原


うん、問題ないね。
夕方だとちょっと薄暗くなっちゃうかな。
明日の天候が曇りなら露出が厳しいかもしれないな。
明日の天候とお立ち台の人数を考慮して、最終的にどちらで撮るか決めるとしよう。
これにて、完璧なロケハンを完了したのである。
もう黒田原なんて怖くないぞ。明日はリベンジマッチや!

« そうかい、そういう時代かい・・・ | トップページ | カシオペア紀行撮影@黒田原リベンジマッチ編 »

東北本線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今回は念入りにロケハン!:

« そうかい、そういう時代かい・・・ | トップページ | カシオペア紀行撮影@黒田原リベンジマッチ編 »