2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 誤算の北海道旅行2016年夏~その2 特急「オホーツク」乗り鉄編 | トップページ | 誤算の北海道旅行2016年夏~その4 普通列車4時間乗り鉄 »

2016/08/19

誤算の北海道旅行2016年夏~その3 石北本線にスラントノーズ車オホーツクを追え 初日

上川駅で特急オホーツクから下車した私は、撮影ポイントを目指して歩き出した。
徒歩鉄である私にとっては、石北本線で撮影できる場所は限られている。
本当ならかの有名な146キロポストとかに行きたいんだけど、そこへは車が必須。
徒歩鉄でも撮影できるポイントを探すのに苦労したんだ。
降り立った上川駅から一つ前の東雲駅(とううん)の間に、良さげなポイントを見つけたのでそこで撮る。
ただその場所は東雲駅からの方が至近。
ではなぜ上川駅から歩いて向かったかと言えば、東雲に止まる列車が少ないからだ。
地方の路線の撮影につきもののジレンマだが、まだ旅が始まったばかりで体力は有り余っているので、上川~東雲間くらいは歩ける。
歩くことおよそ50分弱で撮影ポイントの踏切に到達。国道沿いをひたすら歩けばたどり着く。
イメージ的にはワシクリ以上クリコガ未満な感じ。健脚の私には十分徒歩圏だ。


4528D キハ40
キハ40形@上川~東雲その1
キハ40形@上川~東雲その1 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
石北本線/上川~東雲


撮影ポイントに着くなり、早々に踏切が鳴った。
私の歩くスピードが速く、当初予定になかった列車も撮れたのだ。
大好きなキハ40なので良かったよ。
緑の森の中にある鉄橋を渡ってくる単行はのんびりしていていいね。


3582D キハ54形快速きたみ
キハ54形「快速きたみ」@上川~東雲
キハ54形「快速きたみ」@上川~東雲 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
石北本線/上川~東雲


少し構図を変えて、鉄橋上の列車を強調して撮影。
ウテシの顔まで判別できるほどガチピンが決まりました。
本番オホーツクもこの構図で行くことにします。

と、目的の上りオホーツクの前に、下りのオホーツク3号がやってきた。
遠軽駅まではスラントノーズ車は後方よりになっているので、スラントノーズ狙いの私は構図を変えずに後追い撮影。
このことを後悔することになりました。
まずピンが来なかったこと。まぁそれは所詮後追いだし、本番はこれからなので挽回の余地はある。
だが一番の後悔は、なんと先頭車両に入っていたのが「白ボウズ」だったこと。
スラントノーズ車も今や貴重だが、この通称「白ボウズ」と呼ばれる一両しかない車両はさらにレア。
撮影しようと思って撮影できるものではないので、通過するのを呆然と見送るしかなかったことは本当に悔やまれました。
普通に面打ちで撮影してりゃよかったよ・・・。誤算でしたねぇ。
まぁ気を取り直して、本日のメインディッシュの撮影に気持ちを切り替えましたが・・・。


74D 特急オホーツク4号
キハ183系「特急オホーツク」@上川~東雲
キハ183系「特急オホーツク」@上川~東雲 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
石北本線/上川~東雲


露出の変化でさきほどの「きたみ」よりは落ちるとは言えまずまずうまく行った。
だけどちょっと車両を大きく入れすぎたかな。
撮影地のスケールが伝わりづらい写真になっちゃったね。
まぁあくまでスラントノーズ車を撮りに来たんだから、これはこれでいいんだけど。

さて、目的は果たしたけど、運行本数の少ない石北本線、帰りの列車まで相当時間があります。
そこで撮影ポイントを移って、撮れるだけキハ40を撮っていくことにしました。
とりあえず一つ上川寄りの踏切に移動してみます。
ここも単行を撮るならなかなか良さげなポイントでした。


4535D キハ40形 上川行き
キハ40形@上川~東雲その2
キハ40形@上川~東雲その2 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
石北本線/上川~東雲


4530D キハ40形 旭川行き
キハ40形@上川~東雲その3
キハ40形@上川~東雲その3 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
石北本線/上川~東雲


私もたまには縦構図を撮るんです。
この踏切で上り下り2本撮り、乗車の時間が迫っているので再び上川駅に向かって歩き出しました。
この行程の往復はさすがに辛いものがありましたがね・・・。
駅の近くまで来て、路線橋の上から線路が見渡せたので、もう1枚粘って撮ることにします。


4527D キハ40形 上川行き
キハ40形@上川~東雲その4
キハ40形@上川~東雲その4 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
石北本線/上川~東雲


なんかオホーツクを撮りに来たはずが、これではキハ40がメインみたいですね(笑)。
まぁキハ40形北海道色、この列車は大好きな車両なんでいろいろ楽しめましたがね。
欲を言えば青空の下で撮影したかったけど、光線状態を気にせずにいろんな構図を試せたのは良かったんじゃないですかね。
こうして今日の撮影予定はすべて終えたのでした。

« 誤算の北海道旅行2016年夏~その2 特急「オホーツク」乗り鉄編 | トップページ | 誤算の北海道旅行2016年夏~その4 普通列車4時間乗り鉄 »

旅行・地域」カテゴリの記事

石北本線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 誤算の北海道旅行2016年夏~その2 特急「オホーツク」乗り鉄編 | トップページ | 誤算の北海道旅行2016年夏~その4 普通列車4時間乗り鉄 »