2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 何よりもうれしいのは | トップページ | パイパイにまったくもって縁がない »

2016/10/18

ついに月9を見限る!?

新クールのドラマも見たいものはすべて初回を終えた。
今期のラインナップは以下です。


火 逃げるは恥だが役に立つ(TBS)

水 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(日テレ)

木 Chef ~三ツ星の給食~(フジ)

金 砂の塔~知りすぎた隣人(TBS)

日 IQ246~華麗なる事件簿~(TBS)

   レンタル救世主(日テレ)


この6本です。
今期は大異変。なんとフジの月9を見てません。
前クールがあまりにも糞ドラマだったので、ついに見限りました(笑)。
キャストと内容次第では初回だけはとりあえず見てみようかと思ったけど、主演がジャニタレの時点でもうないかな、と。
月9どころか、1週間を見渡してもフジのドラマは木10の1本だけとなってます。
これも大いに珍しいこと。その唯一の木10もかなり厳しい内容なのは否めず、本気でフジのドラマは終わりなのかもしれません。
代わりにTBSと日テレで大半を占めてますが、今のところ一番面白いのは校閲ガールかなぁ。
石原さとみちゃんは女優として容姿が綺麗なのはもちろん、演技力も抜群なので、脚本さえまともならまず失敗はない安定感。
今回も良いキャラ演じてくれてます。
安定と言えば、逃げるは恥だが役に立つのガッキーも相変わらずの可愛らしさ。
そんな可愛い可愛いガッキーも、なんだかんだでもう28歳なんですねぇ・・・。
まったく見えない。いい意味で。
IQ246は織田さんのまさかのキャラづくりに度肝を抜かれましたが、深く考えずに見れば楽しめそうな感じですね。
そんなこんなで、冬ドラマ楽しんでいきたい。

« 何よりもうれしいのは | トップページ | パイパイにまったくもって縁がない »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに月9を見限る!?:

« 何よりもうれしいのは | トップページ | パイパイにまったくもって縁がない »