2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 万々歳のジャパンカップ | トップページ | α99II 私のファーストインプレッション »

2016/11/28

今日の115系 Vol.9 ~α99Ⅱ撮影実戦 カシオペア紀行回送もあるよSP~

夕べ、競馬遠征から帰って来たばかりだというのに、本日も早朝5時半起きで出撃。
いよいよ楽しみでたまらなかった、買ったばかりの新型カメラ、α99Ⅱの撮影実戦の時が来たのですから。
しかもこの日は、カシオペア紀行の青森返却回送までやってくるという、二重の楽しみ。
疲れていても、出かけない手はありません。

始発で降り立ったのは八木原駅。
ここと渋川駅の間にあるインカーブの場所で撮ろうと決めました。
当初は先日下見をしておいた上牧のS字に行く予定だったのですが、残念ながら水上の方は雨っぽかったので・・・。

初めて来たヤギシブの撮影地。
定位置がわからず、誰もいないことをいいことに試行錯誤を開始します。


211系@渋川~八木原
211系@渋川~八木原 posted by (C)Tylor α99Ⅱ SAL70300G
吾妻線/渋川~八木原


だだっ広い土手があったのでそこで撮ってみました。
ここならかなりキャパがあるので、たくさん撮影者が来ても余裕なんですが、どうも狙いの写真は撮れそうもなかった。
狙いの写真とは、無類のインカーブローアングル好きの私の、お馴染みのあの構図です。
しかもこの場所だとカシオペアやその前に来る2092レの編成が収まらない気がしてならなかったのです。
そこで、この土手は諦め、少しだけ八木原寄りに動き線路脇に陣取ってみました。


115系@渋川~八木原
115系@渋川~八木原 posted by (C)Tylor α99Ⅱ SAL2470Z
吾妻線/渋川~八木原


これです。求めていた構図はこんな具合のものでした。
これでポジションは決まりました。
ここからはα99Ⅱとじっくり向き合う時間です。
カシオペアまで4時間以上あるので、タップリ試す時間はあります。
当然最新のカメラを買ったからには置きピンなどせず、AFでどれだけ撮れるのかじっくり検証することにします。
連写はHi+の秒間12コマ。測距点はゾーン。
7D2を使う時と同じやり方でひたすら撮りつづけてみたところ・・・。


2092レEH200-19牽引貨物@渋川~八木原
2092レEH200-19牽引貨物@渋川~八木原 posted by (C)Tylor α99Ⅱ SAL2470Z
上越線/渋川~八木原


651系「草津」@渋川~八木原
651系「草津」@渋川~八木原 posted by (C)Tylor α99Ⅱ SAL2470Z
吾妻線/渋川~八木原


107系@渋川~八木原
107系@渋川~八木原 posted by (C)Tylor α99Ⅱ SAL2470Z
吾妻線/渋川~八木原


逆光とススキと211系@八木原~渋川
逆光とススキと211系@八木原~渋川 posted by (C)Tylor α99Ⅱ SAL2470Z
吾妻線/渋川~八木原


面白いようにサクサク撮れるじゃありませんか。
Aマウントカメラで、これだけストレスフリーな撮影ができるようになるとは隔世の感があります。
ちょっと、いや、かなり感動しました。
だって画質は当然として、AFの速さ、追従性、そして精度、どれをとっても、もしかして7D2以上かも!?
さすがにD5や1DX 2とまでは言うつもりはありませんが、α99ⅡのAF、どうしてどうして、あのCNのミドル機にがっぷり四つで戦えるんじゃないですかね。ソニーのEVF機も円熟の域に達したんですかね。
まだ総合力では動き物はOVFって気がしますけど、近い将来に完成の時を迎えたらどうなるかわかりませんね。

さて、α99Ⅱと言えば4K動画も撮れます。
我が家のカメラではiPhone 7 Plusを除けば初めての4Kムービーが撮れるカメラです。
私のボロパソでは4K動画はろくすっぽ再生できないし、どうせ4Kモニタもないけど、4K動画からの静止画切り出しは試してみたかったので、この機に挑戦。


115系(4K切り出し)@渋川~八木原
115系(4K切り出し)@渋川~八木原 posted by (C)Tylor α99Ⅱ SAL2470Z
吾妻線/渋川~八木原


画素数は少ないですが、これだけ綺麗に切り出せるなら、いつか写真の概念は変わってしまうかもしれないですね。
ムービーなら構図さえ作っちゃえばシャッターチャンスを逃すことがないわけですからね・・・。

さて、カメラの話はこのくらいにして、ここからは今日のネタ撮影話に。
まずは意外な列車が走りました。


上越訓練 DD51 895+旧客5B+DD51 888@渋川~八木原
上越訓練 DD51 895+旧客5B+DD51 888@渋川~八木原 posted by (C)Tylor α99Ⅱ SAL2470Z
上越線/渋川~八木原


こんなのが通るなんてまるで知らなかったので驚きました。
これは、黒磯訓練ならぬ、「上越訓練」ってものらしいです。
SLの練習ってことなのかな・・・。
同業者曰く、明日は信越本線でもやるとかやらないとか。
よもやの獲物にほくそ笑んだのでした。
さ、冷たい強風吹き荒れる中、待ちに待ったけど、ようやくカシオペア回送のお出ましだ。


回9830レ カシオペア紀行返却回送@渋川~八木原
回9830レ カシオペア紀行返却回送@渋川~八木原 posted by (C)Tylor α99Ⅱ SAL2470Z
上越線/渋川~八木原


朝の早い内は完全順光の撮影地だけど、昼近くになると面以外には陽が当たらなくなります。
それを嫌って、編成切れを許容してまで反対側で順光に拘る撮影者も多かったみたいです。
今回は上越線内ということでロクヨンが牽引するし、今回の主役に陽が当たればいいかなと、私は位置を変えずに撮影。
どうせヘッドマーク付かないし、だったらなんちゃってカシオペアクルーズになる上越線内で撮ることにして良かったと思います。

こうして長い半日が終りました。
α99Ⅱでの撮影は楽しかったし、いろいろネタがやってきて飽きなかったし、寒かったけど良い撮影となりました!


カシオペアの動画です。OM-D E-M5 Mark IIで撮影。

« 万々歳のジャパンカップ | トップページ | α99II 私のファーストインプレッション »

カメラ・写真」カテゴリの記事

上越線」カテゴリの記事

カシオペア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 万々歳のジャパンカップ | トップページ | α99II 私のファーストインプレッション »