2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月の記事

2017/05/31

新規PCに手が届かない

予定では来月あたりにパソコンを新調するつもりでいた。
しかしどうやらまだしばらく買い替えは先延ばしになってしまう模様。
というのも、遠征費を捻出するだけで精一杯で、とてもフルスペックPCを買うだけのお金が貯まらないのだ。
当初の夏までに購入・・・から、年内購入予定、に軌道修正。
もうしばらく、特に暑い夏はきついんだけど、煩いファンを我慢しながら使い続けるしかない。
画素数の大きいカメラを使用しているので、現像に凄まじく時間がかかってしまうのが悩みなんで、早く強化はしたいんだけどね。

2017/05/30

風薫る季節は終わった

暑いね、今日も真夏日になったところもあったとか。
もう薫風薫る新緑の5月って雰囲気じゃないね、夏だ。
っていうか、そろそろ梅雨入りしそうだね。
去年は梅雨が長くて、たしか梅雨明け宣言は7月の最終日くらいだったはず。
短くて寂しい夏だった。
今年はもうさっさと梅雨入りして、さっさと夏本番になって欲しい。
5月からこれだけ暑いんだったら季節の流れも少し早まったっていいじゃない。
暑いけど楽しい夏をエンジョイしたいのさ。

2017/05/29

ダービーを終えて

昨日のダービー参戦で、競馬には一区切りついた。
今後は趣味の時間はほぼほぼ鉄道関連につぎ込むことになります。
思えば去年はダービーの翌週に、カシオペアクルーズ追っかけで北海道入りしたんだよなぁ。
あれからもう1年。
今年もカシオペアこそ道入りはなくなったものの、北海道の厳しい鉄道事情を考慮して、可能な限り道内撮影を敢行するつもりでいます。
来月にとりあえず1回行くので、それまでにスケジュールを練っていかないとなぁ。

2017/05/28

日本ダービーで燃え尽きた

今日は競馬をやるものにとって1年でもっとも大事な1日、日本ダービーデーだ。
夕べは古河での撮影後、府中に移動して軽く夕食をとったら、即ホテルに入り眠りについた。
なにしろ今日は未明起き。
草木も眠る丑三つ時、2時半から競馬場へ行き列に並びました。
その甲斐もあってか、どうにかこうにかスタンドのまずまずの位置に腰を落ち着けることが出来ました。
あとは馬券が当たればいうことはない。
・・・そうはうまくいかないんだよねぇ。
毎年掲げるダービー「3つのとる」目標。
すなわち、スタンドの座席を取る、ダービー馬の写真を撮る、そしてダービーの馬券を獲る。
3つすべて達成してこそ、心から充実感を味わえるのです。

写真はまぁまぁうまく撮れたと言えるでしょう。
最近じゃ無理にタムロンの600ミリは使わずに、AFに信頼性のある純正の400ミリまでとしています。
これでどんなに失敗作が減った事か。
遠くスタンドからでは長さが足りないけど、失敗のピンボケよりはよほどいいってことです。

スタンドと写真がとれたというのに、結局馬券は本命が2着で紙屑でした。
また来年出直しです。
お祭りが終わった後の空虚感たるや。
しばらく燃え尽き症候群でしょうなぁ。

2017/05/27

カシオペア紀行撮影@久々クリコガインカーブ

月1恒例の青森行きカシオペア紀行の撮影。
今月はそろそろ露出も伸びたという事で、久々にクリコガへ行ってみることにしました。
クリコガと言えば大カーブが有名で、私もかつてそこで北斗星のラストランを撮影しました。
その時からおよそ2年弱。
それだけ離れていた理由は徒歩鉄には少々辛いアクセスだからですsweat01
今回も行きこそ約50分かけて歩いて向かいましたが、帰りは当然タクシーにしました・・・。

12時過ぎくらいにポイントに到着した時には同業者の姿はなく、
北斗星ラストランの時同様、今回もインローアングルの被りつきを押えることが叶いました。
この位置を取るために、189系のY158記念列車を回避して早めにやって来たのですからやれやれです。

この週末は晴れ間が広がるとの天気予報。
されど撮影地に到着した時はドン曇り。雲が抜けることをひたすら祈りましたが、5時間経っても、一時的に陽射しこそ差しましたが、結局青空を拝むことは叶いませんでした。
本番カシオペアは・・・まぁ薄日ってところですかね。バックの空はまったくもってパッとしない有様に。


9011レ EF81-97牽引 カシオペア紀行@クリコガ
9011レ EF81-97牽引 カシオペア紀行@クリコガ posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
東北本線/栗橋-古河


天気予報のアテにならなさを痛感したこの1日。
撮影地でも同業者間で一悶着あり、あまり気持ちのいい撮影とはなりませんでした。
それでも北斗星のラストランを撮った時よりも、構図や露出、すべてにおいて格段にうまく行ったので良しとしましょう。
いつかは青空バックで西日を浴びるカシを撮りたいけど、果たしてまた機会はあるんでしょうかね。

2017/05/26

週末を楽しむために

昨日今日のそぼ降る辛い雨は、週末を思い切り楽しむための布石・・・。
辛いことを乗り切れば楽しいことが待っているってこと。
明日は月1恒例のカシオペア撮影。
明後日は日本ダービー。
この週末を大いに楽しんで、ジメジメの6月を迎えよう!
土日共に快晴や!

2017/05/25

頭痛持ちは辛いよ

夕べの未明に、あまりの頭の痛さに目が覚めた。
それからはずっと眠れなかった。
帰宅後の今でこそ多少は回復してきたが、今日は1日中頭が重たかった。
気温の上昇と下降、それに雨、低気圧・・・いろんな要素がもたらした頭痛なのだろうか。
そもそも私は昔から、たまーに頭痛を起こしてしまう。
日常的になるわけじゃないんだけど、忘れたころにやってくる。
頭痛って本当に辛いし、頭が痛いと眠ることもできない。
なんだか風邪っぽい気もするし、今夜は薬飲んで寝ることにしよう。
週末はダービーでお出かけなんだから、具合が悪くなっている場合じゃないんだ。

2017/05/24

是が非でも勝ちたいダービー

今日は給料日だが、今月は実入りが少ない・・・。
来月は遠征が重なっているので、預金に一切回せそうにないbearing
こうなってくると今週末の日本ダービーでは絶対に勝たなければならなくなったな。
正直メンツを見ても全然絞れないし、当る気はしないんだけど、これを取るのと取らないのとではその後の展開が大きく違って来るだけに、まさに勝負がかりの一戦になりそうです。

そう言えばどっかの政党が、未成年の競馬場出入りを制限とか言い出したみたいだけど、競馬場では馬だけじゃなく、人間の悲喜こもごもの人生模様も観察できるので、後学のためのいい社会勉強にもなるんだよ。

2017/05/23

お互いさまがわからないバカ

現在同僚が忌引き中で、その分の仕事がみんなに回って来ていて大変だ。
でもそんなの当然だし、それこそお互い様の話。
いつ自分がそういった立場になるかわからないのだ。
それなのに、あからさまに嫌な顔している奴がいるんだけど、どういう神経しているんだろうか。
そんなに仕事が嫌なら辞めればいいのに。変わりはいくらだっているんだからさ。
暑い日が連続してそうでなくてもイライラしがちなのに、そういう屑を目の当たりにすると余計にエネルギー消耗しちゃうよ。

2017/05/22

今年もダービーウィークのはじまりや!

今週末は競馬の祭典、日本ダービー。
これだけは欠かすことのできないイベントで、毎年参戦している。
すべての競馬ファンがこの1週間をああでもない、こうでもないと、今年のダービー馬に思いを馳せて過ごすのだ。
・・・とは言うものの、正直今年のダービーは目玉がなくて寂しい。
これだけワクワク感のうすいダービーも珍しい。
入場人員もきっとかなり酷いことになるだろうと予想される。
それでもダービーだから、悔いは残さず今年も未明からの活動となることだろう。
気温も上昇し、体力的にもきつい今日この頃。
出来れば今年くらいの面子のダービーだったら、ゆっくり起きて指定席からのんびり観戦したかったんだが、抽選に外れてしまってはね。とにかくこの週末で競馬を思い切り楽しんでおこう。
ダービーを終えたら秋まで競馬からは離れることになるだろうから。

2017/05/21

暑いのと寒いの、どっちが行動力を削る?

昨日今日と30度越えですか、暑いですねぇ。
部屋にいてもうだってくるので、仕方なく5月だというのに冷房を入れた。
冷房大好き人間だけど、あまり早くから頼っていては夏が乗り切れないんだよな。

それでもまだ湿度がさほどじゃないぶん、まだ爽やかな5月の範疇。
これが6月以降になると一気に体にこたえ出す。
そうなると出かけるのも億劫になり、結果冷房の効いた部屋でゴロゴロ・・・ってことに。
寒くても部屋に閉じこもりがちだが、むしろ暑い方が行動力は削がれるのかもしれない。
せっかくの雲ひとつない青空なのに、どこへも出かけなかった今日がまさにそんな日だった。
ま、でも暑いのもじきに慣れるでしょう。
長野から帰ったばかりだけど、来週、再来週も遠出の予定があり、それが終わればついに第一次北海道遠征だ。
暑くてだるいなんて言ってられないぞ。

2017/05/20

新緑の篠ノ井線にて189系臨時「桔梗ヶ原ワイナリー号」を撮影

長野駅前のビジネスホテルで目覚めた私は始発列車に乗車した。
今日は昨年9月のカシオペア信州以来となる篠ノ井線での撮影をするつもりだ。
季節はまさに新緑溢れる時期であり、また今日の天候も快晴とあって、より期待が高まった。
本日の目玉は189系N102編成を使った「快速・桔梗ヶ原ワイナリー号」。
189系ハンター、今週はあさま色狙いです。

降り立ったのは姨捨駅。



この駅のホームから眺める景色は日本三大車窓風景として名高いが、今日の撮影はそっち側ではなく、駅の付近にある姨捨公園から撮ることになる。ものの数分で行けるお手軽な撮影ポイントです。



警報機も遮断機もない第四種踏切を渡るので、列車の接近には要注意です!


E257系@姨捨公園
E257系@姨捨公園 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
篠ノ井線/稲荷山-姨捨


先着者が数名いる中、とりあえず三脚を据えてみた途端にやって来た最初の1本。
E257系だけど特急じゃなくてただの快速列車ですね、これは。
期待通りの新緑の中、白い車体が目立ってこれはいい感じですね。


211系@姨捨公園
211系@姨捨公園 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
篠ノ井線/稲荷山-姨捨


通勤時間帯には6連の211系が来るので、本番を見越した構図づくりが出来ます。
雄大な風景なので広角狙いもいいんだけど、手前にある木々の枝葉や、前方下に建っている民家をうまくかわすことを考えると、中望遠で抜くのがベストかなと判断しました。


189系臨時列車「桔梗ヶ原ワイナリー号」@姨捨公園
189系臨時列車「桔梗ヶ原ワイナリー号」@姨捨公園 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
篠ノ井線/稲荷山-姨捨


緑の景色を走る、あさま色。求めていた1枚が撮れました。


383系「ワイドビューしなの」@姨捨公園
383系「ワイドビューしなの」@姨捨公園 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
篠ノ井線/稲荷山-姨捨


乗る予定の列車まで間があったのでもう少し居残ってワイドビューしなのも撮影。
ここでの撮影はこれで終了。
隣り合って撮影していた人懐こいじいちゃんが、これから「ろくもん」が来るかも、貨物が来るかも、と引き止めてくれたけど、先の予定があるので辞去することにした。結局来なかったみたいだけど・・・。


姨捨から松本方面の列車に乗って、西条駅で降りた。
さっきのワイナリー号の返却回送を撮るためだ。
明科~西条間のトンネル飛出しは篠ノ井線を代表する撮影地の一つで、カシオペアの時は大変な激パだった模様。
今日は同業は6~7人でした。


383系「ワイドビューしなの」@明科~西条
383系「ワイドビューしなの」@明科~西条 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
篠ノ井線/明科-西条


一度来たかった撮影地。
あまり練習電もない中、しなのを撮影。
構図づくりですぐに気づくのが、バックにある「マルス生コン工場」が激しく邪魔なこと。
これをどうにか交わす構図を作れるかどうかがカギとなるのだが・・・。


189系回送@明科~西条
189系回送@明科~西条 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
篠ノ井線/明科-西条


あまり圧縮せず、なるべく引きつけた構図が好みなんだけど、それだとどうしても邪魔物が入ってしまうので妥協して撮影。
それに正午近くの時間帯だとトップライトなので面が潰れがちになってしまう。
やはりここは「おはようライナー」の撮影地ですね。
それでも、ここで189系を撮っておきたかったので、光線もベストじゃないし、回送幕ではあるけれど、一定の満足は得られました。

これにて全撮影が終了。
四季島狙いに流れた人もいたみたいだけど、それはまた今度ですね。
今日は新緑と189系というテーマだったので、あれもこれもと手出しせずに潔く撤収です!

2017/05/19

本物の温泉に入りたいところだけど

仕事終わりに長野へやってきた。
明日は久々に篠ノ井線で撮影をするつもりなのだ。
今日は寝るだけだったんだけど、せっかくだから大浴場のあるホテルでのんびりしたいと、ドーミーインに宿泊。
できれば本物の温泉宿に泊まりたいところだけど、まぁ天然温泉だって温泉は温泉だよね。
今週はとにかくハードで疲れており、それでも遠征を強行したのでじっくり身体を労わりたかった。
ビジネスホテルの天然温泉ですら最高に気持ちよく、極楽気分を味わったのであった。
やっぱり天然温泉付きのドーミーインはいいなぁ。ビジネスチェーンホテルでは断然だよ。
少しはリフレッシュできたので明日の撮影へ向けて活力が沸いてきたね。

2017/05/18

新緑を求めて

ここ最近、梅雨を先取りしたかのようなパッとしない天候が続いてますね。
せっかくの風薫る5月なのに、スッキリ青空が広がらないのは寂しいものです。
幸い週末は晴れ、気温も上がるとのこと。
あまり今から暑すぎるのも困りものだが、爽やかな青空の下で写真撮影が出来ればこれ幸い。
ということで今週末は新緑を求めて長野県へ行ってまいります。
仕事終わりでも新幹線で1時間以内に行けるから気軽なもんですよ。

2017/05/17

1試合は観に行きたいよね

なんかすでに自力優勝がなくなったチームがあるらしいんだけど・・・gawk
某ロッ○ってチームですけどね。
まだ5月中旬でっせ。弱すぎですやん。
伝説の18連敗を喫した年よりも弱いんじゃないのか。
スタメンには打率1割台のバッターがズラリ・・・。
どうしてこうなった。
得意の交流戦に入ったら少しは息を吹き返すのかな。
このままじゃプロのチームとしてあまりにも情けなさすぎるよ。
球場まで試合を観に行こうって気にもなれないものなぁ。
いや、でも、いろいろ忙しいとはいえ、1試合も球場まで観に行かなかった年なんて過去10年振り返っても一度もないし、どこかで行こうとは思うんだけどね。

2017/05/16

どの道人生終わる

電車内で痴漢を疑われた人が、線路に飛び降りて逃走・・・。
そんなニュースを最初に目にしたのはついこの間だったろうか。
その後似たようなケースが続出し、ついには死人までが出てしまった。
きっと最初にニュースで取り上げられた人が逃げとおせたからだろうけど、いざそうなった場合の逃げ込む道が線路内しかないというのが怖い。痴漢の場合、どうしたって男性側が心証が悪いのは仕方がないからね。
もし仮に冤罪だったとしても、それを立証するのは難しいだろうし、警察に連れて行かれでもしたらそれこそ一大事。
そのまま社会的に抹殺されてしまいかねない。
かといって線路内に逃げ込むのはそれこそ自殺行為だ。
疑われてしまったら最後、どの道人生は終了ってことなのか。
だったら一か八かで逃げる道を選んでしまうのもわからないでもないんだよねぇ。

2017/05/15

老車、大車輪

15日という事でDJを買ってきた。
これを見て撮影予定を立てるのだ。
これには四季島のスジも載ってるんだね、大ざっぱだけど。
まぁ鉄ヲタなら少ない情報だけでもおおよそのスジは読めちゃうものなんだけどね。
私のお目当てはもちろん189系。
今月号の情報では相変わらず稼働率が高くて、老朽化を否定できない車両が心配になるくらい。
日光方面の集約臨を撮りに行きたかったけど、残念ながら休めそうな日がない、もしくはあっても病院予定で無理そうだなぁ。
国鉄形特急激減で俄かに注目度が増してきた今日この頃だけに、平日の運用なんて絶好のねらい目なんだがね。


189系M51編成「快速・山梨富士」@日野~豊田
189系M51編成 posted by (C)Tylor

2017/05/14

梅雨入り前の3週連続遠征に向けて

昨日の疲れからか、今日は朝一度起きた後も何回か転寝をしてしまった。
気温も涼しく、気持ちよく眠れた。
明日からの一週間をまた頑張れそうだ。
ところでこれから3週連続で月-金勤務で土日休み。
土日休みはいいんだけど、5連チャン勤務はどうしたってキツい。
しかも週末は3週連続で出かける予定である。
体力的に不安を抱えるだけに、その点だけは気になってしまうけど楽しい予定がある以上頑張らなければならない。
手始めに来週はGW以来の鉄道撮影。
再来週は日本ダービー。
その次はまた撮影・・・。
おそらくこの予定を終えるころ関東は梅雨入りするのだろう。
気持ちのいい陽気のうちにたくさん遊んでおこう。

2017/05/13

愛の言葉をリ~ル~♪

いやぁ、今日の本格的な雨は大変でした。
こんな日に仕事だなんてついていない・・・。
休みの人が羨ましいわい。
多少は蒸したけど気温は低く、まだ梅雨時の雨に比べればマシだけど、手術経験者だけに低気圧は身体に堪えますわ。

そんな辛いお仕事を終え、ようやくリラックスタイム。
土曜日は録画してある「ひよっこ」の1週間一気見の日。
東京編になってから一気に面白くなってきたので、毎週末が楽しみですよ。
それにしても、主題歌の冒頭って「愛の言葉をリル」って言ってたんですね。
てっきり、愛の言葉を見るだと思っていた。
桑田語録はよーわかりません。
でもあの主題歌、仕事中にもつい口ずさんでしまいます。

2017/05/12

ガブ飲みや!

いやぁ暑くなってくると冷たい水が美味しいですねぇ。
私はビールをほとんど飲まない(最後に飲んだのは去年の12月か)ので、
仕事終わりの、「キューっ!」の一杯は水かアイスコーヒーとなります。
なんだかんだで喉が渇いた時に一番おいしい水分って、キンキンに冷えた水だと思うんですよね。
ミネラルウォーターにもたくさん種類があるし、最近ではフレーバー付きのミネラルウォーターも多数出ている。
去年はひと夏で、いろはすの桃をどれだけガブ飲みしたことか。
今年はいろはすで、梨フレーバーが出ていて、ためしに飲んでみたところこれがまた美味かった。
この夏は梨いろはすをガブ飲みする予感です。

2017/05/11

大好きな季節到来

今日は暑かったね。
30℃近く行ったんじゃないか。
もう季節は春と言うよりは初夏。
夏と言う字が出てきたと言っていいね。
そう、私の一番好きな季節が。
暑いのはきついけど、やっぱり年間通して夏が一番好き。
そんな短くも濃いシーズンをどれだけ楽しめるか。
リア充としての資質が問われる季節だ。なんちゃって。
そういえば早朝になるとカッコウが鳴きはじめるようになった。
この鳴き声こそが私にとっての夏到来の合図なのかもしれない。

2017/05/10

四季島は逆光で撮ってみたい

今日はお休みでしかも天気が悪かったので、引きこもりモード。
のんびりとYoutubeの動画を見まくっていました。
そこで、特に意図したわけではなくても、あなたへのオススメとか言って勝手に動画を紹介してくる今のYoutube。
全然興味がないものが出てきたり時には煩わしいけれど、新しい発見もあったりする。
私にとってそれは四季島の走行映像動画だった。

豪華クルーズトレイン四季島は、一部セレブのみをターゲットとした価格設定への反発もありあまり関心はなかった。
試運転中も、本運転が始まった今でも、これだけあちこち鉄道撮影に行っているのにまだ1枚たりとも撮っていない。
今後どこかで一度は撮りに行きたいとは思っていたけど、最優先課題ではなかった。
そんな心がぐらついたのが、今日Youtubeの動画を見てからだ。
そこには北海道に乗り入れたシーンをある有名撮影地で録画したものが映っていた。
有名撮影地だから順光で撮れる場所なんだけど、走行する列車を撮影しながらパンして反対の逆光側になったシーンに心奪われたのだ。
なんて美しいんだと。朝日を浴びて車体が黄金に輝く姿には感動した。
四季島ってもしかしたら思っていたよりも被写体としての魅力があるんじゃないかって。
順光よりもむしろ逆光で撮ってみたい、そう思わせてくれた。
そんなイメージを沸かせてくれる被写体だと思った。

例えば私的には、最近の重要課題の189系やかつての筆頭ターゲットだった北斗星は必ず順光で撮りたい被写体。
逆にカシオペアは時には逆光で撮りたくなる被写体。
列車によって表現の違いがあっていいと思う。
四季島は逆光で活かせる被写体じゃないかと思ったのである。
撮影シーンの幅が広がれば、自ずと興味も膨らんでくるというもの。
まずはどこかで順光&逆光の2パターン撮って見たいと思います。
幸い3泊4日コースの復路は地元を通るらしいので、今後撮影機会はいくらでもあるでしょうから。
そんなわけで今後四季島に関しては先入観は捨てて、ニュートラルな気持ちで向き合いたいと思います。


5月10日なので、ゴトーのゴトーの写真を・・・。
臨時北斗星@浦和-赤羽(南浦和-蕨)
臨時北斗星@浦和-赤羽(南浦和-蕨) posted by (C)Tylor

2017/05/09

不調でもスゴイ私

昨日も書いたが、五月病になりかけの私。
それでも元値が高いモノだから仕事は早い。
今日は自分の分を午前で終わらせ、午後は年配社員の分を請け負った。
まぁそれができるだけ仕事が少なかったってこともあるんだけどね。
そこはまだ大型連休が明けたばかりだから仕事の増量もあるはずもなく。
今日人の分まで頑張っちゃった理由は、明日が休みってこともあるから。
ここの所ずっと土日休みが続いており、連休は良いんだけど連戦で疲れるってパターンが多かったので、久々の平日休みってパターンは、今の私にはむしろありがたいのです。

2017/05/08

五月病なのか、風邪なのか

あー怠い、なんでこんなに怠いんだ。
今日は仕事が怠くて怠くて仕方ありませんでした。
週明けからこんなんじゃ、今週一週間が思いやられます。
この何とも力が沸かない状態、これぞ五月病なんでしょうかね。
それともやけにクシャミが出るから風邪でも引いたのか?
外は気温は高いけど湿度は低くて薫風が吹く爽やかな気候。
それなのに、こんな状態なのが不思議でならない。

2017/05/07

ブルーライトにやられたか

今日は日がな一日ベッドでゴロゴロしながらスマホをいじくっていた。
簡単にはなくならないバッテリーが相当低下するほどに。
するとだんだん頭が痛くなってきた。
気分も不快に。
さすがに長時間画面を見続けたからか。
こういう端末から発せられるブルーライトは目によくないとされる。
ブルーライトカットのメガネもあるほどだ。
日常で軽く使うだけならともかく、依存症の人とかは本気で注意が必要だろう。
世の中、便利になればなるほど、気をつけなくてはいけないことも増えるってことなのね。
完璧なんて存在しないんだ。

2017/05/06

働き盛り到来か

案の定すこぶる仕事量が多かった連休後の本日。
それでも明日またすぐ休みということで、朝から全開でとりかかることが出来た。
一息ついている今の時間帯ほどリラックスできる瞬間はない。
確かに仕事は辛いことが多い。
だけど、何の予定もなく漠然と家でゴロゴロしている日が続くくらいなら、仕事をしている方がナンボかましかもしれないと思う。
なんやかんやで充実しているし、苦労も金のためと思えばたいがいの事はできる。
ゴロゴロしているだけでは体力温存以外は何も生み出されないしね。
もちろん、たまにはそういう日が必要なのも確かだが、連日そんな日ばかりだとむしろ気が滅入る。
そう思えるようになった私は、今がまさに働き盛りを迎えた頃なんだなぁ、きっと。

2017/05/05

すっかり充電完了

東京から帰ってきてから2日間は、ほとんど家から出ずに、録画して溜まっていたドラマを見まくって過ごした。
遠征と仕事に追われて疲れ切っていた身体だったけど、この2日間の完全休養で完全回復した。
むしろ完全に緩めてしまったから明日はフワフワかもしれない。
明日の仕事は3連休明けだけにきっと多いだろうし残業必至。
でもまたすぐに日曜日で休めるので、フワフワなんて言ってないで、朝から全開モードで片づけたい。
次のお楽しみに備えて仕事も頑張って、お金も稼いでおこうじゃないか。

2017/05/04

憧れよりも親しみやすい方が好き

今日は5月4日ということで、キハ54の写真でもどうぞ。


キハ54形「快速きたみ」@上川~東雲
キハ54形「快速きたみ」@上川~東雲 posted by (C)Tylor


そういえば5月に入って、ついに四季島が運行開始されたんだね。
この列車のコンセプトを初めて雑誌で読んで知ったのはいつだったか。
遠い未来の話のように当時は思ったものだけど、こうして実際に走り出してみるとあっという間だったな。
まぁ私にとっては乗る方ではおそらく一生縁がないんでしょうな。
だったら憧れよりも、親しみやすく、頑張れば手を伸ばせるカシオペアの方が断然好きです。
昨日撮りまくった庶民の189系もね。

撮りの方では、四季島も1回どこかで集中的に撮りたいと考えてはいるんだけどね。
Twitter眺めてたら、さきほど高崎駅に止まっていたという情報があった。
さほど興味がなかったから、北海道や信州に行くこと以外ルートとかは把握してなかったんだけど、高崎に止まるという事は北海道からは日本海側経由で帰ってくるってことかな。
だったら撮影バリエーションや機会も増えそうだ。

そういえば、昨日これまたTwitter情報で、今後しばらく高崎駅のホームの一部で、なぜか木曜日だけ立ち入り制限を行うとかいう情報があがってたので、おかしいなぁと思っていたら、四季島が木曜に来るからだったのね・・・。
まぁ、四季島も確かに良いんでしょうけど、前述カシオペアや、北斗星、初代トワイライトエクスプレスに比べたらなんてことはないので、フィーバーもしばらくしたら落ち着くんでしょうがね。

2017/05/03

ハチトタS字にて189系「あずさ」「かいじ」を6連発!

宿泊先の立川のホテルで早朝4時半に起きて5時過ぎの列車で豊田駅へと向かった。
今日は多客期恒例の、189系祭りの日。
先日1日に189系豊田車を3本撮れた日があったが、今日は長野車も含めた現存189系をフルコンプできる最高の日なのだ。

豊田駅から八王子方面へ20分ほど歩きたどり着いた撮影地。
通称ハチトタのS字地点。
これだけの早朝に来たにもかかわらず、有名撮影地だけあってすでにスタンバイしている同業が数人おりました。
そんな彼らのベスポジっぽい場所の少し前方に、交渉してどうにか収まることが出来ました。
時刻はまだ6時。長い一日のスタートです。


189系 M52編成 臨時あずさ71号@豊田~八王子
189系 M52編成 臨時あずさ71号@豊田~八王子 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


189系祭り、最初の1本目はグレードアップあずさ色でやってきた、臨時あずさ71号。
この撮影地、早朝はまともな逆光です。それだけに曇りを期待したんですが、こういう時に限ってバリ晴れ。
まぁ車体の白いM52編成だけに、さほど影響は感じられずに良かったかもしれません。


211系@豊田~八王子
211系@豊田~八王子 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


最初の1本目を手探りで撮影したところで、構図の調整を続けます。
そんな時に練習電になるのは、一番多く通るE233系ではなく、たまに来る6両の211系。
抜く位置を確認するのにちょうどいいんです。


189系 M50編成 ホリデー快速富士山@豊田~八王子
189系 M50編成 ホリデー快速富士山@豊田~八王子 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


構図が定まったところで、189系祭り2本目。
いつものホリデー快速のM50編成ですね。
うす雲が陽射しにかかって、逆光の影響が若干ですが薄れてくれました。


215系 ホリデー快速ビューやまなし@豊田~八王子
215系 ホリデー快速ビューやまなし@豊田~八王子 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


10両より長い編成だと、自分の位置取りからでは全て収めきるのは難しいようです。
もう少し後方よりからだと撮れそうですが、そこだと正面アングルになってしまい、あまり好みじゃないんですよね。


E257系 特急かいじ104号@八王子~豊田
E257系 特急かいじ104号@八王子~豊田 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


ここでいったん反対側、上り撮影にシフトします。
189系の3本目は上りだからです。
この撮影地の私の陣取ったポジションからだと、三脚はそのまま動かさずとも、雲台を反対側に回転させるだけで上りも撮れてしまうので、なんとも好都合の場所なんです。それがあったからこそ、朝の逆光を承知でここにやってきたんですよ。
この時間帯、上りはバリ順です!


189系 M51編成 臨時かいじ186号@八王子~豊田
189系 M51編成 臨時かいじ186号@八王子~豊田 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


そして3本目の189系。
かいじ幕を纏ったM51編成がやってきました。待望の幕付きM51編成です。
もう臨時やら団体やらは飽き飽きしてたんですよ(笑)。
6両がピッタリ収まる、これまた都合の良すぎるアングルですね。
ちなみに上り側はフルサイズの200㎜では足りないのでAPS-Cモードで撮っています。


205系 むさしの号@八王子~豊田
205系 むさしの号@八王子~豊田 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


7両だとケツが隠れ、9両だとわずかにケツが出て、10両だと入りきらない。
本当に6両編成がピッタリなんですよねぇ。


回9446M 189系 N102編成@八王子~豊田
回9446M 189系 N102編成@八王子~豊田 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


4本目の189系は、長野車の送り込み回送です。
今回の189系祭りでは、個人的には特にこのN102編成が楽しみだったので、これは回送幕とは言え順光で撮れて満足。
これにて上り側撮影は終了。


E257系 特急かいじ105号@豊田~八王子
E257系 特急かいじ105号@豊田~八王子 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


E351系 特急スーパーあずさ15号@豊田~八王子
E351系 特急スーパーあずさ15号@豊田~八王子 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


残る目玉はあと2本。
早朝より活動してだいぶくたびれてきましたが、撮影も佳境です。もうひと踏ん張り。
お昼を過ぎて、光線もだいぶ回ってきました。もう逆光の心配はない。


189系 M51編成 臨時あずさ79号@豊田~八王子
189系 M51編成 臨時あずさ79号@豊田~八王子 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


189系の5本目。
かいじ幕に続いて、あずさ幕のM51編成も押えられました。
まさにお祭りですね!


189系 N102編成 臨時あずさ81号@豊田~八王子
189系 N102編成 臨時あずさ81号@豊田~八王子 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
中央本線/豊田-八王子


6時前にやってきてから実に7時間半後、とうとう最後の撮影となりました。
掉尾を飾るのは、189系祭り6本目のN102編成あずさ81号。
先ほどの送り込みの返しです。
陽が回り、架線の影が落ちる時間帯になってしまいましたが、最後まで無事撮影を終えることが出来て満足です。
一時はキャパオーバーの20人以上が一帯に溢れて、険悪ムードになりかけた時間帯もありましたから・・・。


こうして終わった189系祭りの1日。
4色、計6本。これだけ撮れればお腹いっぱいです!
疲れたけど、楽しい1日でした。またこういう機会があれば惜しまずに遠征したいですね。
長い記事になってしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

2017/05/02

37歳の俺はよりアクティブに

Happy Birthday to me...
37歳になりました。
40の大台まで残り3年となってしまいました・・・。
そういう憂鬱なことはあまり考えずに行きましょう。
37歳になっても、未だ行動力は健在。
今日は仕事の量が滅茶苦茶多い中、相変わらずの天才ぶりを発揮してただ一人定時退社。
そのまま電車に飛び乗り立川へと向かいました。
明日は中央線の撮影なのです。
老いを感じさせぬこの行動力は素晴らしい!
・・・いや、本当はものすごく疲れているんですよ。
関西から戻ってきて、2日間仕事頑張って、また重い機材担いで東京遠征ですからね。
正直ヘトヘトなんです。
それでも楽しいことが待っている以上、私は行かなければならない。
37歳の私も、今まで以上にアクティブになりましょうぞ。

2017/05/01

正直、疲れてます

京都から帰ってきて、本来ならゆっくり休みたいけどそれが出来ないサラリーマン。
今日は普通にお仕事。だって平日ですもの。
全然大型連休じゃないがな・・・。
身体は疲れが残っており、1日精彩を欠いてました。
当然残業。ああ、疲れた疲れた。
そんなでも、明日の仕事終わりにまた旅立つのだ(爆)。
こ、今度は東京だからそんなにきつくはないんだからっ!
いえいえ、糞重たい撮影機材を担いでいくんだから負担がないはずがないわけさ。
そう、次のお出かけはまたしても鉄道撮影。
今年のGWは、撮り鉄、競馬、撮り鉄・・・ですね。
さぁ、もうひと踏ん張り!

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »