« 週末を楽しむために | トップページ | 日本ダービーで燃え尽きた »

2017/05/27

カシオペア紀行撮影@久々クリコガインカーブ

月1恒例の青森行きカシオペア紀行の撮影。
今月はそろそろ露出も伸びたという事で、久々にクリコガへ行ってみることにしました。
クリコガと言えば大カーブが有名で、私もかつてそこで北斗星のラストランを撮影しました。
その時からおよそ2年弱。
それだけ離れていた理由は徒歩鉄には少々辛いアクセスだからです
今回も行きこそ約50分かけて歩いて向かいましたが、帰りは当然タクシーにしました・・・。

12時過ぎくらいにポイントに到着した時には同業者の姿はなく、
北斗星ラストランの時同様、今回もインローアングルの被りつきを押えることが叶いました。
この位置を取るために、189系のY158記念列車を回避して早めにやって来たのですからやれやれです。

この週末は晴れ間が広がるとの天気予報。
されど撮影地に到着した時はドン曇り。雲が抜けることをひたすら祈りましたが、5時間経っても、一時的に陽射しこそ差しましたが、結局青空を拝むことは叶いませんでした。
本番カシオペアは・・・まぁ薄日ってところですかね。バックの空はまったくもってパッとしない有様に。


9011レ EF81-97牽引 カシオペア紀行@クリコガ
9011レ EF81-97牽引 カシオペア紀行@クリコガ posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
東北本線/栗橋-古河


天気予報のアテにならなさを痛感したこの1日。
撮影地でも同業者間で一悶着あり、あまり気持ちのいい撮影とはなりませんでした。
それでも北斗星のラストランを撮った時よりも、構図や露出、すべてにおいて格段にうまく行ったので良しとしましょう。
いつかは青空バックで西日を浴びるカシを撮りたいけど、果たしてまた機会はあるんでしょうかね。

« 週末を楽しむために | トップページ | 日本ダービーで燃え尽きた »

東北本線」カテゴリの記事

カシオペア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カシオペア紀行撮影@久々クリコガインカーブ:

« 週末を楽しむために | トップページ | 日本ダービーで燃え尽きた »