2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 第一次北海道遠征2017 3日目〜クネクネの丘ロケハン | トップページ | 第一次北海道遠征2017 4日目その2〜大沼で四季島とゆる鉄を »

2017/06/20

第一次北海道遠征2017 4日目その1〜四季島初撮影!@渡島当別

昨夜、仮眠から目覚めた私は函館発、木古内行きの最終列車に乗車した。
明朝の道南いさりび鉄道内での四季島撮影に備えてマルヨをするためだ。
日付が変わる頃、渡島当別駅に到着し、駅舎のベンチに横たわって再び仮眠体制に入った。
行動を開始したのは午前3時を過ぎてから。
昨日ロケハンしておいた「クネクネ」の丘を目指す。

夏至を明日に控えたこの時期、4時前でもすでに東の空は白んでおり、撮影ポイントまでの笹薮を通る恐ろしさは緩和された。
もっとも、想定以上に朝露がひどく、着く頃には全身びしょ濡れになってしまったのだが・・・。
コンビニで安物のレインコート一式を買っておくべきだったな・・・。

現着は3:45くらい。
まだ同業の姿はなく、置きゲバすらされてない。
四季島ではこんなもんかと拍子抜けしながらも、昨日ロケハンした位置に機材をセットした。
4時を回ると御来光が姿を現し、ついでに同業者も姿を現した。
と言っても最終的に私を含めて5人だけの現場で、いくら平日とはいえこの良好な天気でこの程度では、やっぱり四季島の魅力は北斗星やカシオペアとは比ぶべくもないってことなんでしょうね。

とはいえ私にとってはこれがファースト四季島。
初っ端の撮影は成功したい。
直前のカモレで構図の確認を慎重に行った。


3057レ EH800-10+コキ@釜谷~渡島当別
3057レ EH800-10+コキ@釜谷~渡島当別 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
道南いさりび鉄道線/釜谷-渡島当別


素晴らしい順光。
バックの海は若干モヤっているものの、好条件の日なことは間違いない。
構図もようやく納得いくまでに追い込めた。
さぁ四季島ちゃんとご対面ですよ〜。


四季島@釜谷~渡島当別
四季島@釜谷~渡島当別 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
道南いさりび鉄道線/釜谷-渡島当別


おお、こりゃ綺麗だ。シャンパンゴールドの車体に草木の緑が溶け込んでいる。
新世代クルーズトレインとのファーストコンタクト、V頂きました!
四季島って列車は鉄には不人気言われているけど、これは光次第で色々な表情を見せてくれるかもしれないね。
順光だけじゃなくもっといろんな条件で撮ってみたいと思った。次は半逆光で撮って見るかな。

ということでマルヨ明けで体力的にもキツいはずだけど、撮影が成功した興奮で眠気はどこかへ行ってしまいました。
さぁ函館停車を利用して、先回りしてもう1枚撮るぞ。

« 第一次北海道遠征2017 3日目〜クネクネの丘ロケハン | トップページ | 第一次北海道遠征2017 4日目その2〜大沼で四季島とゆる鉄を »

旅行・地域」カテゴリの記事

道南いさりび鉄道線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第一次北海道遠征2017 4日目その1〜四季島初撮影!@渡島当別:

« 第一次北海道遠征2017 3日目〜クネクネの丘ロケハン | トップページ | 第一次北海道遠征2017 4日目その2〜大沼で四季島とゆる鉄を »