2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月の記事

2017/10/31

10月はよく働いた

今月もおしまい・・・と。
10月は久々に残業の多い月間だった。
身体は疲れているし、プライベートの時間が少なく、やっておかなければならないことにも手が付けられていない。
仕事人間ではないので、忙しすぎる日々はたまにあるくらいでいい。
来月はゆったりとしたペースで働きたいですね。
でも、今月頑張った分は実りとして次の給料に反映されるだろう。
そしてその給料の10数日後にはボーナス。
ウハウハ月間はもうすぐだ。

2017/10/30

勢いでは乗り切れない壁?

日本シリーズ、ひっそりと行われているけど、ホークスが2連勝。
ベイスターズはCSを勝ち上がった勢いで臨んだけど、分厚い壁に跳ね返されている。
そうでなくても戦力差は圧倒的。
若手、円熟、外国人、すべてにおいてレベルの高いホークスと、ようやく若手中心で伸び始めたベイ。
このいかんともしがたい差は勢いだけでは突破できそうもないね。
横浜スタジアムで3つ勝つこと。
これが下剋上への絶対条件でしょうけど、まぁ無理だろうなぁ。
正直ホークスが日本一になっても何も面白くないんで、ベイにはかき回してほしかったけどねぇ。

2017/10/29

これで11月は遠征三昧と行けそうです

台風接近で大雨の中行われた秋の天皇賞でしたがキタサンブラックが見事に勝ちましたね。
実は昨日、高尾での撮影後一旦府中まで行ったのだけど、友人が仕事で来れなくなり、雨もざんざか降りそうってことでホテルキャンセルして帰っていたんです。
それでも馬券だけは買っておいて、結果3連単が的中しました。
終わってみれば我慢して現地で見てればよかったかなぁと。
それほど興奮のレースでしたからね。
しかも550倍の馬券も当たったし・・・。
まぁでもこれで倹約生活を余儀なくされている中、ゆとりが持てるようになったからよしとしましょう。
11月の遠征予定は無事敢行できそうです。
ありがとー、キタサンブラック!

2017/10/28

紅葉始まる裏高尾にて「189系」と「四季島」を撮影

季節外れの台風が近づく中、どうにか午前中くらいは雨が持ちそうという事で裏高尾へ出かけました。
目的は189系の特急たちと四季島の撮影。
あまりに対照的なこの2形式を一度に撮れるのも土曜日の中央線の楽しみです。

高尾~相模湖間は乗車時間も長く、その分区間には名撮影地が多い。
そんな中、今回は一番有名な梅の里入口のポイントへ行くことにしました。
台風接近で悪天ならば、午前中はモロ逆光になってしまうこの場所でもむしろ狙い目かなぁと。
ここで撮るのは初めてでキャパなど勝手がわからなかったので、始発のバスをまたずに高尾駅からタクシーに乗車。
大下バス停付近まで1500円ちょっとでした。ちなみにバスなら230円。
結果、よほどのネタでもない限り、バスの時間まで待っても十分なキャパのあるお立ち台でした。
雨が降ろうかって日でも、6~7人は同業者が集いましたね。


E257系特急あずさ@高尾~相模湖
E257系特急あずさ@高尾~相模湖 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


さて、このポイントではいろんなアングルからいろんな構図で撮れそうなので、いろいろ試してみることに。
そんな中、今日のホリ快にM51編成が入るという情報をTwitterで得たので、まずは絵幕が目立つ望遠構図を確認。
良さげだったので、前座のはまかいじもこの構図で撮ることにします。


185系はまかいじ@高尾~相模湖
185系はまかいじ@高尾~相模湖 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


ここって手前の架線註は昔はなかったんですかね?
ネットに転がっている作例ではないものもあるんですよねぇ。


2083レ EH200-9+コキ@高尾~相模湖
2083レ EH200-9+コキ@高尾~相模湖 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


この構図だと10両編成くらいまではケツが収まりそうですが、カモレだとちと厳しかったです。


189系M51編成ホリデー快速富士山@高尾~相模湖
189系M51編成ホリデー快速富士山@高尾~相模湖 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


ホリデー快速富士山はこれまでM50編成以外は撮れてなかったので今日は国鉄色が入ってくれて嬉しかったですね。
ちなみにM50編成は「豊田車両センターまつり2017」で展示のため出払っていたようです。

これを撮ったところで構図を変更。
189系の2本目は広角構図で撮ることにします。
おそらくこれがこの撮影地でもっともポピュラーな構図でしょう。


189系M52編成快速山梨富士@高尾~相模湖
189系M52編成快速山梨富士@高尾~相模湖 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


10月後半を迎えた今日この頃、平野部ではまだまだ汗ばむ日もあるけれど、ここ裏高尾では早くも紅葉が始まりつつあります。
色づいた木々が良いアクセントになってくれました。


189系臨時特急かいじ186号@相模湖~高尾
189系臨時特急かいじ186号@相模湖~高尾 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


山梨富士を撮ったところで間髪を入れず、三脚を担いで坂を少し下ります。
直後にかいじ186号がやってくるからです。
その場にいた同業者一同、民族大移動でした(笑)。
この場所、上り撮影は構図が限られキャパも狭い上、余分なものも写ってしまうので少々難があります。
それでもかいじ幕のN102編成をまた撮れて良かった。


215系ホリデー快速ビューやまなし@高尾~相模湖
215系ホリデー快速ビューやまなし@高尾~相模湖 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


このあたりから我慢してくれていた空がついに泣きだし始めました。
締めの四季島がやってくるまで1時間ちょっと。
状況が酷くならないように祈るしかありませんでしたが、幸い通過直前に奇跡的に一時あがってくれました。
さぁ久々、6月の北海道以来となる四季島とのご対面ですよ!
って、んんん!?


TRAN SUITE 四季島@高尾~相模湖
TRAN SUITE 四季島@高尾~相模湖 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


なんと背後から轟音。
上り電です。まさかの被り危機!?
幸い、写真の方はなんとかギリギリ間に合いました。
・・・いや、厳密に言えば間に合ったわけでもないのかな。
実はこの写真は少しトリミングしており、ベストの位置で切ったものは下の物です。


トリミングした1枚前のものもAF測距点に入っていたからいいようなものの、本当にギリギリのタイミングでした。
ちなみにこんなだから当然動画の方は死亡です(苦笑)。
この場所でのまさかの被りに、ここまでとくに会話もなく無言で撮影していた撮影者一同もさすがに顔を見合わせて苦笑いの愚痴りあいでしたね。
ちょっとだけ気が抜けたところで撤収することにしました。

そうそう忘れてはいけません。
おりしもこれを撮ったこの日、E351系の本年度限りの引退、廃車が発表されてしまいましたね。

JR東:「スーパーあずさ」新型に 現行E351系引退
https://mainichi.jp/articles/20171029/k00/00m/040/003000c


E351系スーパーあずさ@高尾~相模湖
E351系スーパーあずさ@高尾~相模湖 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


知ってか知らずか、四季島よりもむしろこっちの撮影に熱中していた同業者もいました。
私にとっては短い付き合いで終わってしまうこの形式ですが、まだ撮影機会はあると思うので撮って行きたいですね。

2017/10/27

数多く行きます

今年最後のTVドラマもだいたい出そろった。
今期はかなり多く見ています。


月  民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~(フジ)

火  明日の約束(フジ)
   監獄のお姫さま(TBS)

水  奥様は、取り扱い注意(日テレ)

木 刑事ゆがみ(フジ)

金 コウノドリ(TBS)

土  先に生まれただけの僕(日テレ)

日 陸王(TBS)
   今からあなたを脅迫します(日テレ)


9本です。直虎入れたら10本、週に10本も。
多すぎじゃね!?
まっ、まぁ、毎年冬ドラマは各局が一番力を入れる時だからいいんじゃないですか。
事実全部完走できそうだしね。
今のところ監獄のお姫様が一番面白いかなぁ。さすがはクドカンって感じで。
あとは陸王。マンネリ化しつつある日曜劇場の池井戸作品の似たような演出だけど・・・。
それからコウノドリは1期は毎回号泣してたなぁ(苦笑)。赤ちゃんモノは反則ですって。

そんなわけでTBS強し!ですね、今のところ。

2017/10/26

こういう巡りあわせ

今日は快晴でしたね。
なんでこんな日に仕事してるんだろって思いましたよ。
そして楽しみにしていた週末は、台風の間接的影響で悪天が見込まれるんだってさ。
あーあー、なんでこうなっちゃうかな。
なんか夏からずっと私の予定と巡り合わせが悪くないかい?
ほんとガッカリしちゃう。
土曜日はせめて午前中だけでも雨がもってくれないかなぁ・・・。

2017/10/25

将来的にはEマウント乗り換えも視野に

ソニー製カメラの新製品発表、いったいどんなのが来るのか楽しみにしてましたが・・・。

α7R III
24-105 F4 G

でしたね。
R IIIが来ましたか。
てっきりボディは無印の7 IIIになるものだと思っていたから、これは意外な感じでしたね。
α9が出て、7R系統との棲み分けはどうするのかなと思っていたけど、こちらは高画素路線で展開するようで。
しかし、今度の7R IIIも10コマ/秒連写が可能な高速機。
それも42MPでだ。
Aマウントのα99 IIの42MPで12コマ/秒には劣るけど、やっぱり驚愕のスペック。
キヤノンやニコンのプロモデルを軽く凌駕している。
もはやソニーにとってはこの数字がスタンダードになっていくんだろうな。
7R系統で、さらなる高画素化よりも高速化を推進させたことが興味深いね。

レンズの24-105 F4 Gは痒いところに手が届く便利レンズ。
私はこれをAマウント用で出してほしいと痛切に願っていた・・・。
来たー!と思ったらやっぱりEマウントでしたね(苦笑)。
なんでもEマウントでは今後400㎜ F2.8、通称ヨンニッパの登場も確実みたいで、ますます充実の一途をたどる。
Aマウントの開発も続けては行くみたいだけど、主力はE。
こうなってくると、ソニーのカメラで写真を撮って行こうって人はEを選択した方が絶対幸せになれるのだろう。

そこで私はどうするか。
現状α99 IIには何の文句もない。間違いなく我が家のエースで、来年も主力の座は譲らないだろう。
でもレンズに関してはもう少し拡充して欲しいんだよ。
具体的には小三元。
なるべく機材の軽量化を計りたいのに、白レンズだ、ツァイスだ、ってなっちゃうとリュックの重量がヘヴィ級になってしまう。
正直、EマウントはGMレンズよりも小三元が揃っていることの方が羨ましいくらい。
まだギリギリ若いんで耐えてるけど、将来的にはカメラもレンズも小型軽量で統一したくなる時がくるだろう。
私もα99 IIを使い倒した頃、後継やレンズの更新に期待が持てなかったら、Eに行ってしまうかもしれないな。

2017/10/24

不穏な空気が・・・

ここのところ仕事が多く、毎日残業になってしまっている。
今年の残りも2ヶ月ちょっとになり、いよいよ繁忙期の匂いが漂い始めたか。
今月の給料は少なかったけど、この分だと来月は多少は期待が出来そうだ。
ところで・・・また台風が発生したんだって?
しかも週末に近づく見込みって・・・おい、またかよ。
今週末は大切なお出かけがあるんでほんと勘弁してくれ。
進路次第では影響がないまま過ぎ去ることもあるらしいので、そっちに行くことを願おう。
もうしばらく雨はいいですよ、ほんとに。

2017/10/23

今月は倹約月間かな

給料明細ゲット。
安定の少なさ。
いや、違うな、総支給額は並だと思う。
問題なのは引かれていく額なんだ。
仕方ない事なんだけども、最終的に手取りでもらえる額が少なくなっちゃう。
残業はあまりしないのでこれが普通だと思うしかないんだが・・・。
11月期は遠征予定は3回。
それ以外にも必要経費がやたらかかる。
ちょっと今月はそれ以外で倹約していくしかないかなぁ。
預金にはほぼ回せなさそうだし、買い食いを減らし、会社で飲むコーヒーの回数を減らし、ちょっとずつ節約していかないと。

2017/10/22

もしかしたら抜けてくれるかも

今日はもちろん1日雨。台風ですからねぇ。
そんなわけでただでさえ行く気の起こらない選挙には投票に行きませんでした。
出足が鈍って投票率も低いことでしょう。
そんな台風だけど、どうやら関東のピークは夜中。
朝起きる頃にはすでに通過し、雨もやみ出しているみたいです。
当初は日中に直撃かとうんざりしてたけど、最悪の状況は免れた。
こうなると贅沢なもので、どうせなら通勤時には雨が止んでてほしいって願っちゃうもの。
そんな淡い期待を抱いて寝ることにします。
来週はずっと晴れマークが並んでる!

2017/10/21

台風にやきもき

今週もようやくおしまいですか・・・。
なんだか雨、雨、検査、雨で、非常に疲れましたわ。
気になる台風は関東は月曜日の未明が一番酷そうだね。
でも午前中で行ってしまいそうなのは何よりだ。
明日の日曜日は貴重な休日として、でかけずに引きこもり決定ですね。
そのあとはずっと晴れマークが並ぶ週間予報。
いよいよ秋全開。行楽日和、撮影日和の日々が待っている!

2017/10/20

年月

2014年以来久々となる大腸ファイバー検査。
朝から下剤を飲んでの準備、それから検査、夕方までの絶食と苦痛ばかりでしたが無事終了しました。
幸い結果は良好とのことで、安心を得るために受けたんだと納得できました。
とまぁ検査はそれでよかったんですが、印象的な出来事としては、病院で見覚えのある看護師さんがいたこと。
その特徴ある喋り方、何年経っても覚えているものですね。
そう、私が2005年に入院していた頃、何度か担当してくれた看護師さんでした。
半年もの間入院していただけに、それこそ何人もの看護師さんが担当に入りました。
私にとっては特別な期間だったので、あれから12年経った今でもよく覚えており、特に世話になった人の顔や声など今でもはっきり思い出せる程なんです。だから今日もすぐ気づいたんですね。
あれから12年もの年月が経ちました。
当時若かった彼女らももう立派な中年世代。
今日の彼女もまた月日が経ったことを偲ばせるシミやシワが増えていたものの、優しい笑顔は変わってませんでした。
きっとすでに結婚やらなんやらで退職した人も多いことでしょう。
そんな中、今でも頑張って働いている人もいる。
入院して看護師の仕事の過酷さはよくわかっているつもり。
それでも未だ続けてられる彼女にとってはまさに天職だったってことなんでしょうね。

2017/10/19

空腹 DE 残業

今日もまた残業だった。
なんだか最近定時であがれていない気がする。
仕事の量が多く、雨もあって思うように捗らないのだ。
まぁ疲れるけど、残業代が出ると思えば我慢はできるさ。
でも今日は違う。今日はしんどかった。
空腹に耐えながらの仕事だったから。
なぜなら明日は久々に大腸内視鏡検査を受ける関係で、今日は食事制限があったからだ。
食べたのは朝から食パンとかけうどんのみ。
こんなのあっという間に消化されて、食べて30分後には空腹感を覚えてしまう。
そんな中での残業がどれだけきついか・・・。
フラフラになりながら帰宅しましたわ。
明日の検査・・・だりいなぁ。検査前に下剤飲んで全部出すのが大変なんだ。
そうでなくてもたいしたもの食べれてないのに、それをすべて捻り出して空っぽにするわけだからね。
もう何度もやっている検査だけど、検査そのものよりその準備の苦痛は計り知れないのさ。

2017/10/18

カシオペアを金太郎が牽く!? でも時期が悪かった・・・

JR 発⾜ 30 周年記念 「JR7社共同企画 スペシャルツアー」
「24 の列⾞で繋ぐ じっくり⽇本列島縦断 10 ⽇間」


この企画、10分で完売したんだってね(汗)。
たしかに鉄道好きからすれば垂涎もののツアー。
だけど、師走の繁忙期の平日に9泊10日のツアーに参加できる人がそんなに多いとは、いやはや世の中恵まれてる人は恵まれているのだな。私もリタイアしたらこういった企画に参加してみたいものですね。
個人的には複数の列車を乗り継ぎもいいんだけど、カシオペアだけで日本1周が夢中の夢ですねぇ。
JR各社のしがらみを取っ払った夢のツアー。
四季島で右回り、瑞風で左回りで日本を1周して、どこかですれ違う・・・とか考えただけで胸アツですやん。

カシオペアと言えば、上記のツアーで、先陣を切る役割を務める。
しかも牽引するのが金太郎ことEH500と来たもんだからなぁ。
そんなの間違いなく今年最大のネタだし、平日でも1日なら休めるので是非撮影したい!と思ったら・・・。
上野発が16:52ごろって、12月のそんな時間じゃ完全に日没。無理ゲーですやん
駅撮りとか利用客の邪魔になるマネ絶対したくないし、垂涎のネタでも諦めですなぁ。

結局、乗るのはパンピーには無理だし、撮るのは時期的に不可能という、一切参加できないツアーでしたね。
夏にやって欲しかった・・・。


EH500-33面縦@ヒガジュウ
EH500-33面縦@ヒガジュウ posted by (C)Tylor


これが


8009レ カシオペア紀行@夕暮れのヒガハス2
8009レ カシオペア紀行@夕暮れのヒガハス2 posted by (C)Tylor


これを牽くところ、見てみたかったなぁ。
ヘッドマークはつくのだろうか

2017/10/17

完全終了

CSファーストステージで西武が楽天に敗れ去ったため、これにて今シーズンの球場観戦0回が確定した。
日本シリーズがパシフィック本拠地から開幕する関係で、観戦に行ける可能性があるのは所沢のみだったため。
うーん、結局今シーズンは生で野球を一度も見れずじまいか。
予定に入れなかった自分が悪いとはいえ、こうなるとシーズン中にどこかで行っておけばよかったなぁ。
何しろ98年以来のシーズン連続観戦記録が途絶えてしまったわけだからねぇ。
病気で入院していた年でさえ観に行ったというのに・・・。
あとはもう、どこが優勝、日本一になってもいいですわ。
適当にがんばってちょーだい。

2017/10/16

秋の長雨と最後の台風と

先週から降り続く長雨に今日も祟られました・・・。
おかげで月曜から残業。
スタミナの配分が難しくなる今週残りです・・・。
明日は久しぶりにお日様が見られるとか見られないとか。
すっかり洗濯物の乾きも悪くなってきた今日この頃、さわやかな秋の空気と柔らかな陽射しに包まれたい。
・・・って、秋雨前線どころか、また台風が来そうではないか。
おそらく今シーズン最後の台風になるんだろうけど、今年は8月にノロノロ糞台風に予定をひっちゃかめっちゃかにされてるので、最後のはさーっといなくなってほしいものだね。

2017/10/15

今年残りは189系を中心に

今月のダイヤ情報を読んで、これからの撮影予定を考えた。
と言っても、これからの時期、下りカシオペア紀行の撮影は難しくなってくるので、最重要追っかけ対象は189系となる。
まだまだ中央本線の撮りに行きたい撮影地は多く、今年は紅葉との組み合わせも是非撮りたいと考えている。
中央線以外にも臨時で入る時は優先的に狙いに行くことになるだろう。
年内、何度撮影機会があるかわからないけれど、189系との未練が残らないように、走っているうちに撮りまくりたい。
あと、2013年以来となる乗車もそのうちしておきたいなぁ。
ほんとこの形式がなくなったら撮影対象どうするんだろ・・・。


189系 M50編成 ホリデー快速富士山@豊田~八王子
189系 M50編成 ホリデー快速富士山@豊田~八王子 posted by (C)Tylor


2013年に乗った時はまだホリデー快速「河口湖」だった。

2017/10/14

今年はビデオカメラ買おうかな

すっかり秋の陽気になった関東。
もう終わりの見えた今年の残す楽しみは、年末のボーナスちゃんくらいであろう。
で、例年は毎年そのボーナスで新しいカメラなり、思い切ったレンズなりを買っていたんだけど、今年は現状レンズはともかくカメラ本体には満足いっているので買い替え、買い増しの欲求が沸かない。
そもそも一番欲しいクラスはボーナスくらいじゃ手が出ないし(苦笑)。
となると、買う買う言いながらなかなか更新できずにいるメインパソコンだろうか。
その預金も毎月少しずつしてはいるんだけど、納得いくスペックにするには、やっぱり年明けくらいまで貯めないとダメそう。
ではそれ以外でボーナスでほしいものは何もないかと言えばそうでもなく、今はビデオカメラを導入しようか検討中だ。
いわゆるハンディカム。
最近では昔のイメージのビデオカメラとは程遠い、小型で高画質高性能なものがたくさん出ている。
今はスチルカメラの動画機能を使って、カメラ2台持ち出しで対応してるんだけど、やっぱり重くて嵩張っちゃう。
300g前後の小型ビデオカメラがあれば、移動もだいぶ楽になるであろうしね。
ただ、どうせ買うんだったら最新のものが欲しいので、ソニーから新発売がないか待っているところだ。
買ってすぐ新型が出ちゃったら切ないからね。この世界は日進月歩ですぐ更新されるし。
情報が出次第、性能と価格を吟味していくことになるのだろう。

2017/10/13

あと1日

今週は疲れが酷いわい。
ちょっとオーバーワーク気味で、そろそろ体調を崩しそう。
夕べなどここ数年でもっとも深い眠りに落ちたもの。
それもこれも、先週から続く過剰労働のせいなのだが。
そしてその原因を引き起こした本人がどこ吹く風でいるものだから癪に障る。
代わりに頑張ってきた自分たちがバカみたいじゃないか。
疲れを助長させるその舐めくさった態度に、もはや呆れる以外ない。
そんな1週間も明日で終わり。
明日も天気が悪くて寒いらしいが、乗り切って日曜日は寝て曜日にしよう。

2017/10/12

来年の話をすると鬼が笑うが

早くも年末調整なんてものを提出する時期になったんだねぇ。
もう今年も残り3か月を切っているのだから恐ろしい。
だって、つい最近の気がするもの、年明け遠征で本州最西端を旅してたのが。
ということで、そろそろ来年のしょっぱなに行く温泉紀行の行先なんかも考え出さないとかな。
いろいろ考えて行くのが楽しいので、一気に決めるんじゃなくて、様々な候補をいくつか考えてきたい。
うーん、やっぱり私は旅行代理店へ就職するべきだったなぁ。

2017/10/11

秋、京都に行かなくなっちゃったね

ここの所続く夏日に、秋の気配はみじんもない。
もうすぐ10月も半ばだというのに、まだ半袖でも大丈夫。
今年の紅葉はこのぶんだと11月下旬以降からかな。
それでもこの暑さも週の後半からは秋雨前線の到来とともに終息するという。
そして訪れる本当の秋。
私の中では秋=京都ってイメージがあって、実際2014年くらいまでは必ず秋に京都へ行っていた。
それがここ数年は予定に組み込まれることすらない。
もともと秋の京都は旅館確保が激戦でなかなか予定が立てづらいので、絶対に行くという強い意志がなければ難しい。
一番大きな要因としては、競馬の遠征が激減したからだね。
京都行きたって、ようはメインの目的は京都競馬場だったわけだから。
最近では近場の東京、中山はともかく、各地の競馬場へ出かける機会が少なくなった。
趣味の分散が大きな要因だけど、ほんのちょっと前からすれば考えられないことだったな。
今はそういう時期ってだけで、また競馬が趣味の中心に戻る時期がやってくるかもしれないけれど。

2017/10/10

失ったものの偉大さ

連休があれば、当然それが明けてからその分溜まった仕事を片付けなければならない。
これ自然の摂理!?
当然今日は残業でした・・・。
週の初めからクタクタざんす。
ここのところ、2連休の場合、1日だけ遊んでもう1日はゆっくり休む・・・という形になるべくしている。
アクティブさは失っていないつもりだけど、身体は正直で休まないと疲れが取れない。
そう考えると、子供時代って休みだろうが学校があろうが、遊びまくっていても次の日には完全回復してたんだから、やっぱり若さと言うかけがえのないものに満ち溢れていたんだなと最近つくづく思う。
ちょっとさびしい。いや、だいぶさびしい。

2017/10/09

レリーズは必須

ビックカメラで購入した商品が届いた。
リモートコマンダー&IRレシーバーキット RMT-VP1Kというものだ。
何かと言えば、カメラのリモートコントローラー。通称レリーズ。
カメラのシャッターボタンではなくて、こちらを使用することでわずかなレリーズぶれを防ぐための道具。
私も当然ソニー用とキヤノン用のを2つ持っていたのだが、昨日の鳥沢の撮影でソニーのものを紛失してしまっていた。
最近の撮影では一つの三脚にスチル用と動画用のカメラを2つ装着しているのだが、スチル撮影のカメラに触れてしまうとどうしても動画がぐらついてしまう。
そこでスチルの撮影でカメラに触れなくて済むレリーズの存在はなくてはならないものになっている。
無くしてしまったものはもう見つからないだろうし、わざわざそのために撮影地に戻るのもアレなので、気づいた時点で新しいものをすぐ注文したのだ。
今回購入したものはそれまで使っていたものと違ってワイヤレス。
つまり無線で離れた位置からでも撮影できる。
応用すれば三脚を離れた位置に2つ設置して、それぞれ別の構図で撮影することもできるようになるのだ。
撮影の幅が広がる予感がするいい買い物でした。

2017/10/08

新桂川橋梁にて臨時かいじ183号他「189系」3色を撮影

連休で天気も良さげだったので久々に中央東線の撮影に出向きました。
今回向かったのは、晴れた日に行きたかった新桂川橋梁。
猿橋~鳥沢間の桂川にかかる513メートルの巨大なアンダートラス橋は、中央東線を代表する撮影スポットとなっており、上りを撮るアングルが特に有名で、鉄道好きなら誰でも一度は見たことあるのではないでしょうか。
今回の撮影ターゲットである189系列車は下りなのでその有名アングルでは撮れませんが、この区間はスケールの大きな撮影地で、他にもスポットが点在しております。
向かったのは有名上りアングルの対岸、お墓のある丘から俯瞰気味に撮影できる場所です。
鳥沢駅から徒歩で20分ほど。初めてでもすぐにわかる場所でした。


211系@新桂川橋梁
211系@新桂川橋梁 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/鳥沢-猿橋


他に撮影者は誰もおらず、自由に構図を探れました。
しかし中央東線の早朝は、下り列車はモロに逆光となってしまいます。
そこで逆光なら逆光を活かして画作りをしてみました。
凡庸な211系ですけど、これなら存在感が増したんじゃないでしょうかね。


E253系特急あずさ@新桂川橋梁
E253系特急あずさ@新桂川橋梁 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/鳥沢-猿橋


E351系特急スーパーあずさ@新桂川橋梁
E351系特急スーパーあずさ@新桂川橋梁 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/鳥沢-猿橋


いずれ過去帳入りするであろう、現在の中央東線の花形特急たち。
有名撮影地で今のうちに記録しておきたいところです。
スーパーあずさの編成ですら持て余しそうなスケールの橋梁ですね!


2083レ EH200-21+コキ@新桂川橋梁
2083レ EH200-21+コキ@新桂川橋梁 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/鳥沢-猿橋


もちろん貨物列車も余裕です。
カモレがトラス橋を渡る轟音はたまらない迫力があります。

さて、ここからはいよいよ貴重な国鉄形車両たちが続きます。
まずは前座の185系はまかいじ。


185系はまかいじ@新桂川橋梁
185系はまかいじ@新桂川橋梁 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/鳥沢-猿橋


はまかいじを撮るのは2度目ですが、前回の上野原ではサイドビューだったので絵幕が見える角度では初撮影。
185系のはまかいじもいつまで続くかわからず、撮っておきたかった存在でした。


メインのお時間。189系トタ車3兄弟が立て続けにやってきます。
3色揃い踏みで撮るのはGW以来です。


189系M50編成 ホリデー快速富士山@新桂川橋梁
189系M50編成 ホリデー快速富士山@新桂川橋梁 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/鳥沢-猿橋


ホリデー快速富士山は安定のM50編成。
そろそろM50のかいじ幕とかも見てみたいですなぁ。


189系M52編成 臨時特急かいじ183号@新桂川橋梁
189系M52編成 臨時特急かいじ183号@新桂川橋梁 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/鳥沢-猿橋


一応本日の目玉であるかいじ183号です。
ただM52編成は撮影が続いているので、今回に限れば他のどちらかに入って欲しかったです。
まぁM52のかいじ幕も撮れてなかったのでこれはこれでいいんですが。

ラストは真打ち、M51国鉄色。
ただ、山梨富士は幕が味気ないので、これは別の構図で撮るつもりでいました。
具体的にはサイドビューか、見上げる形となる構図。
ただしそれには絶対条件がありました。
陽射しがあること、そして青空が広がっていること。
広角風景写真でドン曇りほどつまらないものはないですからね。
ただ、残念なことにバリバリ晴れていたのは早朝のみで、だんだん雲が広がってしまったんですよね・・・。
悩んだ結果、結局同じ俯瞰構図で最後も締めることにしました。


189系M51編成 山梨富士@新桂川橋梁
189系M51編成 山梨富士@新桂川橋梁 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/鳥沢-猿橋


時間が経ち光線が回り、なおかつ薄曇りで、中央線の午前の下りとしてはいい条件で撮れたと思います。
が、せっかくの国鉄色だけに、青空バックで撮りたかったですなぁ。
まぁでもこの編成は別格ですわ。他の2つとは存在感が違いましたよ。


これを撮ったところでお墓脇の撮影ポイントから下りました。
結局ここまで同業者は誰一人現れず、最後まで自分一人だけでした。
どうやら今日やって来た皆さんは、私が撮っていた丘の下に集結していたようです。
その場所で最後に215系ホリデー快速ビューやまなしを撮影。


215系ホリデー快速ビューやまなし@新桂川橋梁
215系ホリデー快速ビューやまなし@新桂川橋梁 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/鳥沢-猿橋


うん、足回りこそ多少隠れるけどこの構図も結構良いね。
ただしここで撮るならやっぱりもうちょっと青空が欲しいですね。
次回バリ晴れになる日に189系をこの構図で撮りたいなと思いながら、鳥沢を後にしました。

2017/10/07

107系JR線引退

10月7日本日のさよなら運転をもって、群馬県の上越線、両毛線、吾妻線、信越本線で活躍した107系電車が引退する。
最後の運行は仕事のため目に焼き付けられないので、無事完走を果たすことを願う。
乗車できる人、撮影する人は私の分も最後のお別れをしてきてください。

私にとって107系は撮りよりも乗りの方でなじみが深い形式でした。
そんなだから過去の撮影データアーカイブを覗いてもあまりないかな?と思っていたら、意外に多くありました。
これは、メインの狙いの練習で多く撮っていたからでしょうね。
決して107系目当てで撮ったわけではありません。
でも引退する今となっては、これも貴重な記録であり、記憶。
引退を迎えたこの日に、少しだけブログで紹介してお別れの儀とすることにします。


夕暮れの信越路、帰路へ着く人々を乗せてゆく

107系蔵出し写真~ハムサンド在りし頃1
107系蔵出し写真~ハムサンド在りし頃1 posted by (C)Tylor


新緑の季節、上越線の有名撮影地にて

107系蔵出し写真~ハムサンド在りし頃2
107系蔵出し写真~ハムサンド在りし頃2 posted by (C)Tylor


モーター音と鉄橋音のアンサンブルが蘇る

107系蔵出し写真~ハムサンド在りし頃3
107系蔵出し写真~ハムサンド在りし頃3 posted by (C)Tylor


奇岩と地味列車、そんな組み合わせも悪くない

434M 107系6連@岩舟~大平下
434M 107系6連@岩舟~大平下 posted by (C)Tylor


紅葉に溶け込んで

紅葉シーズンの諏訪峡を行く107系
紅葉シーズンの諏訪峡を行く107系 posted by (C)Tylor


これが最後の春でした

107系最後の春!?@イセコマ
107系最後の春!?@イセコマ posted by (C)Tylor





お疲れ様、107系!


最後にまとめ動画も作成しておきました。


2017/10/06

燃えるお兄さん

そぼ降る雨の中、久々の大きな残業。
これだけ頑張ったのはいつ以来か。
帰宅してからもまだ身体が火照っている。
アドレナリンが大量に分泌されているので、収まらないとなかなか寝付けそうもないや。
でもその甲斐あって、明日はきっと定時退社が叶うだろう。
雨も朝で止むみたいだし、遠征には支障がない。
さぁ日曜日は今度こそ青空の下で撮影をするぞ!

2017/10/05

今度は寒さが敵に

土曜日の遠征、どうにか適当な価格帯のビジネスホテルを確保できた。
予定通りお出かけできる。
その前にきつい仕事が待っているけど、先の楽しみがあれば頑張れる。
日曜日はどうやら天気はしっかり晴れてくれるみたいだし。
気候もいい具合だな。
むしろ朝とかはかなり冷えるようになってきた。
よく暑いと行動力を削がれるというけれど、寒けりゃ寒いで朝布団から出られずに出不精になりがち。
これからは寒さと、お出かけ欲求との闘いとなるね。

2017/10/04

連休前をなめていた

来週月曜日が祝日なわけで、土曜を含めて3連休って人も多いと思う。
私の場合は土曜日は出勤なのでただの連休。
でもまぁ2日だけでも連休になるのはありがたい。
どちらか1日くらいは出掛けようって気になるからね。
ただ、前回の祝日がらみの時がそうだったように、天気予報だけが気になる。
もう雨が降るのにわざわざ出かけたくないからねぇ。
たとえ週間予報がよくても、平気で直前で変えやがるから安心できないのだ。
そんなだからどこも宿を予約せずにいたら、もうほとんど満杯になってしまってるではないか!
うーん、連休前をなめていたか。
京都とか札幌みたいな観光都市ならホテルがどこもいっぱいってのは仕方ないけど、東京なら余裕だろうと思っていたらこの有様。
しょぼいビジネスホテルに1万円以上も出したくないしなぁ。
キャンセル待ちで直前まで待ってみるしかないねえ。
その頃には天気予報もさすがに確定するだろうし。

2017/10/03

プレーオフは西武を応援します

セパ共にクライマックスシリーズ進出チームが決まり、レギュラーシーズンは残りわずかな消化試合のみとなっている。
にもかかわらず各球場は結構お客さんが入っているようだ。
一昔前までは消化試合=ガラガラな印象だったけれど、CS進出できないチームのファンは最後まで楽しみたいものね。
結局、今シーズンは一度も球場まで見に行くことが出来なかった。
これは初めて球場デビューした年以来はじめてのこと。
痛恨の極みだ。
でも、まだわずかにチャンスがあるとすればCSか日本シリーズを観に行くこと。
で、今後の日程でそのチャンスがありそうなのは、日本シリーズの1試合目のみ。
今年はパリーグ主催から始まるので、在京球団という事で考えれば、もう西武ライオンズしかない。
ということで、今年のプレーオフは埼玉西武ライオンズを応援します!
私を所沢へ連れて行って!

2017/10/02

もう役目は終わったのだと思う

2ちゃんねるが5チャンネルに名称変更、なんてネットニュースがやたら目に入ってくるね。
よくわからないけど運営権譲渡?ってことらしいが。
でも正直、ああいったサイトもすでに役割は終えている気がするんで、今さら名称変更と聞いてもね。
もはやネットの世界は他人の掲示板に書き込みをするよりも、自分のSNSで勝手に配信する方が主流だ。
2ちゃんねるに書き込む人たちはようするに自己主張がしたい人たち。
そういった人たちにピッタリのサービスが2ちゃんねる全盛時代と比べて格段に増えた。
思えばあの頃、2ちゃんねるでTwitterの走りのような事をしてきたんだと思う。
どうでもいいつぶやきで構成されていた巨大掲示板。
ネットの歴史を語る上で欠かせない存在だったけれど、過去の遺産入りするのは時間の問題でしょうね。

2017/10/01

バリ順激V!久々上りカシオペア紀行撮影@氏家~宝積寺

今日は北海道帰りラスト以来、実に久々に上りのカシオペア紀行がある日。
宇都宮のビジネスホテルでAM4時前に起床し、タクシーで撮影地を目指した。
今回の貴重な上りをどこで撮るか熟考に熟考を重ねた。
大好きな黒磯以北で撮ろうか、それとも蒲須坂あたりか。
天気がバリ晴れになりそうなだけにどこでも勝てそうだったけど、さらに完全勝利を狙うならどこか。
黒磯以北だとまだ陽が昇りきらないかもしれず、蒲須坂はハイシーズン前。
様々な条件を考慮し、目指したのは氏家~宝積寺の撮影地。
計算通りならここがVポイントになるはず。

この撮影地、かつてカシオペアの定期下りラストラン当日の朝の撮影に訪れた経験があった。
だけどあの時は土砂降りでVには程遠く、また動画撮影でも屑鉄の乱入事件があったりで不完全燃焼だった。
今回、あの時のリベンジも果たしておきたい。


エロ光線を行く205系@氏家-宝積寺
エロ光線を行く205系@氏家-宝積寺 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
東北本線/氏家-宝積寺


現着は5時前。来ていた同業者は他に2名だけだった。
夜が明け、エロ光線の時間帯となりさっそく撮影開始。
思惑通りこの後最高の条件となりそうな予感がプンプンしてきた。


E231系@氏家-宝積寺
E231系@氏家-宝積寺 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
東北本線/氏家-宝積寺


陽が木々の上に昇り、影落ちもなくなったのはまさにカシオペアが通過する10数分前。
空は一面の青空で雲一つない状況。
もはや遮るものは何もない中、カシオペアが姿を現した。


激V!EF81-97牽引カシオペア紀行@氏家~宝積寺
激V!EF81-97牽引カシオペア紀行@氏家~宝積寺 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
東北本線/氏家-宝積寺


・・・いただきました。
久々に言っちゃいます。これは激Vです!
完全順光の状態で目の前を通過する美しい列車を眺めていたら思わずジーンと来てしまったよ。
思えばカシオペア紀行の撮影は、7月以降はすべてドン曇り状態でしか撮影出来てこなかったからなぁ。
これだけ最高の条件下で撮影が叶ったのはいつ以来なのか、もはや思い出せない。

あとで確認したところ、蒲須坂はやっぱり面が弱かったようで、こっちに来たのが正解だった。
通過時間の太陽高度も架線の影落ちが出ない角度で、列車に余分な影はどこにも落ちていない。
間違いなく今日のVポイントはここでした。
にもかかわらず、撮影者は私を含めわずか4人。みんなで喜びを分かち合いました。
やっぱり東北本線の撮影は朝方の上りを撮ってこそだと思いましたね。
カシオペア紀行、また上り設定を入れて欲しいですね。
冬場の澄んだ朝にまた撮りたいです。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »