« 私に必要なレンズ | トップページ | 練習が必要 »

2017/11/17

今日の115系 Vol.25 紅葉真っ盛りの吾妻線へ

そう言えば今年はまだ紅葉写真撮れてないぞ・・・ってことに気づき、晴れれば撮影に行くつもりでいた本日。
早朝に起床し、窓の外を見てみるとそこには・・・雲一つない快晴が広がっているではないか!
正直、貴重な平日休みに早朝から行動することには葛藤があったけれど、この空を見てしまったら俄然元気が湧いてきた。
高崎問屋町駅から吾妻線の1番列車に飛び乗って撮影に出向いた。

今日の撮影対象は久々に115系湘南色。
紅葉とのコラボ写真は昨年は上越線の諏訪峡で撮ったが、今年は吾妻線で撮ろうと考えた。
ダイヤ改正後、115系湘南色がもっとも残っている路線が吾妻線であり、光線的にも一番撮影に適しているのも朝の吾妻線。
そんな吾妻線の過疎駅の中でも、特に秘境度合いの高い鄙びた駅、祖母島にて下車。
歩いて2分で着く超お手軽撮影地へ向かった。

始めて来た場所だけど、アクセスがよく、キャパもだだっ広く、いろんな構図が試せそうな、そんな撮影地だった。
まずは絶好の天候を活かして広角の風景写真で1発目を狙う。


燃ゆる山々と115系湘南色その1@小野上~祖母島
燃ゆる山々と115系湘南色その1@小野上~祖母島 posted by (C)Tylor α900 SAL2470Z
吾妻線/小野上-祖母島


わお、なんて最高の空模様なんでしょう!
燃えるような山々と、そこをゆく115系湘南色。
これぞ日本の原風景・・・。
都会では決して見られなくなってしまったシーンがそこにはあった。
ちなみに、この写真は久々にα900で撮ってみました。
改めて、いいカメラですよ。


渋川から先になると気候も一気に変わる。
ここ祖母島付近も高崎市内とは寒さの質が違い、チョイ冬コーデでは震えるほど。
同業者たちも、最初の1本を撮ると次々と撤収していった。
私はひとり居残って、1時間後の115系上り2本目を狙うことにする。


燃ゆる山々と211系@小野上~祖母島
燃ゆる山々と211系@小野上~祖母島 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
吾妻線/小野上-祖母島


ここからは少し構図を変え(ついでにカメラもメイン機にチェンジ)、線路近くから望遠レンズで山々を引き寄せて撮ることにする。
紅葉と211系・・・この組み合わせも案外悪くない気がします。


燃ゆる山々と115系湘南色その2@小野上~祖母島
燃ゆる山々と115系湘南色その2@小野上~祖母島 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
吾妻線/小野上-祖母島


そして数分後、光線状態のまさにピーク時に狙いはやってきました。
ほんと、今日やって来て本当に良かったと思いますよ。
これを撮れただけでも、貴重な休みに早起きした甲斐があったってもんです。
良い撮影日和、そして撮影ポイントでした!


帰りの電車までまた1時間待ちを強いられましたが、それでもたまにはこんなのんびりした路線で撮るのも悪くないです。
吾妻線では今度は雪景色と湘南色のコラボを撮りたいなと考えています。

« 私に必要なレンズ | トップページ | 練習が必要 »

吾妻線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の115系 Vol.25 紅葉真っ盛りの吾妻線へ:

« 私に必要なレンズ | トップページ | 練習が必要 »