2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 高崎地区115系湘南色 3月21日「ありがとう115系」ツアーをもって定期運転終了へ | トップページ | iMovieでサクサクと »

2018/01/16

絞りたくないけれど絞らなきゃ

115系の運用終了のニュースは多くの鉄を悲しませたが、まだ3月まで間がある。
今早急に考えなければならないのは引退まで10日を切った189系M50編成のラスト撮影をどこでするかだ。
富士急ラストランの方は休めなかったが、平日木曜25日の中央線の方は平日に休みやすい職種が幸いして撮りに行ける。
ラストランと言えど、平日ならそこまで混雑もないと思うけどどうだろうか。
中央本線と言えば、下りの順光撮影地が少なくて撮影地選びが難しいことで知られる。
だけど引退ツアーは昼近く~昼過ぎになるので、光線も普段よりは回っているはず。
言ってみればどこでだって撮れるのだ。
だからこそ最後をどこに決めるか、どこなら悔いがないか、それを考えるのが難しいのである・・・。

その他にもダイヤ改正を前に気になるものといえば、JR北海道のキハ183系。
とくにスラントノーズ車。
これを確実(たぶん)に狙える北斗88号が2月にあるんだよねぇ。
それをどうするか・・・。
完全に見納めになるわけだから、行けるものなら撮りに行きたい。
だけど休暇はとれないから行っても弾丸ツアーになってしまう。
だったら身近で189や115をたくさん記録していた方がいいのか。

うーん、悔しいけどターゲットは絞るしかないわけね。
私が二人いて、お金持ちで、しかも休みも好き放題とれる人だったら良かったのに(笑)。

« 高崎地区115系湘南色 3月21日「ありがとう115系」ツアーをもって定期運転終了へ | トップページ | iMovieでサクサクと »

鉄道雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絞りたくないけれど絞らなきゃ:

« 高崎地区115系湘南色 3月21日「ありがとう115系」ツアーをもって定期運転終了へ | トップページ | iMovieでサクサクと »