2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 祈りの幕が下りる時 | トップページ | ステーキ立ち食い? »

2018/02/09

今日の115系 Vol.29 信越線朝練&雪残る上越線上牧S字

今日はお休みだったけど、撮影のため早起きして安中方面へ向かいました。
狙いは信越線上りの126M。
信越線は朝の上りがバリ順で撮ることが出来、朝唯一の115系運用の126Mはまさに絶好のターゲット。
早起きが辛い時期に無理して行くだけの価値があるのです。
有名な安中鉄橋のちょい手前にて迎え討ちました。


朝日を浴びオレンジ色が深まる115系湘南色
朝日を浴びオレンジ色が深まる115系湘南色 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
信越本線/安中-群馬八幡


期待通り素晴らしい光線ですね。
大勢乗っていた通勤通学客たちは、もうすぐこの列車が乗り納めなことを知っているのでしょうか?
職場の誰かもこれにきっと乗っていたはずです。


朝食後、今度は上越線に乗るべく高崎問屋町へ移動。
前回115系に乗車するのはこれが最後かも?と書きましたが、今日もまた乗ることが出来ました。
それでも今度こそ最後かな?少なくとも上下で1本しかない上越線では今後は難しいかもしれません。
これからは撮影重視で行きたいですから上り、下りの2本狙いってことにもなってくるでしょうから。

降り立ったのは先日同様の上牧駅。
この前が駅チカのストレート地点だったのに対し、今日はちょっと先のS字地点へ行きました。
今回初めて訪れたわけですが、ここは一度来たいと思っていた場所なんです。
ただ乗って来た列車が隣の水上で折り返してすぐ返ってくるため、20分ほどしか間隔がなく、移動時間を含めるとじっくりと構図を練ることが出来ずに、出たとこ勝負で行くしかありませんでした。


雪の上越路を行く115系湘南色
雪の上越路を行く115系湘南色 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
上越線/上牧-後閑


奥で切りましたが、塀際まで引きつけた方がよかったのでしょうかね。
ただここのS字は長い編成でこそ魅力が引き立つわけで、6両ではどの道S字強調にはならなかったことでしょうね。
動画の方はいい感じです。


実はこの後吾妻線に転戦したわけですが、祖母島の鉄橋(人も通れる橋)にてウォーキングのオバちゃんにモロ被りされて撃沈したため、掲載不能と判断し、お蔵入りせざるを得ない結果になってしまいました。
通過しきってくれたと思ったらなぜか途中でUターンしてきて、開いた口が塞がりませんでしたよ・・・。
まぁ天下の往来なのでこういうこともあると諦めるしかありませんね。
いずれリベンジに行かなきゃなぁ。宿題が残ったのはある意味幸せなのかも。


今日は平日でしたが、沿線には同業者が散見されました。
115系運用撤退まであとひと月ちょっと。
いよいよ切羽詰まってきた感がありますね!

« 祈りの幕が下りる時 | トップページ | ステーキ立ち食い? »

上越線」カテゴリの記事

信越本線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16989/66375559

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の115系 Vol.29 信越線朝練&雪残る上越線上牧S字:

« 祈りの幕が下りる時 | トップページ | ステーキ立ち食い? »