2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 雪の残る裏高尾にて「189系」ホリデー快速富士山を撮影 | トップページ | 失敗は成功への糧 »

2018/02/04

不発!多摩川「189系」撮影、嘘予報に泣く

宿泊先の立川にて朝4時半に起床し撮影地に向かった。
今朝は多摩川にて撮影をするつもりでいた。
周知の通り、189系の3月でのホリデー快速からの運用撤退が決まり、そのことで来年は撮れなくなるものがあった。
それは最近話題の多摩川シルエット。
私も2年くらい前からいつか撮ろう、いつか撮ろうと考えながらもなかなか実現できずにいた。
そうこうしているうちに今年もぼちぼちシーズンオフの時期になってしまった。
ラストチャンスのつもりで、土日どちらかで決めようと金曜夜からスタンバイし、日曜の今日がバリ晴れ予報が出ていたのでやってきたわけだ。


ところが。
ホテルを出た時から星がまったく見えないことが気になっていた。
当然暗いし、東京の空だから星が見えなくても不思議じゃないけど、どうも雲が広がっているような。
そして道も濡れている・・・。
もしやと、スマホを見てみると夜中に少し雪が降った模様。雪雲が残っていたようだ。
それでも朝は晴れマーク一つだったので信じて多摩川のほとりまで向かった。


この大人気の撮影場所にまさかの一番乗りで驚いたけど、どうも他の皆さん車の中で空模様の様子を見ていたようで。
6時を回る頃にはそれなりに集結しだしていたけど、やっぱり人数は少ない。
それもそのはずで、陽射しが昇るはずの東の空には分厚い雲が広がり、太陽の姿が拝める兆しすらないのだ。
スマホでも、テレビでも、今日は晴れ渡ると言いまくっていたのに、ふたを開けてみればこの有様。
連泊してまでこの日に賭けたのに、悔しいやら虚しいやらでガックリ。


7時近くになっても状況は変わらず、諦めて立ち去る同業者もいれば、適正露出で撮ろうと方針を変える同業者も。
私はどうするか大いに悩んだけど、今更ドン曇り空バックに冴えない写真を撮っても仕方ないと思い、だったらこの状況を逆手にとって自由に設定を遊んでみようかなと考えた。
私の撮り鉄としての矜持は「与えられた条件で最善を尽くすこと」。
それを思い出して導き出した結論はこれです。


189系M51編成 ホリデー快速富士山送り込み回送@日野~立川2
189系M51編成 ホリデー快速富士山送り込み回送@日野~立川2 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/日野-立川


189系M51編成 ホリデー快速富士山送り込み回送@日野~立川1
189系M51編成 ホリデー快速富士山送り込み回送@日野~立川1 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/日野-立川


朝日(または夕日)バックのシルエット写真を撮る時は赤みを増すようにホワイトバランスを曇りや日陰にするのは常識。
でも肝心の太陽がまったく出てないのではいかんともしがたい。
そこで逆転の発想で、ケルビンをブルー軸に振って夜明け前感を強調させました。
ダークブルーの空バックのシルエットもそんなに悪くないかなと思います。
実際にはもう十分明るいのだから、デジタルカメラは色々遊べて面白いもんですね。
でもまぁ、撮りたかったのはこれじゃないんだよなぁ・・・。


その後は大きく迂回して反対側の定番の場所へ回り本運転を撮影。
前回は土手の上から撮ったけれど、後方のマンション群が煩わしかったので、今回は土手下より撮りました。


E351系スーパーあずさ@立川~日野
E351系スーパーあずさ@立川~日野 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/立川-日野


189系M51編成 ホリデー快速富士山@立川~日野
189系M51編成 ホリデー快速富士山@立川~日野 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/立川-日野


サンライズも不発なら、本運転時も陽射しは雲の中でしたとさ(笑)。
あー、ほんとガッカリな結果に終わってしまった。
あんまり悔しいんで予定になかった来週も晴れたら来ようかと検討中です。
今のところ来週は土日とも傘マークだけど、糞天気予報のアテのならなさは思い知ったので、どうせ直前で変わるでしょうから。
まぁ、多摩川シルエットのシーズンは来週では遅過ぎ感はあるので、よく考えることにします。

« 雪の残る裏高尾にて「189系」ホリデー快速富士山を撮影 | トップページ | 失敗は成功への糧 »

中央本線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不発!多摩川「189系」撮影、嘘予報に泣く:

« 雪の残る裏高尾にて「189系」ホリデー快速富士山を撮影 | トップページ | 失敗は成功への糧 »