2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月の記事

2018/04/30

今月の1枚~4月編

GW前半最後の休みだった本日はじっくり自宅で静養しました。
ここ3日連続で朝5時台に起きて活動していたので今日はいくら寝ても寝足りないくらいでしたよ。
それでも4月はわりと大人しかった方。
写真もそれまでの3か月と比べるとそんなにたくさん撮ったわけでもありません。
そんな中、今月の1枚を挙げるとしたらこれしかないんじゃないでしょうか。


189系M51編成ラストラン

189系M51編成ラストラン


この遠征で撮りたてほやほやの、189系国鉄色のラストランの写真です。
189系M51編成の終焉は、我が国からかつて栄華を誇ったこの配色の特急電車がなくなることを意味します。
時代が昭和から平成に、そしてその平成も来年で終わるというこの過渡期に、伝統の車種がついに墜ちてしまいました。
子供のころの憧憬との別れ・・・この1枚には様々な感情が込められております。
今はただただ寂しい。
この写真を見返すたびに、この時の気持ちを思い出すことでしょう。

2018/04/29

散々京都競馬

今日は競馬の天皇賞春ってことで、1年ぶりに京都競馬場へ。
それどころか、まともな競馬参戦は今年初めてで、有馬記念以来となる。
趣味が分散し、今は鉄を中心に楽しんでいるからね・・・。
そんな久々の競馬だったけど、甘いものではありませんでした。
なんとノーホーラ、あがりなし、つまり一つも的中できなかったという散々な目に。
やっぱり生半可な気持ちじゃギャンブルでは稼げないって事なんですね・・・。
いっそこれを機にこの業界から足を洗おうか・・・。
いえいえ、そうはいきません。
久々を叩いて次回が本当の勝負です。
一月後の日本ダービー。ここは勝とうぞ!

2018/04/28

GW恒例!春の伯備線でサンライズ出雲と381系やくもを撮ろう!

昨日は189系M51編成のラストランを撮ったその足で羽田に向かい岡山まで飛んでいました。
今朝は倉敷発の始発列車に乗車して伯備線の撮影に出向きます。
GW2日目も精力的に撮影といきましょう。

伯備線の撮影は通算3回目。
去年も同時期に来ておりました。
すっかり気に入った大好きな路線なので、今後もGWの恒例にしていきたいですね。
今回降り立ったのは備中川面駅。
この付近には伯備線を代表するお立ち台があるのです。
ただしその踏切は岡山方面へ向かう列車を撮る場所。
今朝最初のターゲットであるサンライズ出雲は真逆なので、これを撮る別の場所を探して見ます。


115系A04編成@備中川面~方谷
115系A04編成@備中川面~方谷 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
伯備線/備中川面ー方谷


お立ち台の踏切の対岸アングルを撮れる場所まで移動して来ました。
練習電におあつらえ向きの115系6両がやって来たので試写。
なかなかいい構図で撮れましたが、いかんせんド逆光過ぎた・・・。
正直、ここまでひどい光線になるとは想定してませんでした。
せっかくのサンライズ出雲でこうは行きません。
もう通過10分を切っており迷っている時間はないので、もう少し方谷よりのもう一つの有名ポイントまで急いで移動。
ケツ撃ちでサンライズを撮ることにします。


サンライズ出雲@備中川面~方谷
サンライズ出雲@備中川面~方谷 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
伯備線/備中川面ー方谷


正面から撮りたいのはやまやまですが、滅多に撮らない被写体ですので致し方ありません。
ここは順光にこだわっておいて結果よかったと思います。
これを撮り終えたところでさっき通って来た有名お立ち台の押野踏切まで戻って、お次は特急やくもを狙います。


115系@備中川面~方谷
115系@備中川面~方谷 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
伯備線/備中川面ー方谷


ここは午前順光。
ただし、陽が低いうちは列車に多くの影が落ちてしまうようで、うるさくて仕方ありませんでした。
ここで少し粘って陽が昇ってくるのを待つことにします。
そういえば高崎では絶滅してしまった115系を今日は久々に乗り撮りできて嬉しく思いますよ。
こっちではまだまだ頑張って欲しいなぁ。


381系特急やくも@方谷~備中川面
381系特急やくも@方谷~備中川面 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
伯備線/備中川面ー方谷


ここからの狙いである、381系やくも。
189系がなくなってしまっても、まだ電気釜特急はここにある・・・。
どうせなら国鉄色を復刻させてくれないかなぁ(笑)。
10時近くなってようやく影落ちもマシになって来ました。


一定の満足を得られたので移動。
備中川面駅を挟んで反対側の木野山駅方面へと歩いて行きます。
自動車教習所に至る道の途中でいい具合の鉄橋がかかっているんです。
光線は午後からが順光みたいなので、構図を作り練習しながらしばらくここで奮闘しました。


213系@備中川面~木野山
213系@備中川面~木野山 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
伯備線/備中川面ー木野山


このように鉄橋通過シーンを、私好みのインローアングルから撮れる。
ただし広角インローは狙いの位置で被写体を仕留めるのが本当に難しい。
たとえ秒間10コマ連写の7D2でも、やみくもにレリーズしてたんじゃ失敗を量産してしまう。
今日最後の狙いである13時前通過の特急やくも14号、疲れて来たんでこれを失敗してもう1時間居残りってのは避けたかった。


381系特急やくも@備中川面~木野山
381系特急やくも@備中川面~木野山 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
伯備線/備中川面ー木野山


よっし。無事決まりました。
振り子式の381系はこういうスピード感あるアングルが一番似合うと思いますよ。
115系ともども、まだまだ末長く活躍していって欲しいですね。


こうして本日の全撮影予定を終えました。
1年ぶりの伯備線はやっぱりいい路線だなと思いました。
なんせこのご時世、ここでは寝台特急、電気釜特急381系、115系、さらに今日はウヤだったけどロクヨン貨物まであるという鉄ヲタのパラダイス。
ますます好きになってしまった伯備線。
きっとまた撮影しに来たいと思います。

2018/04/27

国鉄色ラストラン! ありがとう「189系」M51編成撮影@小淵沢

今日からゴールデンウィークの始まり。
宿泊先の上諏訪のビジネスホテルで朝5時半に起床した。
今日は189系M51編成のラストランの日。
平日だから大丈夫だとは思ったが、念には念を入れての始発移動だ。
なんせ今日行こうとしている場所は初めての撮影地。
正確な足場の状況がわからない以上、できれば1番手で現着したかった。
まぁ結果的に10時過ぎに出発したとしても余裕だったんですが・・・。
そこはやっぱり平日ですよね。
っていうか、ラストランを平日にやってくれて本当にありがとう(笑)。


降り立ったのは小淵沢駅。
以前、189系M52編成の萱野市民号の送り込み回送を、この付近の三峰の丘で撮ったことがあったが、今日の撮影地はそこへ向かう途中の道外れにある。
この先行き止まりのマークが目印だ。
前回来た時ここで撮っている人を見かけて、あとでどんな構図で撮れるのか確認しておいたのだ。
午後の光線状態も良さげということも決め手だった。


狙い通り1番手だったのでベスポジは確保できた。
構図を確認してみる。


E353系スーパーあずさ@長坂~小淵沢
E353系スーパーあずさ@長坂~小淵沢 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/長坂ー小淵沢



E257系あずさ@長坂~小淵沢
E257系あずさ@長坂~小淵沢 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/長坂ー小淵沢



スーパーあずさなど長い編成の被写体が案外収まりがいい感じ。
ここらはカーブの名撮影地が多い一帯だけど、ここもまたいい具合のS字カーブですね。


6両編成の189系の練習電の211系はもう少し構図を望遠にして調整してみる。


211系@長坂~小淵沢
211系@長坂~小淵沢 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/長坂ー小淵沢



画角がうまくいったところであとはM51編成がやってくるのを待つだけとなった。
現着してから5時間あまり。
土日ほどは通過車両も豊富じゃないので長かったが、メインの189系が早く来て欲しいような、来て欲しくないような複雑な気持ちでした。


そして遠くの方で盛大にタイフォンが鳴り響くのが聞こえて来ました。
三峰の丘でサービスしてくれたのでしょう。
緊張の時。それもこれで最後だ。


189系M51編成ラストラン!@長坂~小淵沢
189系M51編成ラストラン!@長坂~小淵沢 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/長坂ー小淵沢



実はここでもタイフォン鳴らしました。
だけど切る位置ではそれも閉まって事なきを得ました。
なかなかヒヤヒヤしましたが、結果撮影は大成功の元に終えることができました!

ああ、終わってしまった・・・。
ついにその全ての編成がラストランを迎えてしまった189系豊田車。
もっともっと記録していきたかった。
正直、撮り始めたのが遅すぎましたよね・・・。
それでも、世間がゴッパーサンやヨンパーゴで夢中だった頃から私は189系一筋でしたから。
寂しい気持ちは人一倍です。

189系M51編成の終焉は、すなわち我が国の鉄道から国鉄特急色を纏った車両がなくなってしまうということですからね。
私が子供の頃は当たり前だったその姿をもう見ることが叶わないだなんて、すぐには信じられそうにありません。
この喪失感を胸に、残すところ最後の一編成となった189系N102編成の勇姿を追い続けよう、改めてそう心に誓って小淵沢を後にしました。

ありがとう189系トタ車。
さようなら国鉄色・・・。


2018年になってからの189系撮影全記録をまとめた動画です。
3編制それぞれのラストランを収録!

2018/04/26

中央東線ようやく完全乗車

今日は仕事終わりに長野経由で宿泊する上諏訪まで向かった。
明日は189系M51編成のラストランを小淵沢で撮ろうと考え、最寄りの宿泊施設のある上諏訪入りしようってわけだ。
長野までは新幹線だが、そこから篠ノ井線~中央本線と普通列車(211系)で移動だ。

ところで私は篠ノ井線は長野~松本まで、中央東線は東京~小淵沢までしか乗ったことがなかった。
つまり今日明日で、篠ノ井線の松本~塩尻、そして中央東線の塩尻~小淵沢間までをようやく完全乗車となる。
死ぬまでにJR線完全乗車を目指している私だけど、意外に身近にあった乗りこぼしをこの機会に潰せてよかったと思います。

2018/04/25

コメディエンヌ長澤

今期のドラマで見ているものは以下のラインナップです。


月 コンフィデンスマンJP(フジ)

火 シグナル(フジ)

水 正義のセ(日テレ)

木 モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー(フジ)

金 あなたには帰る家がある(TBS)

日 ブラックペアン(TBS)
   崖っぷちホテル!(日テレ)


こんな感じですね。
一番面白いのはコンフィデンスマンJPですかね。
主演の長澤まさみちゃんは最近コメディエンヌとしての才能を開花させたんじゃないかと思います。
デビューしたてですぐ人気が出たころよりもずっといい感じですね。
あとはシグナルもジワリと面白くなってきた。
今期はフジが巻き返してきてるかな~。

2018/04/24

復調傾向

薬が効いたのか、風邪の症状はだいぶ緩和された。
熱が出てないとこれだけ楽なんだね。
まだ咳などの症状はあるけど、この分ならGWの遠征は問題ないだろう。

そして今後のことになるが、6月に少し連休をとれそうなので今年も北海道に行こうかなと考えだしている。
なんだかんだ3年連続で6月の北海道遠征は続いていたんですよねぇ。
ただ、北海道も魅力的な被写体が減ってしまっているので、まだどうするか、ほかの場所も含め流動的だ。
とりあえずGWの予定をすべて終えてからだな。

2018/04/23

風邪の症状が一気にきました・・・

やっぱり昨日の無理が祟ったのかなぁ。
今日はほんと具合悪かったですわ。
薬飲んで出勤したけど、1日ボーっとしてました。
そりゃそのはずで、帰ってきて熱はかったら軽く38℃超えてるし・・・。
きっと日中はもっとあったはずだ。
こんなんでよく早く上がれたものだ。そこは天才なんだよねぇ。
問題は明日。雨だもんなぁ。明後日もか?
早く治さないとGWの遠征に間に合わなくなっちゃうよ。
どうにかあと2日で治したい!
解熱剤飲んでさっさと寝るべ。

2018/04/22

「189系」M52編成ラストラン撮影@新緑まぶしい四方津

わが愛しの189系。
先般のM50編成に続いて、今日はM52編成グレードアップあずさ色のラストランツアーが行われました。
宿泊先の立川で朝4時起き、始発に乗車して撮影地に出向きます。
さすがに日曜だけあって、ゲバやら脚立やらを持った人が多かったけれど、私が降り立った四方津駅では誰も降りませんでした。
ということで、足場確保の心配がなくなったので、初めて撮る撮影ポイントをジックリと探りいいポジションに陣取りました。

今回四方津駅付近で撮ろうと思ったのは、今の時期が新緑が眩しい頃合いだから。
四方津駅は緑に囲まれているので、季節感あふれる写真が撮れる。
まさにこの時期こそピッタリで、ラストランを迎えるM52を撮るにふさわしい場所だと判断した。

E257系@新緑の四方津
E257系@新緑の四方津 posted by (C)Tylor EOS 7D MARK II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/上野原-四方津


このように溢れんばかりの緑の中を列車がやってくる。
ただし中央線の下りなので、午前中の長い間は逆光だ。


185系はまかいじ@新緑の四方津
185系はまかいじ@新緑の四方津 posted by (C)Tylor EOS 7D MARK II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/上野原-四方津


E257系快速山梨富士@新緑の四方津
E257系快速山梨富士@新緑の四方津 posted by (C)Tylor EOS 7D MARK II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/上野原-四方津


ところでこの撮影ポイントは線路にかかる歩道橋の間から抜いて撮る場所。
どの位置で切るかが問題になってくる。
手前まで引き付けても、奥で抜いてもよさげだ。
ただし線路上には障害物が多く、目立たせないように工夫も必要。
スーパーあずさは2パターンで撮ってみた。


E353系スーパーあずさ@新緑の四方津を駆ける
E353系スーパーあずさ@新緑の四方津を駆ける posted by (C)Tylor EOS 7D MARK II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/上野原-四方津


こっちは引き付けて。


E353系スーパーあずさ@新緑の四方津
E353系スーパーあずさ@新緑の四方津 posted by (C)Tylor EOS 7D MARK II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/上野原-四方津


こっちは望遠にして奥で抜いた。
どちらも結局線路上にある【貨】マークが邪魔になるわけで・・・。


もう少し奥で抜く撮影を続けた。


215系ホリデー快速ビューやまなし@新緑の四方津
215系ホリデー快速ビューやまなし@新緑の四方津 posted by (C)Tylor EOS 7D MARK II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/上野原-四方津


485系お座敷桃源郷パノラマ号@新緑の四方津
485系お座敷桃源郷パノラマ号@新緑の四方津 posted by (C)Tylor EOS 7D MARK II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/上野原-四方津


485系改も久々の遭遇ですね。


さて、本番はどっちの構図で撮ろうか。
悩んだけど、新緑の中を走ってくる様子を表現するには手前まで引き付けたほうがいい気がした。
最後のチェックは初撮影となったN'EXで。


E259系成田エクスプレス@新緑の四方津
E259系成田エクスプレス@新緑の四方津 posted by (C)Tylor EOS 7D MARK II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/上野原-四方津


うん、やっぱりこっちかな。


現着してから7時間あまり。
徐々に撮影者も増え、最初は静かだったのが、騒々しいガキども登場で動画的には死亡。
それでも光線はいつの間にか回って、写真的には不安要素皆無の中、M52編成がやってきました。


189系M52編成ラストラン!@新緑の四方津
189系M52編成ラストラン!@新緑の四方津 posted by (C)Tylor EOS 7D MARK II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
中央本線/上野原-四方津


タイフォンを鳴らすこともなく、ゆっくりと通過したM52編成。
撮りやすい状況で狙いの位置でレリーズできました。
個人的に189系の中では国鉄色の次に好きだったグレードアップあずさ色。
そのラストランを狙いどおりに撮れて良かったです。
まぁ動画はやっぱり騒々しいのが入ってしまいましたがね・・・。
空気読めないガキンチョは駅撮りでもしてろって・・・。


こうして長い半日を無事終えられました。
疲れていたし、何より風邪気味だったので復路はパスして帰りました。
聞く話によると廃車回送は深夜にひっそりと執り行われるとか。
それは英断だったと思うし、活きて動いている姿を最後に無事に写真に撮れて寂しいけど満足です。
M52編成よ、さようなら。そしてご苦労様でした。
その雄姿、きっと忘れませんからね!


さ、お次は来週金曜のM51編成の番だね・・・。


189系M52編成ラストラン

2018/04/21

風邪、本格化

ううう、すっかり風邪が本格化してしまったわい。
クシャミ、鼻水が止まらない・・・。
おまけに多少熱もあるっぽい。
よくこんな状態で仕事が定時で終わったよな。
そこは天才の面目躍如か。
んで、明日の撮影のために、体調が悪い中出かけました。
今夜は薬を飲んで早々に寝ます。
夜9時には明かりを消していました。
やっぱり寝苦しかったけど、少しは体調も改善しないだろうかね。

2018/04/20

風邪なんてひいている場合じゃない

あろうことか、これから遠征に忙しくなるというタイミングで風邪をひいたようだ。
幸い今日はもともと休みだったので薬を飲んでゆっくりと過ごした。
熱は出ていないし、おそらく大丈夫だと思う。
明日は予定通り仕事終わりに東京へ向かい、日曜日は189系M52編成ラストランの撮影を行う。
その後は楽しいGW。
風邪なんてひいてる場合ちゃうで!

2018/04/19

爺さんの心のケアまでしてられない

職場の年配の社員は、基本自分のこと以外は何もしないくせに、ちょっとしたことですぐにへそを曲げてしまう。
それを若手が文句言おうものなら、すぐに心が折れたとかぬかして上司に泣きつくと来たもんだ。
そしてその上司さんとやらから、我々若手に「もっと優しく接してやれ」と注文が来る。
正直やってられない。
絵に書いたような老害の心のケアまで担当できやしない。
そんなにダメ爺が大切なら、心のカウンセラーでも個人的に雇ってやればいいじゃんって思う今日この頃です。
またそういうロクに働きもしないのに限って、やれ休みくれだ、やれ仕事手伝え、やれ仕事は楽しても残業代よこせだからねぇ。
そんなに楽したいのなら早期退職すればいいのに。

2018/04/18

ウズウズ

気づけばもう10日も撮影をしていない。
今年に入っての最大スパンだ。
たったの10日かもしれないけれど、今の自分にとってシャッターを切らない生活が10日も続くとウズウズして堪らない。
今年に入ってからずっと撮影に明け暮れてきたからね。
少しはペースをゆっくりしたいという考えももちろんあるけれど、それ以上に写欲が強いんだね。
来る週末が楽しみだ。
なんか一気に初夏の陽気になるみたいだし、景色も冬枯れから新緑に移り変わって、写真を撮っても何をしても気持ちのいい季節到来や!

2018/04/17

「寝台特急テールマーク弁当 北斗星」・・・欲しい

北斗星のテールマーク弁当販売というネットニュースを見て、忘れかけていたブルートレインへの思いが再燃した。
北斗星は私が最も乗車した寝台特急であり、撮り鉄デビューのモチベーションにもなった列車。
まだ駆け出しで、鉄道撮影に関する知識も場数も全然足りなかった私だけど、北海道へ北斗星撮影旅行へ行ったことで大きく成長できたといっていい。いわば私にとって教材たる列車でもあった。
どうすればカッコよく撮れるのだろう、それを探求する日々だった。
残念ながら引退を迎えてしまうまでに北斗星で心から納得いく撮影結果、激Vは得られなかった。
だけどラストランを撮影した時に感じたあの気持ち、それを胸に今日まで少しずつ階段を上ることができた。
やっぱり忘れられない大好きな列車なんです。
この弁当、東京へ行ったら買ってみようかな。
弁当箱は再利用もできるみたいだし、会社へ持っていく弁当箱にする!?


臨時北斗星@西川口駅
臨時北斗星@西川口駅 posted by (C)Tylor

2018/04/16

そろそろ二輪でも

最近チャリ通が怠くなってきた。
私も年かね、仕事終わりに疲れているのに、ペダルを漕いで家まで帰るのがしんどい。
今までは近いし、ガソリン代の無駄だからチャリで十分だと思っていたけど、強風の日とか本当につらい。
かといって車は駐車場代がかかるし、維持費も高いしで食指が動かない。
やっぱバイクかなぁ。
でもどうせ乗るならスクーターは中途半端で嫌だな。
免許取りに行くのも面倒だけど、普自二取得は長年のテーマのひとつ。
そろそろ本気で考える時期がやってきたのかもしれない。

2018/04/15

今年のGWの予定

今日は安息日。
皐月賞は・・・まぁ行かなくてよかったかな。
ヒモ抜けで外しましたわ。PAT用口座がスッカラカンになっちゃった。
この先の遠征のための軍資金を確保したかったなぁ。
惜しいセンまで行ってたのにね。

さて、3週連続で遠征しなかった週末も終わり、いよいよ来週から正念場の撮影連戦が控える。
来週は189系M52のラストラン。
その直後の金曜からはGWの遠征。
189系M51のラストランを撮った足で西へ向かい、天皇賞などを楽しんでくる。
帰ってきて2日働いたら今度は信州遠征。
帰宅ラッシュが始まるまでに帰ってきてようやく休息・・・と。
まぁこんな感じのスケジュールになっております。
春眠暁を覚えずで早起きがつらくなっているので、気合を入れなおして臨みたいね。

2018/04/14

春はダメな私

春先って毎年体調がすぐれなくなるなぁ。
なんか必要以上に疲れるんだよねぇ。
今日などは仕事が終わるころには立ち眩みが酷かった。
気温が上がりだして、花粉が飛び、新生活が始まる・・・。
そんな要素が複雑に絡み合いこうなってしまうのだろうかね。
5月病を先取りしているかのようです・・・。
だからというわけではないけど、明日は皐月賞だけど出かけません。
7年ぶりに行かないそうな。
春の嵐とかいう話もあるし、ゆっくり休もうかな。

2018/04/13

どこに配属されるかが重要だな

新入社員たちが研修を終え働き出している姿が見られ始めてきた今日この頃だが、早くも休憩時間にも仕事を余儀なくされている人とかもいて、こんな始まったばかりからこれでは先が思いやられるなと思った。
おそらくは配属された部署の上の者の指示なんだろうけど、今の忍耐力のない若い子がそんなんでいつまで我慢できるのか。
すでに目が死んでいる子もいるからなぁ。
新入社員にとってどこに配属されるかは死活問題だ。
あまりとやかく煩い人のいるところも嫌だし、放任すぎるところもきつい。
理想的な上司、先輩が揃っている・・・なんて運がよかった人はきっと伸び伸びと成長していけるのだろうなぁ。
私?私は個人主義なので・・・。
自分の実力でのし上がったタイプですから

2018/04/12

DJ-X8買い戻し

先日の115系ラストランの時に安中鉄橋で紛失した無線機DJ-X8。
列車接近警報で大変重宝していたアイテムだったので、その後不便していた。
特に私のような動画も撮影している者にとって、踏切が近くにないシーンで接近警報は不可欠。
なければずいぶん前から録画を開始しておかなくてはならず、あとで編集が面倒くさいし容量もくっちゃう。
おまけにダイヤが乱れようものなら最悪録画のタイミングが合わないなんてことも。
そんなことを回避するために、高い買い物ではあるが買い戻した。
今後撮影機会が増えていく予定なのでその前にね。



基本的に前に使っていたものと同じものなので勝手は知っている。
周波数を399.800に戻すだけであとは何もしない。
他人の会話を傍受する趣味とかはないしね。
ただ誤算がひとつあって、前に買ったときは付属していたミニアンテナが今回はついてなかったこと。
長細いアンテナはあるけれど、ブランブランで邪魔くさいし、面倒だけどミニアンテナも別途買い求めないとな。

2018/04/11

やっぱり光かな

新しいパソコンを導入して毎日快適に使えている。
だがそれゆえに使い過ぎの懸念も出てくる。
なんせWimax2+には3日で10GB以内という制限があるからだ。
それを超えると速度制限。
これまでは3日で10GBなんてまず使わなかったが、これからはどうだろう。
4K動画を導入していきたいと思っているので、もっと早くて制限のない接続環境が欲しいところ。
わずか1分程度の動画で軽く1GBを超えてしまうからね、4K動画は。
そこで回線を変えるなら光サービス。
私はスマホがauなので、auひかりが第一候補になってくる。
ちょっと調べてみたところ、2階の自室に光回線を引くことにそこまで苦労はなさそうな感じなことが分かった。
Wimax2+の2年縛りが切れる今年の9月以降、光回線へと変更することを考えていこう。

2018/04/10

高タカ115系廃車回送に思う

今日は先般引退した高タカ115系のT1038,T1039の2編成6両が廃車回送されていったようですね。
新潟から派遣された同じく115系の4連に連れられ、計10両の姿になっての回送が話題になっていたようです。
実は今日は私は仕事が非番でした。
だから行く気になれば撮影にも見送りにも行けたのです。
だけど行かなかった。
115系ラストランの時の記事でも書いたけれど、廃車のために無動で旅立っていく悲しい姿なんて見たくない。
そう思うからです。

世の中にはこうした廃車回送をネタとして楽しむ人が大勢いるようですが、私はとてもそんな気にはなれないのです。
寂しい気持ちのほうがどうしても勝ってしまう。
出来れば知らぬ間に夜中にそっと旅立って行ってほしい。
もちろんこういうのが好きでたまらない人のことも特に否定はしませんが。
やっぱり鉄道車両は現役で運用に入っている姿を撮ってこそ楽しいと思うだけです。
だから115系もラストランまでは全力で追いかけたし、ラストランを終えた瞬間に、気持ちにもケリはついているのです。

それに高崎線時代に15両編成に当たり前に乗車していた自分にとっては、10両で走ったからと言って気持ちを変えてまで飛びつくほどのエッセンスにはならなかったのです。
まぁ今日はこの話題がネット上に溢れているので、再び切なく寂しい気持ちも沸き上がりましたが、終わったことに対して後ろ向きになるつもりもないので、今後の撮影計画の方を楽しみにしていくことにします。

ところで、高タカ115系を保存しようとする会が立ち上がっていたようですが、その後話題を聞かなくなりましたがどうなったのかな。
やっぱり何かと難しい問題が多いんでしょうね。
それだけにJR北海道のキハ183系が無事保存されることになったニュースは本当に喜ばしいことなんでしょう。


本日廃車回送されたT1038編成現役時

高崎115系定期運行最終日その3@上牧~後閑
高崎115系定期運行最終日その3@上牧~後閑 posted by (C)Tylor


本日廃車回送されたT1039編成現役時

新年撮り初め!115系湘南色
新年撮り初め!115系湘南色 posted by (C)Tylor

2018/04/09

ここは自重

さて、1週間が始まったばかりではあるが明日はもう休みである。
実はここで、もう一度桜鉄をしに長野あたりに行こうかなと考えていた。
明日は天気もよさそうで撮影日和なのは間違いない。
だけどギリギリまで悩んだけど、今回は自重することにした。
なんせパソコンを買うのに多額の出費をしたばかり。
そして、再来週からの怒涛のスケジュール。
自重するのが正解であろう。
なんでもかんでも手を出していたら、お金や体力がいくらあっても足りやしない。
本当に行きたいときに思いきり楽しむため、時には我慢も必要なのだ。
明日の休みは休養しつつ、今後のスケジュールの再確認や下調べをして過ごそう。

2018/04/08

EF65 501登板!久々EL碓氷撮影

そういえば最近地元のSLやELの客レを撮ってないぞと思い、今週末は何か走るのか調べてみたところ、どうやらEL碓氷にロクゴーPトップが入るらしいとのことで撮影に出向いてみました。
向かったのは中豊岡町。
115系のラストラン撮影で見事に失敗した因縁の場所です(笑)。


9136レ  EL碓氷 EF65-501+12系+D51-498
9136レ EL碓氷 EF65-501+12系+D51-498 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
信越本線/群馬八幡-北高崎


おなじみ、信越線の午後の上りはド逆光です。
今日の分厚い雲が基本の空なら大丈夫だろうと高をくくって来たわけですが、通過直前に太陽が抜けるという、いつもの逆パターンになってしまいました。
なかなかうまくはいかないものですね。
ただ逆光の煌めきある写真は嫌いではないので、Lightroomで可能な限り救済をしてます。


9136レ EL碓氷


たまには地元の遺産を撮るのも悪くないですね。
っていうか、115系が引退したものの、高崎車両センターは基本名車の宝庫なのだからもっと地元に目を向けるべきなのかもですね。
もっと新緑眩しくなったら上越線にSLも撮りに行こうかな♪


ところでフォト蔵よりflickrの方がアップロード画質よくね?と思う今日この頃です。

2018/04/07

もし今の自分に若さがあったら

今年は例年以上に新卒を採ったような気がするな。
若くて可愛らしい新人たちを見ていると、自分が失ってしまった元気や前向きさが眩しくて仕方がない。
まぁでも、1年後、この全員が残っていられるとは到底思えないけどね。
それだけきつい仕事だと思う。
でも若さという何物にも代えがたい武器があるのだから、せっかく手に入れた正社員という肩書をそう簡単に捨てないでほしいね。

でもふと思う。もし今の自分が経験や感受性はそのままに、若さだけ戻ったとしたらどうするかな、と。
たぶん、いや絶対今の仕事はやめて、やってみたいことに挑戦するんじゃないかなぁ。
そう考えると、本当にやりたいことが若くして見つかって、しかもそれを生業にできた一部の人って本当に幸せなんだな。
私の場合、やりたいことが見つかったのは30をとうに過ぎてしまってからだったからね。
もう冒険できる年ではなくなってしまっていたのさ・・・。

2018/04/06

収束の地を選ぶ

今月の残りのハイライトといえば189系豊田車2編成のラストランがある。
その撮影地選びが難航を極めていたが、ようやく両方とも決まった。
っていうか、これを決めないと次の予定が立たないのだ。
M51編成のラストランを撮ったその足で今度は関西へ旅立たねばならないからだ。
航空券を確保しなきゃだし、モタモタしているとゴールデンウィーク直前ということでチケットが取れなくなっちゃうかも。
撮影地が決まったので、あとはスジを考慮して搭乗できる時間帯の航空券を探そう。
スジは詳しくはわからないけど、出発時間と終点到着時間はわかっているのでそう大きくは間違わないはずだ。
今はいろんなことを決めていく準備期間。
もうじきやってくる多忙な日々に向けてしっかりと用意していきたい。

2018/04/05

ちょっとずつ今後の予定を決めていこう

1~3月が忙しすぎたこともあるけれど、4月は少しのんびりしようと思っている。
とりあえず今週末も遠征予定はなく、日曜日はじっくり休むつもり。
そして来週は例年なら行っていた競馬の皐月賞だけど、大本命馬が回避ということで興味を削がれ、私も回避濃厚。
ということで、遠征予定の入らない週が先週から3週連続で続く。
もしかしたら突発的に出かけちゃう可能性もあるけれどね。
まぁバカ高いパソコンも導入しちゃったし、出費を抑えられるのでそれも良しとしよう。

だが、再来週からは再び遠征が頻発する予定。
2週続けて189系のラストランがあるし、それが終わった後のGWは今年も京都へ行くつもり。
帰ってきてからは残りのGWで信州方面へ撮影に。
そして5月の残りはカシオペア紀行の撮影を積極的に行いつつ、他に撮りたいものがあれば臨機応変に動くつもり。
もちろん日本ダービーはどんなメンツになろうと参戦する。
6月はどうだろう。恒例の初夏の北海道行きはどうするかな。
今のところ流動的ではあるが、夏の間に一度は北の大地には行くはずだ。
毎年夏で燃え尽きているから今年は秋に行くのもいいかもしれないが。

そういった予定も、少しずつ考えていかないと。
休み申請は早めにしておかないとだからね。

2018/04/04

4Kの功罪

4Kモニタの奇麗さを気に入って、Youtubeの4K動画を見まくっていたら、通信量が一気に10GBを超えてしまいWimax 2+の規定値をオーバーして速度制限にかかってしまった。
美しいものにはそれだけの容量があるってことか。
調子に乗ってあまり見すぎることは控えないと。
だけど一度4K映像の奇麗さを覚えてしまうと、どうしてもフルHDでは満足できなくなってしまう。
本格的な4K動画を撮れるカメラが欲しいなぁってね。
手持ちのカメラで今のところ4Kを撮れるのはiPhone7 Plusとα99 IIの2つだけ。
両方とも30pまでなので、60pで撮れるカメラが欲しいなってね。
幸い、まだまだそんなスペックのカメラは少ないので、すぐに手を出してしまう心配は少ないけれど。
4Kも良し悪しありますね。

2018/04/03

不満点をあえて挙げるなら

パソコンを購入してから3日ほど経った。
すでに必要な設定など使える環境はすべて整っており、快適に使えている。
パフォーマンスの早さもさることながら、一番のお気に入りはやっぱり奇麗すぎる4Kディスプレイですかね。
まさかフルHDとここまで差が出るとは思いませんでしたよ。
それだけに、今後は撮った写真のわずかなブレやピンボケさえも許容できなくなってしまいそうで、これまで以上にシビアなピント合わせが不可欠になりそうだけど。

そんなお気に入りのNEWパソコンだけど、あえて不満点を挙げるとすれば、それはキーボードですかね。
どうもフィーリングが合わずにタイプミスを連発している。
キーのサイズ?ストロークの深さ?何が原因で打ちにくいのだろう。
これも長く使っていけば慣れるものなのだろうか。
でも買って1年ちょっと経っているMacBookのキーボードは相変わらず打ちにくいままだけど・・・。
とにかく、ブログの記事を打つのにストレスを感じているようではダメなので、どうしても慣れなかったらキーボードだけは買い替えなきゃいけないかもしれないな。
やっぱこういうのは実際店で触って感触を確かめないとダメだね。

2018/04/02

2018年桜鉄~魅惑の二本桜

日曜日に本格的に桜と鉄道の写真を撮りに出かけました。
ここ群馬県の桜はすでに満開を迎えており、おそらくこの日曜日が最後の見ごろとなりそうでした。
ということで向かったのは去年も行った両毛線のイセコマにある二本桜の撮影ポイント。
去年は休みと天候とがかみ合わずに、結局中途半端な時期にしか撮影に行けずに納得いくものは撮れなかったですからね。


駒形駅からはちょっと歩くこの撮影ポイント。
今回は駅前の駐輪施設にレンタサイクルの看板が出ていたのでそれを借りて向かいました。
うららかな日曜日の朝を快調に自転車を走らせたどり着けば、期待通りにその場所の桜は咲き誇っておりました。
まず手始めにここの一番オーソドックスな構図を。


満開の桜の下を走る211系
満開の桜の下を走る211系 posted by (C)Tylor α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD
両毛線/駒形-伊勢崎


去年は満開じゃなかったのでこの構図は撮れませんでした。
それだけに今はなき115系でこれを撮れなかったことは悔いの一つですね。
でも211系でも十分引き立ててくれる桜マジックです。


211系と桜のカーテン
211系と桜のカーテン posted by (C)Tylor α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD
両毛線/駒形-伊勢崎


続いて去年もやった桜の木の下からのぞき込む構図で1枚。
やっぱり今年の咲きのほうが断然画になりますね!


この場所に生えている桜の木はたったの2本です。
だけど、その2本で無限に構図が広がっているんじゃないか?と思えるほど、いろいろ試してみたくなる、そんな魅惑の二本木です。
続いてはその桜を主題にした1枚です。


満開の桜に向かって211系が走る
満開の桜に向かって211系が走る posted by (C)Tylor α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD
両毛線/駒形-伊勢崎


この場所では列車はただの添え物に過ぎない・・・そんな美しさですね。
空も青いし、今年はいい日に来ましたよ。


11時を回り光線もピークを過ぎたし、これまでで一定の満足を得られてましたが、せっかく自転車を借りていたのでもうちょっと別の場所へ足を延ばしてみることにしました。
実はイセコマにはまだ知る人ぞ知る桜のスポットがあるのです。
向かったのはお富士山古墳。ここは周囲を桜並木が囲っているのです。
路線橋から見下ろす構図で1枚。


お富士山古墳に咲き誇る桜と211系
お富士山古墳に咲き誇る桜と211系 posted by (C)Tylor α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD
両毛線/駒形-伊勢崎


うん、ここでも115系を撮っておくべきだったな・・・。
ちなみに、さっきの二本桜の場所は午前早めが順光。
このお富士山古墳は午前遅めから午後にかけてが順光になるようで、巡る順番としてはバッチリでしたね。


211系満開の桜並木を走る
211系満開の桜並木を走る posted by (C)Tylor α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD
両毛線/駒形-伊勢崎


最後は路線橋の下に降りて、桜並木をバックにオーソドックスな編成写真を。
なにやらヘッドマークをつけてますね・・・。
あしかがフラワーパーク駅開業記念のヘッドマークみたいです。
こんなのも撮れて良かったんじゃないでしょうか。


ということでこれにて今年の地元での桜鉄はおしまいとなります。
もう場所によっては葉桜になっており、今年は本当にあっという間にシーズンオフでしたね。
でも花散らしの雨もなかったし、短くも中身の濃い桜シーズンを満喫できたんじゃないでしょうかね。


動画も撮っておきました


2018/04/01

4代目!超絶ハイスペックPC購入!

注文していた新しいパソコンが届いた。
予想以上のサイズ感に期待が膨らむ。
だって、オーダーでそれだけの構成を詰め込ませたのだから。

買ったのはドスパラのraytrek LC-X P2って製品。


クリエイター向けということで、まずはこれを基本に構成をカスタマイズ。
ざっとスペックを記すと、


CPU:インテル Core i7-7820X (3.60GHz-4.30GHz/8コア/11MBキャッシュ)
メモリ:64GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/16GBx4/4チャネル)
グラフィック機能:NVIDIA Quadro P2000 5GB
Cドライブ:500GB SSD
Dドライブ:3TB HDD


こんな感じです。
相当な高スペックと言えるでしょうね。
というより、プロのクリエイターが使うレベルの超ハイスペックと言ってもいいんじゃないでしょうか。
もちろんそれだけの構成にしたのだから価格もお高いことになってしまいました。
だけどどうせ買い替えるんだったら妥協点のないものにしたかったし、そのために貯金もしてきたのだからね。

そしてモニターはLGの4Kモニタ24UD58-B。
サイズは27インチと迷ったけど、今まで使っていたものと同じサイズの24インチ(23.8)にしておいた。
さらにこのモニタにはスピーカーが内蔵されてないので、外部スピーカーとしてBose Companion 2 Series III multimedia speakerをチョイスしました。低音が迫力があっていい感じです。

すべてを設置したデスクが完成しました。



ここまでこぎつけるのに長い月日がかかりました・・・。
それこそこのブログで買い替えを宣言したのは1年以上も前のことだし、購入後は届くまでに部屋の大掃除からレイアウト変更まで必死になって行った。
そしてようやく完成した私の真新し部屋を目の当たりにして、今深い感動が沸き上がっております。


肝心の性能だけど、やっぱりこれだけ詰め込んだ高スペックだけに最高の一言。
ためしに4K動画を編集してみたところ、4GBほどの動画を、糞重たいことで有名なAdobe Premiere Elementsでわずか6分ほどで完成させてくれました。
今までのPCなら、アプリを立ち上げるまでに10分はかかっていたわけで、やっぱり全然違います。

もちろんモニタも4K対応だけに超絶キレイ!
っていうか、α99 IIで撮った写真ってここまでキレイだったのか。
以前のモニタではわからなかたことです。

いやぁ、ぶっちゃけこの一式の総額で50万円弱かけたわけですが、踏み切ってよかったと思います。
向こう10年はこれで戦っていけるはず!
今後は写真現像だろうが動画編集だろうがサクサクっといきまっせ!

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »