2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 4Kの威力 | トップページ | やる気!元気!・・・ない »

2018/05/13

室蘭本線の普通列車の本数の少なさに愕然

今日は雨ということで、自宅でじっくりと6月の北海道遠征の行程を組んでみた。
とりあえず行き返りの航空券を抑え、ホテルも予約完了。
細かい撮影行程は15日にダイヤ情報を買ってから考えるとしよう。

ところで撮影地を探すにあたり時刻表を眺めていたんだけど、ちょっとの間に室蘭本線はずいぶん寂しくなったものだね。
普通列車が2015年当時初めて北斗星を撮りに行った時と比べて激減しているじゃないか。
特に長万部~豊浦間。
利用客が少ないんだろうけど、この区間の蔑ろのされ方は超過疎路線そのものだ。
名撮影地が広がる静狩、礼文、大岸といったところは、列車利用じゃ簡単に撮影計画を立てられそうもない。
私の矜持は鉄道を利用しての鉄道撮影だから、それを曲げずに行程を組むのは容易じゃない。
まぁそこは自称カリスマプランナーの腕の見せ所だけどさ。
うーん、北の鉄路は寂しくなる一方やねぇ・・・。

« 4Kの威力 | トップページ | やる気!元気!・・・ない »

鉄道雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16989/66715667

この記事へのトラックバック一覧です: 室蘭本線の普通列車の本数の少なさに愕然:

« 4Kの威力 | トップページ | やる気!元気!・・・ない »