2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 北海道てつ旅2018初夏〜その7 豊浦温泉(北海道) | トップページ | 現実は辛いものや »

2018/06/14

バリ順光で四季島撮影@上越線八木原

昨日北海道から帰ってきたばかりではあるけれど、まだ今日まで休暇中です。
外は北海道ではほとんど見られなかった青空が広がる気持ちの良い天気。
これならと、疲れていたはずの身体を動かして出かける意欲が沸いた。
今日木曜日は、四季島が地元を走行する日。
昨日礼文華で見送ったばかりの四季島を、今度は地元でお出迎えしようと、八木原の午後のバリ順撮影地へ。
道南いさりび鉄道で撮れなかった分を補完しておきたい。


久々に来てみたけれど、時期的に草がボーボーで立ち入るのが困難でしたね・・・。
その代わりやっぱり光線は抜群。
何しろ北海道では結局四季島を日差しのある中で撮れなかったからなぁ。
そんな私の期待を裏切る雲がモクモクと湧き出したのは、四季島が通過する15分前のこと。
一時は完全に太陽を覆ってしまい、なんてこったと愕然としたのだけれど、幸い風が強く雲は拡散。
なんと踏切が鳴る1分前に再び日差しが戻った。


TRAIN SUITE 四季島@八木原
TRAIN SUITE 四季島@八木原 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
上越線/八木原-群馬総社


素晴らしい順光、そしてなんとも言えない線路の高低差。
サイドの架線柱付近にいろいろ障害物があることだけが難点の場所だけど、うまく列車で隠せればいい具合に撮れる。


TRAIN SUITE 四季島@上越線


踏切付近まで引き付けても、上のように超望遠で奥で抜いて圧縮させても、どちらでもいいね。
飢えていた順光で四季島を撮れ、これで本当の意味で今回の旅を終えたんだと思う。
久しぶりに集中的に四季島を撮れて良かったですよ。

« 北海道てつ旅2018初夏〜その7 豊浦温泉(北海道) | トップページ | 現実は辛いものや »

上越線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16989/66829846

この記事へのトラックバック一覧です: バリ順光で四季島撮影@上越線八木原:

« 北海道てつ旅2018初夏〜その7 豊浦温泉(北海道) | トップページ | 現実は辛いものや »