2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天候好転!? | トップページ | EF64-1052登板 ELレトロ碓氷号撮影 »

2018/08/11

山の日に山かいじに乗って山梨に「189系」あずさ81号と四季島を撮りに

宿泊先の八王子から朝5:18発の山かいじに乗車しました。
今日は189系N102編成のあずさ81号が走るのでその撮影に行きます。
山かいじは一区間の乗車だけで、大月で下車。
乗り換えて初狩駅に降り立ちました。
今回の撮影は中央線の撮影のメッカの一つである、初狩~笹子間に初挑戦です。


やってきたのは徒歩20分くらいのアウトカーブ地点。
朝の時点では他に撮影者は誰もおらず立ち位置が分からないのでいろいろ試行錯誤しました。
なお付近は高いフェンスに囲まれているので、長めの三脚と2段以上の脚立が欲しいところです。
フェンスは網目が大きいので小さなレンズなら間から抜けるかもしれないけど・・・。


E257系特急かいじ@初狩カーブ
E257系特急かいじ@初狩カーブ posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/笹子-初狩


最近中央線から数を減らしつつあるE257系。
今日は意識してたくさん撮りました。
午前中は上りが順光の中央線だけど、この付近は早い時間帯はサイドには当たらないらしかったのでアウトカーブで撮影。
ただこの位置だと長い編成は全部入りきらないようでした。


E257系特急かいじ@初狩カーブ
E257系特急かいじ@初狩カーブ posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/初狩-笹子


逆に下りは早朝こそド逆行ですが、特に夏場など光線が回ってくると次第にまったく気にならなくなってきます。


いろいろ探っていると同業者の方が現れて、私が撮っていた付近よりも奥へ奥へと進んでいきました。
1枚目の写真のカーブの奥ですね。
それに誘われて私もそちらへ移動。するとそこには素晴らしいS字を描く線路が広がってました。
なるほど、ここがこのポイントのベストな立ち位置なわけですね。


E257系 かいじ186号@初狩S字
E257系 かいじ186号@初狩S字 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/笹子-初狩


朝乗ってきた山かいじが、かいじ186号に転戦して戻ってきました。
この場所でもまだサイドは陰ってしまいます。


回9446M 189系N102編成送り込み@初狩S字
回9446M 189系N102編成送り込み@初狩S字 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/笹子-初狩


本日のメインターゲットあずさ81号の送り込み。
6両くらいだと編成後方はカーブに巻き込まれてしまいます。
と、ここで違和感を覚えました。
たしかネット上にはS字がもっと奇麗に強調された写真がたくさんあったな、と。
答えはすぐわかりました。さらに奥に行けば角度的にもベストとなる立ち位置があったのです。


E353系特急あずさ@初狩S字
E353系特急あずさ@初狩S字 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/笹子-初狩


うん、ここですね。ここが上り撮影のベストポジション。
正午前後はまさにバリ順になるので絶賛勢力拡大中のE353系や、逆に希少になってくるE257系を撮るのに相応しいアングルですね。


さて光線のよさに後ろ髪をひかれますが上り撮影は一区切り。
ここからは立て続けに下りのネタがやってきます。


185系はまかいじ@初狩カーブ
185系はまかいじ@初狩カーブ posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/初狩-笹子


まずは185系はまかいじ。
下りのアウトカーブは切り位置の調整でいろいろ構図を変えられます。
はまかいじは面を強調するために思いきり引き付けて撮りました。


215系ホリデー快速ビューやまなし@初狩カーブ
215系ホリデー快速ビューやまなし@初狩カーブ posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/初狩-笹子


10両編成くらいが一番シックリくるような気がします。
能面215系も久々のご対面でした。


TRAIN SUITE 四季島@初狩カーブ
TRAIN SUITE 四季島@初狩カーブ posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/初狩-笹子


土曜日なので四季島も下ってきました。
11時台はまだ半逆光ですが、四季島のシャンパンゴールドボディは光の角度でいろいろ楽しめるのがいいですね。


TRAIN SUITE 四季島@初狩


うん、ピカピカして奇麗だ。


この場所にきて8時間あまり。
蒸し暑いし、虫が多いし、長丁場の撮影はそれなりに大変でしたが、いろんな車両が次々通るし、上りに下りに立ち位置一つでいろんな構図が撮れるのでまったく飽きずに撮影ができました。
さぁ、いよいよメインディッシュの登場を待つのみです!


・・・ところがここまで晴天が続いていた山梨地方に文字通り暗雲が立ち込めてしまいます。
13時半頃からポツポツ来だしたと思ったら、一気にスコールになってしまいました。
灼熱の太陽に熱せられた線路に雨が降り注いでモウモウと湯気が立ち込めて辺りが真っ白になる異様事態。
メインを前に起こった惨状に愕然となりました。
幸い、あずさ81号は多少の遅れもあって、雨も湯気も一段落した後に登場してくれましたが、日差しまでは回復してくれませんでした。


189系N102編成 あずさ81号@初狩カーブ
189系N102編成 あずさ81号@初狩カーブ posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/初狩-笹子


結局いつもの光線なしフラット状態の記録となってしましました。
もっとも、日差しがあった時は架線の影落ちも酷かったので痛し痒しと言ったところなんですがね。


189系臨時あずさ81号


でもまぁ、189系N102編成の「あずさ」幕、これを撮れたので良しとしましょう。
8月の木曽あずさは別件で行けないし、そもそも前回みたいに「臨時」だか「快速」幕だかになるかもしれないので、余計にそう思います。
噂では今日明日のあずさ運用が最後って言っている人もいたので、撮れるときに撮れたことが大きいと思います。

« 天候好転!? | トップページ | EF64-1052登板 ELレトロ碓氷号撮影 »

中央本線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16989/67047707

この記事へのトラックバック一覧です: 山の日に山かいじに乗って山梨に「189系」あずさ81号と四季島を撮りに:

« 天候好転!? | トップページ | EF64-1052登板 ELレトロ碓氷号撮影 »