2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 有馬記念2018 | トップページ | 10-12月期ドラマアワード »

2018/12/24

鬼怒川温泉(栃木県)

撮影で寄った鬼怒川温泉だけど、もちろんこの場所に来たからには温泉にも入ってきました。



あまりにも有名な温泉地だけど、有名すぎるゆえか、実はこれが初めての来訪となりました。
個人的な鬼怒川温泉のイメージは、川沿いとか、歓楽温泉とかそんな感じでしたかね。
たしか有名な秘宝館はすでに閉館してしまっていたんでしたかね。
ああいうのも昭和の温泉地文化の象徴だと思うので残っていてほしかったものですが。
昨今のイメージ戦略もあるのか、今の鬼怒川温泉街はおしゃれな街並みであると感じました。


今回立ち寄り湯したのは仁王尊プラザさん。



鬼怒川温泉のホテルや旅館は、あまり立ち寄り客歓迎なところは少ない中、こちらは積極的に受け入れてくれている。
源泉100%かけ流しが売りで、湯船も露天あり屋形船風呂ありで楽しめる。
今回は撮影の合間に入浴に寄ったので、露天風呂のみの入浴としたが、ぬるめで湯の花が漂う心地よいお湯でした。
そうでなくても長時間でも入ってられるお湯なのに、他に入浴客が誰一人いなかったので貸し切りで本当にのんびりできました。
激務で疲れ果てた体を少しは労われたんじゃないでしょうかね。
本格的な温泉旅が年明けに控えているけど、まずは名湯鬼怒川で命の洗濯をすることができました。



鬼怒川温泉データ

泉質:アルカリ性単純泉
温度:40℃前後
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、 慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

« 有馬記念2018 | トップページ | 10-12月期ドラマアワード »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川温泉(栃木県):

« 有馬記念2018 | トップページ | 10-12月期ドラマアワード »