2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月の記事

2019/02/28

久々濡れネズミ

今日は一日雨だった。
久しぶりじゃないですかね、これだけまともに雨が降ったのは。
去年の暮くらいからずっと乾燥した日々が続いてたからねぇ。
一か月予報ではこの先は雨の日が多いと聞く。
3月は撮影予定がたくさんあるのでゲンナリする話だ。
今日で2月も終わるし、花粉が舞い始めて澄んだ空気感も終わりを迎えてしまう。
しばらくは撮影に適さない時期が続くなぁ。

2019/02/27

不満タラタラ

我が部署では、仕事のできる人間とそうでない人間との差が著しい。
レベルの差が顕著過ぎるのだ。
だからできる人が余分に背負い込むことになってしまう。
出来ない人は少ない仕事量で、そのくせ残業だけは多いというこの矛盾。
出来る人は人より多くやっても定時で上がれるというのに。
この理不尽さ、どうにかならないんですかね。
やり損とはこのことだ。
出来ない人間が得をしてしまう制度は変えてもらわないとほんとバカバカしくなってきますわ。
と、不満タラタラな今日この頃なのです。

2019/02/26

カシオペアE26系出場

全検入りしていたカシオペアのE26系客車が出場したようだ。
6両ずつに分けて回送されたらしいけど、噂されていたように決して分断されたとか、減両されたとか、そういうことではないようだ。
無事12両の長編成美が保たれたようでホッとしている。
最近になってようやく今シーズンのツアー情報がチラホラ出始めてきていたし、今年もまた楽しませてくれそうだ。
去年やった周遊型もまたやるだろうけど、そろそろ全く別方面へ行くツアーってのも出てきていいんじゃないかなぁ。
まぁ本格運転開始となる春以降を楽しみにしております。



posted by (C)Tylor

2019/02/25

久々残業っス

今日は今月初めてといってもいい大きな残業。
基本暇とされる2月ももうすぐおしまい。
3月からは再び激務がはじまる。
なんせ中途で入った人が嫌になって辞めてしまうからだ。
こんな半端な時期にドロンするので当然補充は春までない。
まさに何しに来たの?って感じです。
まぁ使えない人だったので長い目で見ればプラスだと思ってますが。
明日は早く帰れるといいな。

2019/02/24

CP+のことを忘れていた

そういえば!と急に思い出したCP+のこと。
CP+とはカメラやその関連機器のコンシューマー向けの展示会の事だ。
私は2013年に初参加して以来2017年まで毎年行っていた。
去年は撮影日程が過密で断念しており、その時来年は絶対行こうとブログでも書いた。
そんな存在をすっかり忘れていたとは。
だいたい2月前後に行われるので、もう終わっちゃったかと思いきや、まさに来週の金~日の日程で開催されるらしい。
しかーし、すっかり忘れていて本来なら行きたかった土曜日に休みを入れていなかったので今年も参加は不可能に。
日曜日に行くという手もあるけど、3月から仕事で一人抜けることが決まって激務が確実視される中、よっぽどのことがない限り日曜日は休養日に充てておきたいので少々難しい。
残念ながら2年連続で不参加となりそう。

だけど、幸いなのは今年すくなくても前半はカメラ業界も目玉の商品が出ないであろうこと。
東京オリンピックを来年に控え、各メーカーが渾身の商品を出してくるのは早くても今年度末。
今はキヤノンもニコンもミラーレスに力を入れている時期なので、一眼レフの情報は少ない。
そちらの分野ではソニーにはしばらくは勝てそうもないし、ソニーにしても私のメインがAマウントである以上はEマウント界隈には今のところ興味を惹かれるものがない。
私としては次に買うフルサイズ機はレフ機にしようと思っているので。
巷の噂ではキヤノンのフラグシップレフ機は次が最後かもと言われている。
APS-Cの7D3?フルサイズの5D5?それともプロ機の1DX3?
来年のCP+の頃までにはそんな情報が出回っている、あるいは発売されていますように。
その時は是非出かけたい。

2019/02/23

EF64-1001牽引 ELぐんまよこかわ撮影@初めての横川カーブ

久々の土日休みだったので遠征したかったのですが、週はじめの天気予報に踊らされ結局予定はキャンセル。
当初は雪予報すら出ていた本日、見事な快晴でありました・・・。
という事で正月休み以来、久しぶりに地元でELぐんまよこかわを撮ることにします。
ここのところ土曜運行が続いていたのでなかなか撮れずにいましたからね。
ましてや今日の牽引機はロクヨン1001。
茶釜から原色に塗りなおされて久しいですが、ここまで巡り合わせの関係で一切撮影機会がなかったのです。
予定変更して巡って来た初撮影チャンス、せっかくだから信越本線きっての名撮影ポイントで撮ることにします。


やってきたのは通称横川カーブ。
群馬県内で信越線を撮ろうと思ったらまず候補に挙がる場所。
下りの安中鉄橋、上りの横川カーブってところでしょうか。
先着2名の間にポジションを確保して構図を作ります。
やって来るのは211系ばかりだけど、今日のELぐんまよこかわ号は客車が4両という事で、6両の211系が格好の練習電に。


211系C8編成@横川カーブ
211系C8編成@横川カーブ posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
信越本線/横川ー西松井田


このようなアウトカーブ写真になり、列車の内側に日差しが当たる形になりますね。
冬時間で通年時よりも早く運転しているのでまずまずの光線で捉えられます。
ちょうど直前のこの列車が6両だったので最終的な微調整を加えて本番を迎え撃ちます。


EF64-1001+旧客4B+DD51-498 ELよこかわ


架線柱に車体がかからずにギリギリ撮れるのは8両くらいまでらしいので、客車4Bの今日なら余裕の収まりです。
立ち位置によって角度が変わってくるのでそれぞれの好みで撮れそうですね。
塗装変更後ようやく初対面の1001。
しばらく経っちゃったので汚れも目立つようになってますが、やっぱりカッコいい・・・。
当初の予定と違っちゃったけど、結果良いものが撮れましたね!


EF64-1001牽引 ELぐんまよこかわ@横川カーブ
EF64-1001牽引 ELぐんまよこかわ@横川カーブ posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
信越本線/横川ー西松井田


今日は初来訪だったので先着者に倣って立ち位置を決めましたが、次回来る機会があったら別の角度から狙ってみたいです。
縦位置でもきれいに抜けそうなアングルがあると思うし、バリエーションは豊富です。


ところでここは有名撮影地ゆえ多くの撮影者がやってきますが、車で来る場合路駐はやめてもらいたいですね。
今日も(おそらく毎回なのだろう)白黒パンダが出動しており、レッカー移動された車もありました。
その後もパンダさんはちょうど構図に入るか入らないかの場所に止まって見張っており、立ち位置によっては目立つ赤ランプがバッチリ入っちゃったってケースにもなりかねません。ビデオにはまともに映ってます(;^_^A
あまり彼らにも迷惑をかけたくないですし、横川駅から至近なので列車でやって来るのが無難だと思われますよ。

2019/02/22

遠征絞って

結局明日は雨どころか晴れるみたいだね。
また週間予報がアッサリと変わったわけか。
水曜日に雨予報というのを確認して土曜の遠征を断念したわけだけど、たった2日後にここまで劇的に予報が変わるんだね。
もう1週間予報とかする意味ないんじゃない、こんな精度では。

と、愚痴っても仕方がないので明日は地元で撮影することにします。
遠征の数を絞って預金に回せると思えばいいじゃない。

2019/02/21

地道にバイク預金してたりします

給料明細ゲット。
今月までかな、繁忙期特需は。
来月からはきっと寂しい額になるだろうから、ここで少しでも多く預金に回しとかないとね。
以前の日記で今年こそ普通自動二輪免許取りたいって書いたと思うけど、あれは思いつきなのでは決してなく、一応その方向で考えているんです。
ただ免許取得にも10万円以上かかるし、バイクも乗るとしたら新車がいいし、そうなってくると免許取得からバイク購入まで一気呵成に行けるだけの資金が必要なわけです。
せっかく免許取っても、バイク買うお金がないままズルズル行っちゃったらペーパードライバーになっちゃいますからね。
ローンは嫌だし。
教習所に通うとしたらすべての目途が立ってからの方がいいのだろう。
本当は暇な今の時期に行きたいんだがねぇ。

2019/02/20

まぁこの先撮影機会はいくらでもあるから

今週末、土曜日は雨っぽい。
たとえ雨が大したことはなくても晴れはしなさそう。
という事で予定していた撮影は断念することにします。
当初は先週は行けなかったE653系国鉄復元色の快速燭台切光忠号を撮りに行こうと考えていた。
この塗装になってからまだ一度もお目にかかってなかったし、一度は撮ってみようと考えていたのだけど悪天じゃ行く意味がない。
国鉄色ってのは順光で撮ってこそ美しい輝きが出るわけだからね。
まぁこの編成に関しては今後いくらでも撮影機会はあるだろうし、コンディションのいい時に撮りに行けばいいかなと思いますわ。
うーん、だったら今週の休みを土曜日に入れないで平日におはようライナー撮りに行く方向で行けばよかったかもなぁ。
土日連休の代替案は少し考えてみますわ。

2019/02/19

久々に風邪ひいったっぽい

昨日夜中寝ているときに喉の痛みを覚えて起きてしまった。
花粉の症状が出始めているので、私の場合喉が一番花粉のダメージが受ける箇所なのでそのせいかなと気にせず再び眠りに。
しかしその後も何度も目を覚ましてしまい、今日は1日中鈍い痛みを抱えながらの仕事になった。
そして帰り際になるころには、身体に妙な寒気を感じ出した。
うん、これ花粉じゃなくて風邪ですね。
しばらく風邪ひいてなかったけど、インフルの猛威が収まりつつあるってニュースを目にするようなここに来て風邪をひいてしまったか。
対策で職場では常にマスクを着用していたんだがなぁ。
私は平熱が35度台前半なので、37℃程度にちょっと熱が上がっただけでものすごく怠くなってしまう。
悪化しないように薬飲んでさっさと寝るとしよう。

2019/02/18

車内販売、需要ないんですかねぇ

今期のダイヤ改正では目立たないところでは特急列車等の車内販売が終了って話題もある。
おそらくは需要よりも人件費の方が嵩んでしまうためだろう。
だけど2時間程度ならまだしも、4時間クラスの長時間移動が多い北海道の特急列車の車内販売がなくなるのはきついような。
事前に買い出ししておくことが必須になるけど、乗り換え時間ギリギリで買いそびれちゃった場合、最悪目的地まで空腹だったり喉の渇きに耐えながら移動することになってしまう。
車内販売がなくなるのなら、駅のホームでの売店の拡充とかで対応してもらいたいな。
改札を出なければ買い物もままならないようでは、本当に時間がない時に困るものね。
しかしほんのちょっと前まではJR北海道には特急のグリーン車サービスと言って、コーヒーやお菓子を客室乗務員が配ってくれるなどをしてくれたサービスがあったんだよなぁ。
せっかく奮発してグリーン車乗るのだったら、そういうサービスはあったら嬉しいのだけど。

2019/02/17

3月の撮影予定下調べ

今日は来月の撮影予定の下調べを行った。
何といっても189系N102編成ラストランが一番の焦点。
長野~軽井沢間で行われるため、主にしなの鉄道が舞台となる。
長野~篠ノ井までは馴染みの深い信越本線なのでそこで撮るか、それともやっぱりしなの鉄道区間で狙うか。
結論はしな鉄。
いろいろ探してみたらいい具合に撮れそうなポイントを発見。
上りの後にさほど移動せずとも下りを撮るポイントも点在しているというのが決め手となった。
余力があったら一度ロケハンに行こう。

3月はそれ以外でもおはようライナー撮影でたびたび長野を訪れる可能性がある。
189系ハンターとして悔いなく行きたい。

2019/02/16

今年は早々に野球を見に行くかも

プロ野球のキャンプの話題が毎日のように聞こえてくる今日この頃。
球春到来は近い。
私はここ2年、プロ野球を球場に観戦に行けていない。
プライベートのスケジュールをほぼ撮影に充てているので仕方がない面もあるけど、野球好きとしてはやっぱり寂しい。
そこで今年のシーズンは見に行きたいと考えていた。
どのへんで行こうかなと考えてみたら、ちょうど開幕カードの土日に休みが入っていることに気づいた。
友人に連絡を取り、この日に観戦スケジュールを確保する方向で一応決まった。
あとはチケットをとるのみ。
シーズン開幕カードだけにきっとどこも満席になるだろうから、発売日に買ってしまわないとな。
買ってしまえばよほどのネタ撮影が出てこない限り行くことになるし、これを皮切りに今年はいくつか行こうって流れになるかもな。

2019/02/15

189系ラストランDay休み無事確保

3月28日、無事に他の人と休みを変わってもらえた。
実はそこの週は金~日の3連休を取得してあったのだが、3連休をかなぐり捨ててでも木曜休みを優先した。
これで189系の最後に立ち会える。
しなの鉄道線の撮影地を探していかなきゃな~。
今度おはようライナー撮りに行った際にロケハンしておこうかな。


189系N102編成 3/28ラストラン
189系N102編成 3/28ラストラン posted by (C)Tylor

2019/02/14

ありがとう189系ツアー決まる

いよいよ最後の189系こと、N102編成の運転終了がアナウンスされてしまいましたね。
3月28日(木)の日帰りで、長野~軽井沢の往復ツアーを行うという。
おはようライナーはダイヤ改正前日までは運行されるけど、このツアーをもって完全に引退する見通しだ。
ついにこの時が来たかって感じですね。
189系ハンターとしていろんな場所へ撮影に出かけてきたけど、それもこの春でついに打ち止め。
毎年春は寂しい思いをすることになりますねぇ。

で、ツアーは木曜日ってことで平日。
幸い、私は平日に休みがとりやすい職種なので、むしろ混み合う週末とかにやられるよりは良い。
ただすでにこの週のシフトは決まっちゃってるので、誰かに休み交換を申し入れないとな。
最後はどうしても見送りたいからねぇ・・・。


189系 N102編成
189系 N102編成 posted by (C)Tylor

2019/02/13

病人に頑張れなんて言えない

水泳の池江さんの白血病、驚きましたね。
18歳という若さで、来年にオリンピックを控えたこの時期に病気になっちゃうなんて、運命は残酷だ。
これから辛い治療が始まるのだろう。
オリンピック云々の前に、まずは病気を克服できることを陰ながら祈らせてもらいますよ。
決して頑張って欲しいなんて言えない。
よく病気になった人に、頑張って克服してね・・・みたいに言う人がいるけど、それは酷なことなんですよ。
私も病気こそ違えど、半年もの間入院して辛い治療をした経験があるからよくわかる。
辛い時に頑張れだなんて言われても、こっちとらどうすることも出来ない。
すでに頑張っている人に頑張れだなんてキツい話だよ。
だから私からあえて池江さんに言葉をかけるならこうかな。
「きっと良くなると信じてます」。

2019/02/12

ロイヤルエクスプレス北海道へ

一昨日久々に出向いた伊豆急。
185系踊り子をメインに撮影したけど、伊豆急ならではの列車もたくさん存在している。
黒船電車だったり、所属はJRだけどその名も伊豆クレイルだったり。
タイミングが合わずに撮影はできなかったけど、ラインナップからすればなかなか魅力的な路線だ。
そして青い車体が美しいロイヤルエクスプレス。
これはぜひどこかで撮ってみたいと思わせてくれる。
夏の青い海とのコラボレーションはさぞ輝きが違うだろう。

で、そんなロイヤルエクスプレスだけど、既報通り北海道での運行も本当に実現するようだ。
伊豆急の沿線も美しいけど、北海道のそれはまさに別格。
北海道でということなら、撮りよりもむしろ乗ってみたいかも。
JR北は暗い話題しかないので、もうどこかと業務提携でもなんでもいいから盛り上げてくれる存在がいてくれるとありがたい。

2019/02/11

211の日

2月11日ってことで今日は211系の日・・・というような事をTwitterでたくさん目にした。
ということで私も便乗して、ブログの方に211系の写真を掲載。


211系 Orange in@信越本線
211系 Orange in@信越本線 posted by (C)Tylor


決してメインで撮る被写体ではない211系。
現在のところのベストカットはこの1枚です。
果たしてこの先、この電車をメインに据えて撮影する日がやって来るのでしょうか。
今日も群馬県中を駆け巡っている211系に敬礼!

2019/02/10

伊豆急で185系踊り子を撮ろう!乗ろう!

早朝、熱海より出発し伊豆急行線へと向かった。
今日は伊豆急で185系踊り子を撮影しようと目論んでいた。
東海道線から伊豆方面へ向けて活躍してきた185系踊り子も、いよいよその役割を終えようとしている。
今後はE257系に置き換えられ、次第に淘汰されてしまうのだろう。
その前の今ならまだ記録に残しておけるシーンを求めてやってきたのだ。


降り立ったのは伊豆稲取駅。
一度来てみたかったお立ち台のある場所だ。
そこへは国道沿いから崖っぷちまでアプローチすることになるのだが・・・。



すぐ脇の国道を車がビュンビュン走っているとは思えないような林道を数分進んでいくと、視界が開ける場所へと到達する。
滑ったら奈落へ真っ逆さまな危険な場所なので、雨や雪で濡れている場合は細心の注意が必要だ。



1列目の足場は5名前後ってところだが、手前にある木々の枝がおそらく以前より成長してきているので、右端に立つ場合は高い位置から撮れる装備があると万全だろう。
なお立ち位置後方には木々が密集していたと思われるけれど、見事に伐採されていた。
切られた直後っぽいので、おそらく先日の100系が走った際に鉄によってなぎ倒されたものだと思われる。
なので脚立持参なら15人前後は収容できるようになった。
なお三脚の向こうは奈落なので、さすがに手前の木々までは鉄も手を出せないわけだ
さらに奥へ進むと、もう一か所開けたポイントに至るので、ここが混んでいる場合そっちへ向かうのも手の一つ。


先着者さん1名に挨拶し、私もさっそく構図を作る。
午前早い時間帯に来るのは伊豆急の普電ばかりなので、メインの踊り子を前にいろいろ試してみる。


8000系@伊豆稲取~今井浜海岸
8000系@伊豆稲取~今井浜海岸 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


上手い具合に波しぶきが上がったところへ列車がやってきた。
どうせなら踊り子でもこんな具合になってくれればいいんだけど、結局そう都合よくは行かなかった。
何はともあれまずは、この寄り気味の構図でしばらく行くことにした。


2100系@伊豆稲取~今井浜海岸
2100系@伊豆稲取~今井浜海岸 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


赤い電車がよく映える風景だ。
ただ、今朝はドン曇りそのもので、海の色を出すのに苦心した。
この場所は爽やかなブルーって印象しかなかったので、今朝の空模様は恨めしいったらありゃしない。
昨日の雨雪から一転、今日は晴れ渡るって予報になっていたのでやってきたというのに、見事な裏切られっぷりだ。


10時近くになると次々と特急群がやってくるゴールデンタイムになる。
本日最初の185系踊り子号。


185系特急踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸1
185系特急踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸1 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


この場所を走る踊り子号は、未来へ残したい日本の鉄道風景の一つだと思う。
一度は撮りたかったので、無くなる前に実現できて良かった。
これで晴れてればなお良かったんだけど、これもまた冬の海って感じでいいかなと思うことにした。


まずは寄りで1枚残せたので今度は引きの構図に切り替える。
スーパービュー踊り子で試し撮り。


251系スーパービュー踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸
251系スーパービュー踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


晴れてれば絶景を大きく取り入れたこっちの構図も良い具合だろう。
しかし今日の天気では白い空を入れずに、さらに手前の木の枝も交わして・・・ってなると構図制限が大きくなっちゃう。
べスポジは枝の影響を受けない、先着者さんの位置だったらしい。
私の位置でもなんとか撮れるので、この場所での最後の185系をきっちり決めておこう。
奥の立ち位置含めると、お昼前には同業の数も10人近くになっていました。


185系特急踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸2
185系特急踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸2 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


青い海にストライプ柄。やっぱりここは夏のイメージだね。
夏に再履修しましょうか?などと、居合わせた同業者さんと笑いながら、これにてこの場所を離れた。


続いてやってきたのは稲取温泉街。
ここの海岸沿いから対岸を走る線路が見える。
空が雲ばかりなので、海を大きく取り入れて撮ろうと考えてやってきた。
伊豆に来てまで編成撮りでは意味ないからね、天気にめげずにいろいろ工夫しないと。


Ah~ テトラポット登って~♪
ってな具合に、本当にテトラポット上から撮ってみた。


185系特急踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸3
185系特急踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸3 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
伊豆急行線/今井浜海岸-伊豆稲取


海が少し荒れだしていたのでそっちを主題にして、列車は限りなく小さく配置してみた。
中井精也先生っぽい構図ですかね。
ただ、この場所でも波しぶきバッシャーン!のベストタイミングとなかなか合わないんですよねぇ、これが。
今日は祝日がらみの日曜日だから185系踊り子も増発されて次々やって来るわけだけど、結局そういうシーンには巡り合えず。
粘りたかったけど帰りの時間もあったので、泣く泣く断念しました。


185系特急踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸4
185系特急踊り子@伊豆稲取~今井浜海岸4 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
伊豆急行線/今井浜海岸-伊豆稲取


なかなか感動的なシーンを写真に残すのは難しい。
でもだからこそ、そういう一期一会の時を求めてまたやってきてしまうのだ。
ここにもきっとまた来ようと思う。


帰りは散々撮った185系踊り子に乗る。
最近185乗ってなかったなと思ったけど、記録をさかのぼってみるとどうやら2012年の1月の温泉旅で修善寺に行った際が最後だったようだ。つまり丸7年ぶり。
まさかそんなに長いこと乗っていなかったとは意外だったけど、考えてみれば地元高崎から東海道に直通で走っているTULやSSLの存在がそうさせてしまっているのは間違いない。
わざわざ面倒な乗り換えと割高特急料金を使わなくても、最遠で沼津まで1本で行けちゃうのだからねぇ。
便利になってしまったことが、逆に私から国鉄185系電車を遠ざけてしまったのだ。



久しぶり、そしてそんなに長く乗ってなかっただけにもしかして最後の可能性も?と思い奮発してグリーン車に乗った。
特急草津ではよく乗っていた185系。
懐かしい、国鉄車両特有のイカ臭さがした。
残り少ない余命、どれだけ写真に撮れるのだろうか。
そしてまた乗車の機会はあるのだろうか。

2019/02/09

ブログ16周年の日に熱海へ

今日2月9日はこのブログ「Wonderful Days」の16周年にあたる日です。
16年は区切りとしてはよろしくないけど、15周年の去年はド忘れしていたんで今年は主張させてください(笑)。
16年間も毎日毎日、欠かさず更新を続けてきた自分が誇らしいとともに恐ろしい。
まさに継続は力なりですが、中身のあるなしにかかわらず、毎日更新ってやっぱりシンドイ。
ほんと、ブログ毎日更新のギネス記録とかってどれくらいなんだろう・・・。


それはさておき、大雪予報が出ていた今日の関東地方だったけど、結局はいつもの降る降る詐欺だったようで一安心。
舞った程度で済んだのは交通機関の乱れもほぼ生じず、非常にありがたかった。
予定通り仕事終わりに旅立った。
高崎からはるばるやってきたのは熱海駅。
はるばるとは言え、今の時代東京上野ラインだったり湘南新宿ラインだったりで、東海道線に直通で入ってくれるので非常に楽。
週末ならこの区間のグリーン車代もたった780円で済むし、実に快適な小旅行なのである。


ところでここ熱海駅、実は降り立ったのは何気に初めてだった。
いつも東海道新幹線の車窓からは見ていた熱海の街。
イメージ的には保養所だったり、昭和の香り漂う時代から取り残された町って感じだったけど、もうかつてのイメージとは違うみたい。
小奇麗な街って印象だ。
まぁ今回は降り立ったとはいえただ宿泊するだけだから、存分に今の熱海を知る機会はないけれど、いつか温泉入りに来たいね。
明日は伊豆急で撮影!


2019/02/08

雪予報を無視してでかけます

しかし昨日今日とすさまじい風ですね。
部屋にこもっていてもビュービューうるさくてたまりません。
なんでも強烈な寒波が襲来しているそうで、いよいよ明日はこの冬初の本格的な雪が関東でも降るかもです。
それでも、明後日日曜日が晴れ予報になっている以上は出かけたいと思います。
問題は交通機関の乱れと、明後日朝の路面状況。
まぁ鉄道は最悪在来線がダメでも新幹線は走ってくれるでしょうしあまり心配はしてませんが。
朝の路面状況はもう出たとこ勝負ですかねぇ。
それよりもむしろ雪晴れってやつを期待している訳ですが、まぁそううまくは行かないでしょうなぁ・・・。

2019/02/07

結局好天は期待できないの?

明日は平日休みだから長野行きもできるんだけど、どうもパッとしない天気なのでパス。
おはようライナーはもう限られた日数しか機会がないので痛いけど、まぁ仕方がない。
この日に休みを入れたのが運の尽き。
1日ズレて今日が休みだったら、おはようライナー撮って、帰ってきてE235系配給撮影とダブルで楽しめたんだがなぁ。
まぁ休み希望を出す時に天気予報が分かるわけじゃないので巡り合わせの不運としか言いようがないな。
明日は休息します。

そして週末の連休。
これは土曜日は仕事、そしてまさかの雪予報で問題外だけど、日曜日はどうなんでしょうね。
天気予報サイトによってまちまちで、曇りマーク一つだったり、よくて晴れ時々曇りくらいなんだよねぇ。
前日の雪が残る可能性もあるし、とどのつまりこの連休は好天は期待できないってことで良さそうなのかなぁ。
せっかくの連休を両方とも引きこもるのもなんなので、日曜日くらいは撮影に出かけたいんだけどね。

2019/02/06

水面下の争い

まだ気が早いけれど、来年度、きたるゴールデンウィーク10連休に向けて、職場内で水面下で休み取得合戦が始まろうとしている。
さすがに10連休はきついのか、それとも行けちゃうのか。
カレンダーの赤字だけは休めるのか、黒字のところで有給使っちゃっていいのか。
長いこと在籍していると、ひよっこ相手にはある程度睨みをきかせることもできるけれど、ベテラン相手にはその手が通用しない。
はてさて、いったいどれくらい休めるのだろうか。
そしてもし休めた場合、どんな予定を入れようか。
暇とされるニッパチの今だから、そんなまだ先のことを呑気に考えられるのである。
まぁ、その前に週末の連休をどうするかさすがにそろそろ決めんと。

2019/02/05

同じ写真などない

よく鉄道撮影において、有名撮影地で撮っている人に対して「みんなで同じ写真を撮って楽しいのか」というような批判をする人がいる。
果たしてそうだろうか。
私はそうは思わない。同じ写真などあり得ないからだ。

まず、カメラのメーカーによって画作りがまるで違う。
私はソニーとキヤノンの二刀流だけど、この2つのカメラで撮った撮影結果の違いは明らかだ。

そして人それぞれ好みの露出があり、お隣さんと同じ結果には決してならない。
それは構図にも当然言えること。
とにかく車両をアップで撮りたい人や、角度に自分の拘りがある人もいる。
風景の中の一部に列車を置こうと考える人もいれば、集った撮影者たちを取り込んで撮るパターンも存在する。

例えばネットにあった奇麗な作例通り撮ろうとしても、その写真とまったく同じに撮るのは不可能なのだ。
だからこそ同じ撮影地で大勢で撮っても、それぞれに無限の可能性が広がっている。
私の場合、自分と同じ日に同じ場所で撮った人の作品をネットで探しては自分との違いを比べて楽しんでいる。
なかなか自分では生まれないような発想で撮っている人は積極的にフォローして、また次の作品も拝見させていただく。
写真は奥が深く、そして楽しい。だから飽きない。

2019/02/04

春の予感にはまだ早い

今日は暖かかったね。
なんでも20℃近くまで上がったとか。
そして明日は今日より15℃ほど下がるとか。
なんやねん!って話ですよ。
季節外れの春一番が吹いたところもあったとか。
去年は梅雨明けが観測史上最速だったし、今年は春一番がやたらと早かった。
少しずつ日本の季節が変わってしまってきてるのかな。
とはいえ雪マークも散見される週間予報。
春の訪れにはまだちょっと早いらしい。
もう少し冬の澄んだ空気間が続いてほしいので、それはそれでいいのだ。

2019/02/03

来週の連休は天気が悪いらしい

今日は完全オフ。
なにやら風邪をひく兆候が見られたのでいい休養になった。
ところで来週の祝日がらみの連休の予定、未だ決まってない。
というのも土曜日が仕事だから。
土曜休みならいくらでも予定を立てられるのだけど、日月になっちゃうとあんまり撮影ネタもなくて困ってしまう。
そもそも週間予報を見ると雨マークが散見されるのもね。
雪ならまだしも、雨では出かけるセンはないかな。
となると、来週も平日休みに出かける方向で調整するかねぇ。
まぁ週中もあまりパッとせんようだけどね。

2019/02/02

マッサージにムラムラか・・・

新井浩文さんのまさかの愚行にビックリ。
好きな俳優さんだっただけにショックです。
少し棘のあるというか、嫌みな役をやらせたら天下一品だもの。
ドラマや映画には欠かせない人物だと思うし、どうしてって思いが強い。
派遣型のマッサージ嬢(not風俗)にムラムラして凶行に及んじゃったらしいけど・・・。

私もマッサージは大好きなので思うところはある。
奇麗なお姉さんマッサージ師にキワどいところを弄られて息子が反応しそうにしなるのを必死に堪えた経験もあるのでわからないでもないけど、だけどそうだからって襲い掛かったりはしないよなぁ。
やっぱり個室への派遣型ってのがよろしくないのだろうねぇ。
好みの女性と部屋で二人きりになっちゃったら変な気持ちになってしまうのも当然と言えば当然なのかもしれん。
でもだったら初めから風俗プレイありきのマッサージを頼めば良かったじゃんって話でもある。
氏は風俗が好きだったらしいから余計にね。
ちなみに私もホテルに泊まった時、個室派遣型のマッサージも頼んだことありますよ。
でも来たのは初老のジーサンだったので事なきを得たのか、残念だったのか、微妙な思いをしたものです。
まぁ、テクニシャンだったけどね

2019/02/01

今年の2月、休み少なっ!

あっという間に2019年も1か月過ぎちゃった。
今日から2月。
1年の中でもいまいちパッとしない月間である。
そんな2月だけど、去年のブログを見返してみると、月間すべての休みで撮影に行っていたという驚愕の事実が!
確かに去年の今頃は、トタ189系や地元115系湘南色が余命いくばくで、休みという休みはそれらを追いかけまわしていたものなぁ。
2月くらいまでは空気もきれいでスッキリ晴れる日が多いってのもあるんだけど、それにしても去年はだいぶ頑張った。
今年はどうだろう。今年はそこまで熱心に追いかけるものはない。
っていうか、そもそも今年の2月のカレンダーを見て、その休みの少なさに唖然とした。
祝日日曜を除けば、たったの2日しかないじゃないか。
その祝日に関しても、私にしては珍しく未だ予定が入っていなく流動的。
どうやら今年の2月は基本大人しい月間になりそうですね・・・。
次の平日休みはもう一度長野へ出向きたいけど、天候はどうかな・・・。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »