2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 免許証の暗証番号ってなんだっけ? | トップページ | 車の免許を取ったのはもう14年も前 »

2019/04/21

普通自動二輪免許取得への道~入校編

以前より取りたい取りたいと考えていた二輪免許。
このほどようやく重い腰を上げて教習所への入校へ行ってきました。
自宅から最寄りにある高崎モータースクールという教習所です。
近いので送迎なしでもふらっと通えるのです。


まずは入校受付。
懸念された免許証のICチップ読み取りのためのパスワード。
すっかり失念していたのでやばいかな?と思っていたのだけど、なんとか思った通りの数字で正解でした。
備忘録のためにメモ書き、パスワードはいつもの数字(4ケタ)を2つ並べただけでした。
おかげで住民票の写しを用意することなく入校OKです。


ホームページで春のキャンペーンをやっていたのでそれを印刷して持参したため、授業料から1万円が割り引けされました。
支払った総額は13万円ちょっと。
正直、この先の事を考えると1万円でも安く済んだのは助かりました。
またキャンペーン特典として、トチった場合の技能教習8時間まで&検定2回までは無料というこれまたありがたいものが付属しました。
それだけあればさすがに大丈夫だろうし、これで安心して教習に臨めそうです。


それから教習所内の案内や、教習の受け方などを説明していただき今日はこれまで。
さっそく教習初日の予約をとって帰りました。
ちなみに教習開始は来週の土曜日から。ゴールデンウィークのスタートとともに始まるわけです。
なんとかゴールデンウィーク期間の間に一気に進めたいものですね。


教習所を出たその足でバイク用品店のナップスに立ち寄り。
ここでヘルメット、ブーツ、グローブという教習必需品3点セットを購入。
これらはもちろんレンタルでも借りられるのですが、他人との使いまわしは微妙なので自前のものを用意したかったのです。
どのみち卒業してバイクを買ったら必ず必要になるものだしね。


ヘルメットは安心ブランドのSHOEI。
店員さんの勧めもあり、Z-7という軽快さと価格帯が売りのものをチョイス。
最初なのであまり派手な塗装のものではなくシンプルにブラックにしました。

Shoei_z7

まぁヘルメットは消耗品なので次回買い替えの際には違ったモノも選べますしね。
ナップスではフィッティングシステムと言って、専門の定員さんが客の頭のサイズを正確に計測してそれぞれにジャストフィットできるように調整してくれるので安心です。
無事に納得いくものをゲットできました。
フルサイズのメットとか初めて被ったけど案外デカいのですね・・・。
それに夏場はやっぱり暑そう・・・。
まぁこれが一番安全なのだから身を守るために必要なのだと言い聞かせます。


ブーツは教習所でヒモ靴はNGと言われていたのでELFのSynthese15を選びました。
グローブは軍手でもいいみたいだったけど、せっかくだからこれからの季節も考慮してプロテクター付きのメッシュグローブを買っておきました。
総額で6万円ちょっと。


さらにさらに、ワークマンにも立ち寄って教習中に着用するジャケットも2点購入。
デニムのワークシャツという感じのものです。
本格的なジャケットはバイク本体購入に合わせて別途用意するつもりなので、教習にはこれで十分でしょう。
2点で1万円弱。

 

ということで、本日の出費総額はおよそ20万円也(苦笑)。
いやぁ、預金してきたとはいえ一気に飛んで行ったなぁ。
でもここまで来たらもう安心。
今まで行く行くいいながら何年も踏み出せずにいた二輪免許取得への道。
これだけ揃えちゃったらもう後戻りはできません。するつもりもないですがね(笑)。
まずは来週土曜日の教習初日に向けて体調を整えていくことにしましょう。

« 免許証の暗証番号ってなんだっけ? | トップページ | 車の免許を取ったのはもう14年も前 »

バイク関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 免許証の暗証番号ってなんだっけ? | トップページ | 車の免許を取ったのはもう14年も前 »