2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« B'zはもうシングルは出さないのかな | トップページ | 普通自動二輪免許取得への道~14日目 第二段階みきわめ »

2019/05/29

普通自動二輪免許取得への道~13日目 ドS教官再び

今週初めての教習。
今日の課題は自由走行と高度なバランス走行。
そして隙あらば個人的に気になる項目の復習をさせてもらえたらと考えて臨んだ。

本日の教官は久々登場、ドS教官氏。
第一段階のみきわめの時以来の再会だけど、当時はけんもほろろというか、やることなすこと失笑されっぱなしで終わったという屈辱を味わった、この教習所でもっとも癖のある教官と思われる人だ。
でもそんな人に認められてこそ自信もつくというもの。
第一段階が終わった時、この人に認めてもらって卒業しようと心に誓ったことを思い出した。

まずは一人での自由走行。
検定コース以外で、自分で考えた経路で自由に走ってくださいよというもの。
ウォーミングアップがてら適当に走ってみる。
ここでとりあえず今のところ自分で一番気になる項目である、スラロームを試してみた。
最近はコースを一通りまわることはなく、一つの項目だけを重点的にやっていたので、スラロームは実に久々。
すっかり感覚を忘れてしまっていたのでパイロンなぎ倒しちゃうかな?と思ったけど、とりあえずそれはなかった。
ただしタイム的には10秒前後でお話にならないレベル。
やっぱり後で復習させてもらおう。

そんな自由走行で一番のアクシデントがあったのだけど、それは得意だったはずの急制動だったのです。
いやね、なんか今日のバイクはアクがあるというか、癖が強い気がしてたんです。
具体的にはリアブレーキの高さが低すぎるような気がしてならなかったのです。
そんなだからか急制動でリアを踏んだつもりが甘かったらしく、逆にフロントが強すぎて初めて前輪ロックしてしまったのです。
幸い、スっ転ぶことはない程度のロックだったので事なきを得たけど、一歩間違えばこんなところで大怪我して検定受けられないなんて話になっていたかもしれない。
今日の教習車は嫌だなと思った。

その後は教官と合流して、今度は高度なバランス走行を行った。
大型バイクの教習項目である「波状路」がここで登場。
ただし普通自動二輪では体験程度なので、立ち走行の感覚をつかむ程度にやるだけだ。
まずは砂利道。座ったままだとバランスが取れない。
次に立ち上がって乗ってみる。すると殊の外バランスが取れることがわかった。
立ち乗りとかお行儀悪いんじゃないの?ってイメージがあったけど、重要なテクニックの一つなんだな。
そして肝心な波状路だったけど、生憎本日は大型教習生がちょうど集中教習の日だったらしく使わせてもらえる感じではなかった。
結局説明だけで終了。うーん、せっかくだから1回くらいやってみたかったような・・・。

さて、残った時間はお待ちかねのリクエスト教習。
すなわちやりたい項目をやっていいですよ、という時間。
もちろんスラロームを申し出て、徹底的に練習することにした。
ちょうど今日が初スラロームという教習生もいたので、その人に混ぜてもらって一緒にやった。
彼についている教官が大声を張り上げて指示を出してくれているので、私も便乗してやれたのが良かったのか、数回繰り返すうちに恐れているほど難しくないという感覚を思い出し、少しだけ安心することができた。
もし検定でミスるとしたらこれかな?って気がしていたので、悪いイメージを払しょくさせることができて良かった。
ちなみにタイムは8秒くらいだって。うん、無理せずそのくらいでいいかな(笑)。
明日のみきわめ時も一応練習をリクエストして万全を期そう。

こうして本日の教習も無事終了。
前回は打ちのめされてしまったけど、今日は教官さんからも特にダメ出しはなく、また例の失笑も最小限で済んだ。
つまり第一段階のみきわめ時からすれば格段の進歩があったという事なのかな。
明日の第二段階みきわめを控えて、これは大きな自信になったと言っていいんじゃないかな。
彼に認めてもらえなければ自分で納得できなかったろうし。
この分ならみきわめを落とされる心配はないし、明日が最後の教習となるに違いない。いや、最後にするんだけどさ。
さ、泣いても笑っても最後の教習、無駄にはしないぞ~!

« B'zはもうシングルは出さないのかな | トップページ | 普通自動二輪免許取得への道~14日目 第二段階みきわめ »

バイク関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« B'zはもうシングルは出さないのかな | トップページ | 普通自動二輪免許取得への道~14日目 第二段階みきわめ »