2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 一歩間違えれば・・・ | トップページ | 連絡来ず・・・ »

2019/06/13

夏至が近づけば思い出す

今日は梅雨時とは思えない素晴らしい快晴でしたね。
雲もほとんどなく、夕方まで日差しタップリだった。
そんな空を見ていると、どうしてもあの事を考えてしまいます。
それは、この夏至前後で毎年挑戦している蒲須坂でのカシオペア撮影。
通過時刻が18:30くらいと、この時期でしか撮影することができない微妙な位置にある撮影ポイントなんですが、それゆえに求められるのは雲一つない、今日のような快晴の日なわけです。
過去3年、必ずこの6月に撮影に出かけてきましたが、3年連続で直前で太陽が滅せられる敗北を喫してきました。
来年こそは、の思いを抱えて今年も6月の夏至の時期が近づいてきました。
だからもし今日が運行日だったら勝てたのかもしれないなとつい考えてしまうわけです。
この週末も運行予定はあるけれど土曜日は広く雨予報。まずダメでしょう。
そもそも休みじゃないし・・・。
私にとっての今年のチャンスは来週の土曜日、6月22日。
2019年の夏至は6月21日なので、これ以上ないベストなタイミング。
あとはほんと天候だけですね。
去年みたいに異様な速さで梅雨明けはしないでしょうし、基本無理と考えておいた方がいいのでしょうがリベンジへに行きたいなぁ。

EF81-98牽引 カシオペア紀行@蒲須坂ー片岡
EF81-98牽引 カシオペア紀行@蒲須坂ー片岡 posted by (C)Tylor

写真は2018年、ダイヤの乱れであと一歩の所で敗北してしまった1枚

« 一歩間違えれば・・・ | トップページ | 連絡来ず・・・ »

鉄道雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一歩間違えれば・・・ | トップページ | 連絡来ず・・・ »