2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« もちろん近年恒例の6月の北海道遠征はありません | トップページ | 夏至が近づけば思い出す »

2019/06/12

一歩間違えれば・・・

未明の事。
突然けたたましい音が鳴って目覚めた。
何かが落下した音だ。
どうやら救急箱のようだ。
本棚の上に乗っけておいたものが落ちたらしい。
しかし何かのはずみでもなければそんなもの落下しないであろう。
地震があったわけでもない。
ではなぜ落ちたのかと言えば、寝ていた私が本棚を蹴飛ばしたからに他ならないであろう。
そう、その本棚はベッドと隣接して設置されているのだ。

そのことに気づいてゾッとした。
落下した際はベッドの足元に当たって床に落ちたのであろう。
もしこれが顔に落ちていたとしたら・・・。
考えただけでも恐ろしい。
いや、顔じゃなくて、足に当たったのだとしても相当なダメージを受けたはずだ。
一歩間違えれば大惨事。
本棚の上には固くて重たいものは置かないようにしよう。
それこそ地震があるかもしれないのだから。

« もちろん近年恒例の6月の北海道遠征はありません | トップページ | 夏至が近づけば思い出す »

その他日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もちろん近年恒例の6月の北海道遠征はありません | トップページ | 夏至が近づけば思い出す »