2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今年後半も体力勝負みたいです | トップページ | 明日は久々日曜出勤 »

2019/10/04

【カスタム第三弾】Ninja400ツアラー化計画その3~タナックス MotoFizz フィールドシートバッグ取り付け

我が愛車Ninja400をツアラー特化仕様にしようとカスタムを開始してきましたが、今回は積載面にメスを入れます。
スポーツタイプバイクであるNinjaは現在の仕様になってからはより積載性がなくなりました。
リアシートも小さく幅もないのでなかなか荷物を載せづらいし、キャリアを付けるにも選択肢は限られてます(純正バカ高)。
それにスポーツタイプのバイクにキャリアを付けてトップケースを載せるというのは外観を損ねるともされてます。
そこでこの手のバイクに荷物をどう載せるかとなると、シートバッグという選択肢が浮かんできます。
私も通勤用に小さなものを使っています。
今回はロングツーリングにも対応出来るだけの収容力を持ったバッグを買いました。


買ったのはTANAX Motofizz(タナックスモトフィズ)のフィールドシートバッグ。
多くのライダーに愛用されているシートバッグの一つですね。
種類も小さい順に、ミニフィールドバッグ→フィールドシートバッグ→キャンピングシートバッグ2とラインナップされてます。
ちょうど中間サイズのものですね。
公称、1泊~1週間程度のツーリング用とされており、容量は可変で39ℓ~59ℓとなっていてかなりの荷物が詰めます。
最初は一番でかいキャンピングシートバッグを買うつもりでしたが、お店で見て中間サイズで十分だとこれにしました。
さっそくNinja400に取り付けてみました。


Img_4262

 

中身が何も入ってないのでペシャンとなってますが、なかなか収まりはいい感じ。
バッグは4つの装着ロープを通して繋がれている訳ですが、前側のロープをタンデムステップ付近に付けて固定するとカウルに干渉して擦れ傷がついてしまうらしいので、私はリアシート下内部に結んでみました。
後方の装着ロープはデフォルトでついているS字フックに装着。
これで十分固定されます。

Img_4260_1


バッグを取りつけたところで試験走行。
見た目は固定されているようでも、実際走って振動やら段差やらカーブやら風やらでズレ落ちてしまっては意味がないからです。
おかげで固定が甘くて斜めにズレてしまう事がわかりましたので、装着ロープをさらにタイトに短くつなげて対処しました。
万全を期すならツーリングネットでさらに補強するという手段もありますかね。


Img_4266


Img_4263


うん、どの角度から見てもいい感じだ。
これまで3回に分けて行ってきたツアラー化カスタムですが、初めてのロンツー前に行うものはこれでいったん終了ですかね。
強風対策にロングのスモークシールドに変えて、振動対策にウルトラヘビーウェイトのバーエンドに変え、疲れ対策にアップハンドル化し、そして積載性のなさ対策にシートバッグを取りつけました。
その全貌がこちらです。


Img_4258


少しはツアラーっぽくなったかな?
この姿が愛車のいわば第二形態(ロングツーリング仕様)ですかね。


さ、これだけ準備したんだからあとは天の神様お願いしますよってお話です。

« 今年後半も体力勝負みたいです | トップページ | 明日は久々日曜出勤 »

バイク関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年後半も体力勝負みたいです | トップページ | 明日は久々日曜出勤 »