2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 世界記録でも不思議じゃない | トップページ | オリンパスも4K60pにはまだ乗ってこないね »

2020/02/11

昔、足で走った山

建国記念日で祝日の本日。
朝から快晴だったけど特に予定もなく昼過ぎまでゴロゴロしていた。
このまま夕方になるのかなと考えたけど、それではさすがに体がなまりそうだったので軽くバイクで走りに行くことにした。
強風が吹き荒れていたので、バイパス通り走って突風に煽られるのも嫌なので久々に山道を走ることに。
山道と言っても今は冬場なので本格的な場所ではなく、観音山と呼ばれる地元ではお気軽に立ち入れる場所。
昨年の初夏頃、納車したてでまだ運転がおぼつかない時分によく練習に行った山道だ。
そんな山を一回りグルっと走って町に降りてきたらどうも見覚えのある景色だと感じた。
すぐに気づいた、ああここは私がかつて通った高校があった付近だと。
自転車しか乗れなかった高校時代は当然のことながら、その後上京して地元を離れたり、帰ってきてからもずっとペーパードライバーだったせいもあって、実は地元の道にさほど詳しくない私。
どこを走ればどこへ抜けるのかも行き当たりばったりで、ナビがなければ目的地に真っ直ぐは行けそうもない。
そんなだから、まさか高校時代を過ごした町に抜けるとは思いもよらなかった。
とすると、今日走ったあの山道はもしかしたら高校の時の校内マラソン大会で走った山道だったのかもしれないな。
あんな勾配のきつい山道を10キロだか20キロだか走らされたのだから普通の学校のマラソン大会とはきつさが違う。
当時の生徒曰く「キチガイ坂」。
今の私のマラソン嫌いのルーツはあの山道にあると言っていい。
そんな道もバイクならスイスイ気持ちよく走れるのだから、改めて楽しい乗り物だなと思う。
それにしても懐かしいな、あれからもう四半世紀近く経ってしまってるんだな・・・。
辛い思い出も多かったけど、あの頃にもう一度戻ってみたいものだ。
マラソンは嫌いでも、疲れ知らずだった若い肉体に。
久々にタイトなコーナー走ったせいで身体が痛い老いぼれです・・・。

« 世界記録でも不思議じゃない | トップページ | オリンパスも4K60pにはまだ乗ってこないね »

バイク関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界記録でも不思議じゃない | トップページ | オリンパスも4K60pにはまだ乗ってこないね »