2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 南に行けないのは辛いな | トップページ | 雪桜 »

2020/03/28

第二オカポンのロケハンに行ってきた

せっかくの週末連休なのに、コロナウイルス大拡散に、パッとしない天候のダブルパンチ。
という事でツーリングも撮影も何もないただの土日休みになってしまいました。
が、それではさすがにつまらないという事で少しだけ走りに。
最初は桜でも眺めようかなと思ったけど、親の仇の白い空ではせっかくの桜も映えない。
だったらこの先の撮影に備えて撮影ポイントのロケハンでもしておこうかと高崎線の本庄方面へバイクを走らせた。
4月最初の週末にさいたま×ぐんま号が走る予定(コロナでどうなるかはわからない)だけど、それは熊谷発の高崎線の運用。
高崎線の撮影地にはあまり明るくないのでこの機会に調べておこうと思った。
今回ロケハンしたのは超メジャー撮影地オカポン。
ひとえにオカポンと言っても、第一、第二と2か所撮影ポイントがある。
以前カシオペアクルーズの撮影で出向いたのが第一オカポンと呼ばれる場所。

カシオペアクルーズ@オカポンその1
カシオペアクルーズ@オカポンその1 posted by (C)Tylor


ここの様子はわかっているので今日は第二の方の調査だ。
具体的には足場のキャパ。
どれくらいの撮影者が来るかわからないけど、あまり狭いようなら候補から外したいし(密着して濃厚接触は嫌だ)、広いようなら第一、第二とどちらでも大丈夫だという安心材料を得られる。

結果的に今回調べに来てよかったと思った。
まず、そこに至るまでの道。昨年の台風の影響で通行止めになっているところがまだあって結構迷った。
当日ぶっつけでは諦めていたかもしれない。
そして立ち位置のキャパ。これも第一よりは制約が多いもののそれなりに大人数を収容できそう。
第二は第一と違って車体に架線柱がかからないので、鉄っちゃん写真を撮るにはこちらの方が人気が高そう。
ただし背景が煩いので、拘る人はそれなりの念入りなポジション取りが求められそう。
そんなことがわかった。
すでに脚立代わりらしきミカン箱が置かれていたけど、さすがに場所取りってわけではないよね💦

今日はドン曇りなので光線状態はわからなかった。
オカポンにかかわらず、高崎線の下り撮影地は午後からが順光になってくるので、さいたま×ぐんま号が通過する正午前後はバリ順にはならないであろうけれど。
ちなみに上記写真のカシオペアは9時過ぎの通過で、逆光のピークをわずかに越したあたりの時間帯でした。
それよりはだいぶマシになると思われる。

と言うわけでロケハンは無事終了。
まだここで撮るかは決めてないし、そもそも撮りに行くのかもわからない。
コロナ騒ぎで団臨列車は軒並みウヤだから、コイツも走るのかもわからないしね。
ただ、いずれあるかもしれない撮影機会に今回のロケハンが役に立つ日が来るかもしれないので情報を得られたのは良かったかな。


追記:その後やはりコロナの影響で「さいたま×ぐんま号」および前日のSL重連みなかみも運行中止になりました。

« 南に行けないのは辛いな | トップページ | 雪桜 »

鉄道雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南に行けないのは辛いな | トップページ | 雪桜 »