2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« はいはい、コロコロコロナ | トップページ | マフラーのリペアに向けて »

2020/03/16

マフラーの装着ボルトが外れてた!

仕事を終え帰宅し、バイクを駐輪場所へ停めてリアタイヤに鍵をかけようとした時違和感を感じた。
あれ、なんかマフラーが揺れてるぞ?
最初は地震かと思った。だけど地震にしては身体には揺れを感じないのだ。
よくよくマフラーを見てみると、なんとサイレンサーとバイク本体とを装着固定するステーのボルトが外れているじゃないか!


Img_4873


いったいいつ外れてしまったんだ・・・。
そりゃグラグラ揺れるはずだわ。
しかも外れたのはボルトだけではなく、ボルトを通す部分の場所もなくなっている。
丸く黒い部分の中身がなくなってしまっているのだ。
正式名称はブッシングラバーと言うらしいが、ボルトと共に抜け落ちてどこかへ行ってしまった。
これでは適当なボルトだけを買ってきて固定しなおすことも出来ないじゃないか・・・。

どうしてこうなった。
思い当たるフシはあるんだよなぁ、これが。
ボルトをとめる際ネジロック剤使用が推奨されているんだけど、マフラー交換した時は持っていなくてつい省略してしまっていたんだ。
カッチリとめたつもりでも、強い振動が長く続けば緩んでしまっても不思議じゃないって事か・・・。
とにかくこのままじゃ不安定過ぎるのでどうにかするしかない。
パーツの取り寄せかなぁ?またバイク屋に高い工賃払って頼むのか?
正直めんどうくせえ・・・。時間もかかりそうだし。
でも直さなきゃツーリングはできないし、これじゃ通勤で使うくらいでもいつサイレンサー本体が落下するか気が気じゃない。
肝心の部分がなければ純正サイレンサーに戻すという逃げ道すらない。
と言うわけで修理に向けて動かざるを得なくなった。
これでは今週末の休みでのバイク遠征はほぼ無理になったな😵

« はいはい、コロコロコロナ | トップページ | マフラーのリペアに向けて »

バイク関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はいはい、コロコロコロナ | トップページ | マフラーのリペアに向けて »