2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月の記事

2020/07/31

梅雨やっと明けたか

明け方は物凄い雨が降っていたがそれも通勤時間帯までだった。
異例に長引いた梅雨の最後の抵抗だったのだろうか。
昼前からは一気に青空が広がりだして久しぶりの夏空となった。
まだ今日は宣言こそ出されなかったけど、明日からの予報が晴れマークがズラリと並んでいるところを見るとようやくの梅雨明けか。
いやぁ長かった。待ちかねたよ。明日からもう8月なのに、全然夏って気がしてなかったものなぁ。
夏大好き人間としては、理想で言えば7月上旬、せめて中旬には梅雨が終わっているのが望ましい。
今年はまさに8月から夏スタートといった具合で、ただでさえ短くも儚い夏がすぐに終わっちゃう。
大好きな季節を思いきり駆け抜けるためにも、早々に明けて欲しかったんだがなぁ。
まぁ個人的には明日から3連休なのでタイミングとしてはバッチリだったわけですが。
とりあえず明日は2か月ぶりの洗車じゃ!
長梅雨でこびりついた雨汚れをすべて取り除いて、久々に愛車をピカピカにするぞ!

2020/07/30

えっ、誤報!?

朝、仕事をしていたら突如スマホが「ムイ!ムイ!ムイ!」とけたたましく鳴り出した。
緊急地震速報だ。
久々に聞く心臓に悪い音・・・。
さっと身構えたが、いつまでたっても揺れる気配がない。
なんだ、また震度2くらいで大げさに鳴らしやがったな・・・と思っていたら、後から知ったんだけど揺れは観測されなかったんだってね。
つまり・・・誤報!?
そんなのありなの?だって緊急地震速報なんてよほどの事がなければ発令しないだろうに。
そんな精度の低いことやられては困るなぁ。
なんせあれだけ五月蠅いアラームなんだから。
あの時間だからまだよかったけど、これが未明とかに鳴り出して、結果「間違いでしたてへぺろ~」じゃ済まないよ、まったく。
しかし職場みんなのスマホが一斉に鳴り出す様はある意味爽快だったな(-_-;)

2020/07/29

α7s III登場

ようやくα7s IIIが発表となりましたね。
スペックはおおむね予想通り。
ソニーの一眼カメラとしては初めての4K 60p撮影が可能になったカメラですかね。
それも1時間以上連続録画ができるらしく、4K動画のかかえる熱問題にも素晴らしい回答を示した感じ。
スチル撮影でも12MPの超高感度機と言った感じでマニア心をくすぐるものがあるね。
ただ今私が欲しいのはあくまで動画機としてのミラーレスなので、売り出し45万円前後というのはキヤノンのR6と比べるとやや高い。
しかもレンズキットでもないのでボディのみで45万円、適当なレンズで20万~となれば、必要なマネーはとんでもなくなる。
となると照準はやっぱりレンズキットで30万円台のR6の方かなぁ・・・。
まぁいずれにしてももうしばらく待って値段がこなれてからのお話なので、レビューが出そろってからでも遅くはあるまい。

2020/07/28

8月7日まで

梅雨明けが8月にずれ込むのが確実となった関東地方。
個人的に3連休の今週末からの土日月の予報も梅雨空に変わってしまいすっかりやる気をなくしております。
ところで、8月梅雨明けって13年ぶりらしいんだけど、13年前の記憶ってないよなぁ。
2007年?どんな年だったっけ?
そんな時すぐチェックできるのが当ブログ。
なんせ2003年からの記録が記されてますからね。
2007年の7月のトピックと言えば、新潟柏崎市で大地震があったり、選挙で自民党が歴史的大敗を喫したりしてたらしい。
うーん、まだ今の仕事に就いてない頃か。だとすると無益な毎日を過ごしてたんだろうなぁ。
大病を克服して2年目の頃だから、きっと梅雨が長引いて体調悪かったんだろうなという事は推測できます。

さて、そんな長梅雨ですが、仮に8月7日までに明けなければ今年の梅雨明けはないことになります。
というのも7日は立秋なんだけど、梅雨明け宣言ってのは立秋前までのみ宣言され、もし過ぎてしまったらスルーされてしまうのです。
週間予報を見るとまさにギリギリ6日あたりから晴れマークが登場するけど、果たしてどうなるんでしょうか。
もうね、今からでも遅くはない、激変しちゃってくださいよ。
暑い日々よ、カモンナ!

2020/07/27

日本の気候は変わってしまったのか

あー、今日もそぼ降る雨でムシムシ、身体ダルダルでしかも大残業。
月曜からスタミナを奪われる最悪な1日でした・・・。
なんか結局関東の梅雨明けは8月に持ち越しっぽいし、次に晴れるのも8月3日らしいじゃないか。
マジで最悪の夏だな、2020年は。
コロナもそうだけど、梅雨による蓄積ダメージは相当でかい。
最近朝起きた時の絶望的な疲れの残りがやばいんです・・・。

梅雨もそうだけど、この7月は一切台風が発生しなかった異例の月にもなりそうだね。
台風なんて百害あって一利なしだから発生しないに越したことはないけど、こうも静かだと逆に不気味だね。
8月から9月にかけて帳尻合わせに乱発したりして。
それこそ私の夏休みに合わせて発生する毎年のパターンが大いに予想されるのが怖いんだが💦

異常に長い梅雨と言い、不気味に発生しない台風と言い、この国の気候は明らかに私が子供のころと比べて変わってしまったね。

2020/07/26

必要なものはだいたい揃った

今日は雨のやみ間にナップスまで買い出しに。
北海道ツーリングに向けて主にネットでいろいろ揃えてきたけど、最後にショップに行って直接商品を見て買っておこうと。
メインで買ったのはサイドバッグだけど、帰りに雨に降られてしまい、除湿を利かせた部屋で乾かしているので取り付けた様子は後程。
サイドバッグがあることによって、シートバッグだけではやや不安定だった積載が落ち着くんじゃないかと期待。
本当ならパニアケースならカッコいいんだけど、パニアケースってのは大型車両でこそだし何よりお高い。
用途的にはポリエステル製のサイドバッグで十分だし、見た目も悪くないのでこれで十分。
それから積載面で安定性を増すことのできるアイテムも買っておいたので、梅雨が明けて洗車をしてから装着してみたいと思う。
これでだいたい必要なものはそろったかな。
あとはこの後気づいた細々したものをその都度用意していこう。

2020/07/25

来週は激務なので

来週はどうやら毎日大残業になるようだ・・・。
梅雨も明けないし。気はより重い。
なんかもうすぐ8月って感じがしませんね。
今年は寂しい夏になりそう。
だから楽しむときは思いきり楽しめますように!
明日は休息しよう。
あー、ほんとは洗車したかったけど雨確定でおじゃんや・・・。

2020/07/24

プチ夏休みでどこへ行こうか

仕事が合間にあることでこの4連休は基本動かないことに決めた私。
今日はほぼ1日寝てました(^^;
本当は北海道ツーリングに向けて必要なものの最後の買い出しに行こうかなと思ったんですがね。
雨が降ったりやんだりではね。
まぁ来週は仕事が忙しそうなこと言ってたし、休養も必要って事だね。

しかし、来週の激務をこなすと8月に入ったとたんに土日月と3連休を取得してある。
他の社員の夏休み取得との絡みで偶然発生した、夏休み本番前のプチ休みですね。
そこで軽く遠出しようかなと思ってるんです。
さすがに梅雨も空けてそうだしね。
いわば北海道ツーリングのリハーサル的な感じで、装備(主にバイクの積載面)の確認をしておきたい。
本番さながらのスタイルで高速道路からワインディングまで走っておきたいのです。
今のところ方面的には我が県からは西、長野、山梨、遠くても岐阜辺りまでで考えております。
良いところないかな~。

2020/07/23

世間が休みの時は動かない

4連休らしいっすね。
私は今日は祝日出勤でした。
世間が言うところの4連休は仕事→休み→仕事→休み・・・の素敵な流れでおしまいです(笑)。
まぁね、例年なら4発休んで遠征することも考えたでしょうよ。
でも今年はね・・・。
GOTOキャンペーンだかなんだか知らないけど、わざわざ世間一般の休みに合わせて自分も出かけてしまったら感染リスクも増えるってもんでしょうし。しかし今日は東京で366人も陽性か・・・。
政府が重い腰を上げて第二次緊急事態宣言を出すのは500人を超えてからかな!?
本日、自身の夏休みが確定した身としては気が気じゃないっす💦

2020/07/22

この夏は遊び以外節約で

給料日♪
しかし、今月の給料で北海道遠征の旅費を捻出するので、今月は預金は最小限・・・。
遊ぶときは遊ぶ、それ以外は節約でひと夏乗り切らなけりゃ。
旅費以外にも、まだ準備で揃えておきたいものがいくつかあるのでその費用も考えないとな。
まだどんなスタイルで出かけるかいろいろ考えているところです。
今日は先日ポチっておいたオールウェザーのジャケットが届きました。
北海道は夏でも寒いことも多いのでメッシュジャケットではきつく、また冬用のジャケットではさすがに厳しいので3シーズン向けやや夏より・・・的なものをチョイスしましたよ。
デザインがスタイリッシュで気に入っております(*^^)

2020/07/21

夏らしくなってこないねぇ

また週間予報が変わって、次に晴れマークがつくのが8月3日になってしまった。
まさか梅雨明けがそこになるんじゃあるまいな。
もうね、やってられませんよ。
毎日こんな天気じゃ体調が悪くてもう。
低気圧が来ると頭痛になるので、この梅雨は頭痛薬を飲む回数が多かった。
そりゃ暑いのは怠いけど、人間だって陽の光を浴びて光合成をしたい!
それにもういい加減バイクを洗いたい!
おねがい、もうさっさと梅雨明けて!

2020/07/20

7月上旬だったか・・・

お盆休み明けに北海道ツーリングを目指す私。
そんな中、会社で先日北海道走って来たよという人がいた。
その人は7月の上旬に行っていたという。
うん確かにその時期は私も考えていた。
本州は梅雨真っただ中だけど、蝦夷梅雨を除けば北海道には梅雨はないのでその時期はねらい目。
過去の経験上、北海道では6月下旬が新緑が眩しい時期なので7月上旬は気候的にも最高のシーズンなんじゃないか。
台風の心配も少ないしね。フェリーの予約も争奪戦はそんなにおこらない時期だろうし。
その人の話によると終始晴れ間が広がっていたという。
ますますそっちだったか・・・と思わずにいられないね。
ほんと、この夏まだ台風が来てないだけに、8月に入ってからが怖くてたまりませんわ(;^_^A

2020/07/19

休みの日に晴れてくれたので嬬恋パノラマラインを走って来た

なかなか明けない梅雨。
週間予報も二転三転し、一説には梅雨明けは8月にずれこむなんてゲンナリする噂も。
そんなジメジメな毎日だけど、先週に続いて今週も日曜日は晴れ間に恵まれたのでツーリングへ。
今日はずっと走りたいと思っていた「つまごいパノラマライン」を走ろうと思った。
なかなか機会に恵まれなかったのは、この道は夏に走ってこそだから。
夏は収穫前のキャベツが植えられた畑が一面に広がり、近くに浅間山を望む眺めは爽快そのものとなるからだ。
まるで北海道のようと称されるその風景を、北海道ツーリングの前に走って一足早く北海道感を味わおうってわけだ。

ただそこに至る道で、以前走った二度上峠を越えて軽井沢経由で向かうルートを選択してしまったため存外時間がかかってしまった。
午前中は晴れ渡っていたけど午後は雲が出てきて峠では寒いシーンもあった。
そうして入ったつま恋パノラマライン。
ここは農道なので農耕車もたくさん走ってる。
お仕事の邪魔にならないように走った。
つま恋パノラマラインは北ルートと南ルートに分かれているが、今回は南から北へと抜けて走る。
"リトル北海道"と形容されるのは北ルートの方だ。
そこはこんな眺め。

Img_5040

のどかで牧歌的で、なるほど北海道感がある。
なにやら面白い看板も立ってましたよ。

Img_5039

農耕車両はともかく、なぜ愛妻家?
近くにはその名も「愛妻の丘」なる展望スポットがありました。
ああそうか、ここはつま恋、つまり妻に恋=愛妻家ってことか!
残念ながら私には愛妻はいないのでその丘はスルーで(笑)。

それにしても多少の雲はありながらも、晴れ渡る視界に一面のキャベツ畑、なんて爽やかな風景なのだろう。

Img_e5044

夏までこの道を走るのをとっておいてよかったと思いました。
この雰囲気を味わったことで、ますます一月後に迫る北海道ツーリングが楽しみになりました!

Img_5045

2020/07/18

どんな人にも悩みはあるってことか

三浦春馬氏の突然の訃報、ビックリしましたね。
自殺という事らしいけど俄かには信じられない。
若くて容姿端麗で実力もある売れっ子俳優が自殺するとか考えられない。
そりゃ人間誰にだって悩みはあるのかもしれないし、死にたくなることだってあるかもしれない。
だけど大衆に夢を与える芸能人の自殺、それもこんなに若くしてのそれは驚きや悲しみよりもやるせなさの方が強いね。
苦しみを共有できる人はいなかったのかな・・・。
私はドラマっ子なので彼の作品はよく見ていた。
また一つ、若い才能が消えてしまった・・・。
ご冥福をお祈りします。

2020/07/17

ZX-25R

かねてより話題だったカワサキの4気筒250ccスーパースポーツバイク、Ninja ZX-25Rが日本国内正式発表されましたね。
私も欲しいかどうかは別として、純粋に興味ありました。
Youtubeで海外の動画を見て4気筒ならではの強烈なサウンドに痺れたりもしてました。
これだけのスペックのバイクだから、250ccといえども100万円は下らないとされていた値段も、80万円台~90万円台とモデルによって幅広く設定されており求めやすい価格帯となっている。
正直250ccのバイクに100万円越えは道楽以外の何物でもないと思っていただけに、この価格設定はやるなぁカワサキさん!と言ったところでしょうか。この値段なら売れるでしょうね。
いくつかカラーがあるけど、私は赤のアクセントがついたSEが好きかな。
あれなら純粋に見た目で欲しくなってしまう。
ただし、私がバイクに求めるのはブン回して走るサーキット走行ではなくツーリングの快適性なので、いくらカッコよくてもこのZX-25Rおよび、SSバイクにはやっぱり触手は動きません。
まぁ仮に私がお大尽様なら道楽で1台くらいは所有してもいいかなと思いますがね。
だから少しずつお金を貯めて、今のNinja400がダメになっちゃったらいつかは大型免許取ってツアラーのNinja1000SXかH2に乗りたいなと思ってます。
それが目標!

25r

いやぁでもコレ、めっちゃカッコいいよねぇ😻

2020/07/16

夏休みが心配

東京はまたしても最多更新のコロナ感染者286人ですか。
東京だけでなく、神奈川千葉埼玉ら、隣接する県も増加中。
うーん、こりゃ歯止めがかからないね。
いよいよ夏休み期間の移動自粛も視野に入っちゃう?
でも、前回の緊急事態宣言がそうだったように、期間を終えた後に羽目を外しちゃえば結局同じことの繰り返しだと思うんだ。
せっかく5月から6月にかけて我慢してある程度減らしたのに、どうしてそこで油断しちゃったかなぁ。
お隣韓国の事をあざ笑ってなかったっけ?
結局日本人もあれだけ蔑んでいる奴らと思考行動が変わらないじゃないか。
キャバクラや風俗やカラオケ、呑み屋、そうまでして行きたかったですかねぇ。

2020/07/15

今のうちにストックしておくか

2月の末にマスク恐慌が起きていた時、たまたま以前買い置きしていたものが発掘されて事なきを得た。
その時、今のストックで6月くらいまでは持つと書いたが、本日その時ストックしていた分をすべて使い終えた。
6月どころか7月中旬までもったね!
当時と違って今は多少高くてもどこでもマスクは売っている。
私もその後人から頂いた50枚入りのマスクがあるのでまだしばらく大丈夫。
だけどここで油断せず、店舗にあるうちに補充しておいた方が吉かもしれない。
これから暑い時期はマスクも敬遠されるだろうけど、秋から冬にかけてはまた需要が復活すると思うのだ。
その時困らないようにね。
まぁ今は洗えるマスクが各メーカーから出されているので、同じパニックは起こらないかもしれないけどね。
でも私は不綿布がいいのや!

2020/07/14

記念日に

7月14日は今の仕事を始めた日なんですよね。
7日に研修を始めて1週間後に今の現場に入った。
その時は糞暑かったことを覚えてます。
汗ダラダラで先輩についていった記憶が。
でも今日はやたら涼しかった。
今年の梅雨はムシムシというより、ヒンヤリな日が多い感じ。
まぁもうすぐ灼熱の日々がやって来るんですけどね・・・。
しかしもう12年やってるんだなぁ。
中堅からベテランへの階段を上り始めていますが、まだまだ肉体はフレッシュ。
正直真新しいことは何もなく、やりがい的なものも薄いけれど、もう今後他の仕事に変えることはないと思うのでこのままやれるだけやるしかないんだな。10年後の50代に入った自分が全く想像できないね。

2020/07/13

R6いいね!25万割ったら買おうかな!?

R6と言ってもヤマハのスーパースポーツバイクじゃないですよ、キヤノンのミラーレスカメラ。
R5とほぼ同時期に登場する、キヤノンのミラーレス市場への本気の参戦を印象付ける高スペックカメラだ。
レフ機からミラーレスへと舵を切るのは、スチルカメラの王者のプライドをかなぐり捨ててのものだから、この2機種のスペックはとてつもない。
ただ、現状スチル撮影ではもうこれ以上の高スペックは求めていないので、個人的には動画機能を重視している。
だからより魅力的なのは価格も安いR6の方なんですよね。
R5の売り出し50万越えはさすがに・・・だからね。
R6のボディ単体では30万前後、キットレンズ付きで34万くらいということで、まぁ頑張れば手が出るかな?くらいの価格に落ち着いたのは嬉しい。
今すぐ予約!とはならないけど、値段がこなれて25万円くらいで落ち着きだしたら検討したくなるね。
まぁ後発のソニーα7s IIIの発表を見てからどっちに照準を合わせるか決めようかね。

ところでまだワンチャン可能性を信じている5D Vはもう無理なんですかねぇ。
R5を「5の系譜」って銘を打っちゃったからなぁ。
5D Vなら45万円越えでも買っちゃうと思いますよ(;^_^A

2020/07/12

梅雨明けまでもう一辛抱!久々の晴れ間に浦山ダムへ

休日に晴れたのはいつ以来だろうか。
早く起きてしまったこともあり、明日から再び梅雨空が戻ることを思うと出かけずにいられるか!ってな具合でバイクに飛び乗った。
行き先は久しぶりに秩父。
去年夏の終わりに行った以来ですね。今年は夏の始まりに行くという。
ただ、去年行った本流ともいうべき奥秩父もみじ湖の方ではなく、140号秩父往還から外れて名栗方面へ。
目的地は同じダム湖でも、浦山ダムこと秩父さくら湖。
自身恒例のチョイ乗りダム湖ツーリングでございます。

Img_5029


ライダーも多かったけど、チャリダーもハイカーもたくさん見かけた。
やっぱりみんな待望の晴れ間だったんだね。

Img_5032


雨が続いてるわりには水嵩が少なかったような・・・。
それに奥四万湖あたりと比べちゃうとそこまで奇麗なダムじゃなかったかな💦

人混みは避けて、なるべくバイクから降りないのがwithコロナ時代のツーリング。
早々に休憩スポットからは離れてもう少し先へ。
すると印象的なトンネルがあった。
魔界の入り口とも称される寄国土トンネルだ。

Img_5036


雰囲気があって、おまけに中は涼しくていいんだけど、トンネル内は通年湧水が染み出ていてバイクが跳ね上げて濡れてしまう。
おまけにその水に石灰成分でも含まれているのか、トンネルを出る頃には水しぶきをまともに浴びたリアフェンダーを中心に、シートバッグまで真っ白になってしまっていた!
愛車の無残な姿に愕然とし、このまま名栗湖まで行ってやろうかと思っていた気持ちは一気に萎え、道を引き返すのであった。
普通の泥はねくらいならまだしも、これはあんまりだ・・・。
アドベンチャーバイクならそんな汚れも勲章だけど、スポーツタイプは惨めすぎる姿だよ・・・。
まぁアクシデントはあったけど、しばらくぶりの秩父はやっぱりバイク乗りにとっては理想的な環境でした!


おまけ。
お気に入りのSIMPSONの2020年春夏新作メッシュジャケット。
内装プロテクターがしょぼい素材のソフト仕様で心許なかったので、コミネのハードプロテクターに総差し替えしました。
メーカーが違ってもうまいこと収まるもんだ。

Img_e5038


これでチョイ乗りオンリーでしか着れなかったものがロンツーに対応できるようになりましたね。
バイク乗りはプロテクターが命!

2020/07/11

雨でもバイク乗ってます

しかし今年は本当に梅雨らしい梅雨だな・・・。
毎日雨が降ってるけど、もう開き直って毎日バイク通勤してます。
もはやチャリ通だとシンドイ(;'∀')
潔癖症の私にとって、雨の日にバイク乗って汚れてしまうのが我慢できない。
だから雨の日はチャリ通してたわけだが、梅雨が明けるまでは洗車しないことにしてこの間だけは乗り切ろうって決めた。
帰宅時に泥だけ拭っておけばなんとか我慢できるレベルになる。
ピカピカではないが、ある程度の汚れをまとった状態で1か月以上乗ってるので多少の雨は気にならなくなってきた。
それに、まったく雨の日に乗らないではいざツーリング先で1日本降りなんて状況になった時慣れてないと怖いものね。
去年北海道でレンタルバイクで400X乗った時にスコールになっちゃって、周りの車に合わせた北海道使用の法定速度(つまり60キロをはるかに超える)で走らされて滅茶滅茶怖かったものね。
雨の経験も大事なのだ。

そんな梅雨も再来週半ばには明けそうな予感。
いよいよ灼熱の夏が来ますね。
ああ、それより早く洗車したい!
でも洗車しちゃったらまた雨の日はチャリ通かな(笑)。

2020/07/10

もしまた自粛要請が出たら

今日は東京で過去最多の243人のコロナ感染者ですか。
単純に検査数が増えたからという見方も出来るけど、間違いなく油断から来た第2波だと思うのだ。
なんか近日中に一気に500人とかになりそうで怖いんだが・・・。
それでも国はイベント関連は緩和し、自粛要請も緊急事態宣言も否定するという、もはや諦めたかのような状況。
もはや首相や都知事がコロナに感染しなきゃ宣言もロックダウンもなさそうだな。

だけど仮に万が一再びの自粛要請とかが出ちゃったら、夏の遠征予定も断念せざるを得なくなっちゃうな。
今のところ出たとしても東京への出入りだけで済みそうだけど、気持ち的にね、はしゃげないと言うか。
なんとか落ち着いて欲しいものだね。

2020/07/09

北海道をどう回る?

今日はお休みの日。
晴れなら撮影ツーリング行きたかったんだけど、相変わらずの梅雨空という事ではしゃーない。
今日は本当に久しぶりの非バイクDayとなりました。
そんなだけど、時間はタップリあったので、ざっくりと北海道ツーリングに向けて仮の行程を作ってみました。
今回は初めての北海道ツーリングということで、とりあえずライダーご用達の有名どころは基本的に抑えて考えてみました。
その結果、当初は鉄道撮影機会も多く設けたかったけど、最小限になる感じに。
まぁそれは来年以降もチャンスはあるということで、今回はまず走ってみたい道を優先的に走ろうってことで。
とにかく北海道は広いので、本数の少ない路線の撮影予定をプランに組み込むと走りたいところを回り切れなくなっちゃいますからね。
1日だけ撮影日は設けてあるので、そこで今までのような徒歩鉄では行けないような場所へ行ってみたいと思いますよ。
しかしあれだね、こういうのは考えてる時が一番楽しいね。
空想の中では全日程が快晴のツーリング日和だもんね(笑)。

2020/07/08

天ヶ瀬が・・・

九州豪雨、今度は大分でも川が氾濫ですか。
しかも氾濫したのは天ヶ瀬の玖珠川らしいじゃないか。
今年の1月の遠征で立ち寄ったのがついこの間のよう。
のんびりとした静かな町で、河原沿いの野天湯が風流だった。
あんな鄙びたいい雰囲気の温泉街が見る影もなくなっていて悲しくなったよ。
自然災害には勝てないけど、近頃の雨はひどすぎやしませんか。
今日は群馬でも凄まじい暴風雨になっていて、それは台風直撃レベルだった。
去年10月の恐怖の台風を思い出したわ。
九州の人々はきっとそれ以上に怖い思いをしたのだろうなぁ。
もういい加減梅雨明けてちょーだい!

Img_4738

今年の1月の天ヶ瀬の玖珠川・・・。
またこんな穏やかさを取り戻してほしい。

2020/07/07

四季島は再開!カシオペアは?

コロナウイルスの影響でずっと運休が続いていた四季島が8月15日運行から再開するという。
すでにななつ星は再開していたが(この度の九州豪雨でまたしばらく運休か)、東日本の周遊型クルーズトレインもようやく復活か。
なんかイベント関連が10日から相次いで再開するみたいで、それに合わせての発表ってところかな。
8月15日からということは、私の北海道遠征の日程でも遭遇できるチャンスがあるかもしれないね。

ところで気になるのはカシオペア紀行の方。
本当なら春あたりから結構魅力的なツアーがたくさんあったはずで、中止になったそれらはまたやってくれるのだろうか。
とりあえず通常の青森行きだけでも再開してもらいたいがなぁ。

2020/07/06

客入れはやめといたほうが・・・

こう毎日東京で100人以上のコロナ感染者が出ているというのに、プロ野球は10日から客入れを開始するという。
規模は5000人ということで、3万~収容出るスタジアムからすればかつての川崎球場なみのガラガラの部類だけど、仲間同士で来場すればどうしたってバラバラには配置できないだろう。蜜は避けられないはず。
今シーズンに限っては客入れは諦めた方が良いと思うがなぁ。
まぁそりゃ各球団大幅赤字にはなるんだろうけど、もし野球観戦で感染なんてシャレにもならんことになったらシーズンが止まっちゃうかもしれないし。
私とて友人との約束もあるので夏のナイターとか見に行きたい気持ちでいっぱいだけど、今の状況では8割がた諦めている。
って言うかなんか無観客の試合が球音の迫力があって好きになっちゃったんだよな(笑)。
もともと応援団いらない派だったけど、その気持ちにますます拍車がかかったよ。

2020/07/05

頑張れJR九州

熊本の大雨災害、球磨川の氾濫による被害はやはり想像以上に大きかったみたいで・・・。
鉄道路線でも肥薩線はダメージがでかかったようだ。
球磨川に架かる橋梁が流されちゃったとか。
あの辺りは風光明媚で、肥薩線を代表する景観。
すぐにの復旧は難しいかもしれないけど、また元通り運転できるようになりますように。
心からお見舞い申し上げます。頑張れJR九州。
そして頑張って生き抜いてください、熊本の人たち。
また来春には九州行きたいし、きっと行くから。

そんな日曜日は関東もおなじみ梅雨空ということもあり出かけませんでした。
梅雨らしい梅雨が続くけど、週間予報の超拡大版を見るとやっぱり平年通り海の日くらいまではこんな空模様が続くみたいね。
まだ気温がそこまで高くないからいいけど、これから高温で湿度ムシムシになったら怠いよなぁ。

2020/07/04

また今年も水害か・・・

九州が大雨で水没してるってニュース。
球磨川が氾濫してましたね・・・。
人吉にはよく行っていたのであの映像は衝撃です。
だけど九州は毎年こうした水害が起きているイメージ。
地震とか水害で不通になったり、復旧したばかりの鉄道が影響受けてなければいいけどなぁ。
自然災害で廃線ってのは北海道あるあるだけど、九州とて赤字路線は多いし、毎年そうした危機があるかと思うと嫌ですね。
避難している人たちがコロナに感染しませんように。

2020/07/03

8月に北海道ツーリング行きます!

今日はお休みだったので朝からいろいろ動いた。
8月に取得予定の夏休み、それをどうするか迷っていたけど、思い切って念願の北海道ツーリングに行く方向で決めた。
今日はまずフェリーの予約をしておきました。
自走で青森まで行くか迷ったけど(実は道入りするならそれが最速で行ける)、仕事終わりに700キロ走ったらそれだけでおなか一杯になっちゃいそうだったのでそれはやめておいた。
結局行きは大洗→苫小牧、帰りは苫小牧→仙台のフェリーにした。
大洗からの方は仙台の方の倍の値段するのね。
出来れば行きも仙台にすれば節約にもなるんだけど、仕事終わりに確実に間に合うのは大洗。
それとて半休必須なのだが、時間的余裕を重視してお金は妥協した。
しかも私の場合大部屋だったりコンパートメント的な小スペースじゃろくに眠れなそうだから個室を抑えたので余計費用が掛かった。
まぁ個室の方が今のご時世なにかと安心だし。
10万円の給付金をここぞとばかりにありがたく使わせていただきました。

っていうか、8月の北海道行きの大洗フェリーで個室を抑えられることは相当な奇跡でしょ。
やっぱりコロナの警戒なんでしょうね、部屋番指定の画面見たらガラガラでしたからね。
このまま人が少なければそれはそれで安心感も増すかな。
と言っても連日東京ではコロナ感染者が100人超えてるし、いつまた緊急事態宣言だったり、他県の移動自粛を求められたりするかもわからんから、これ以上事態が悪化しないように願うしかないね。

とりあえず移動の手段は抑えたのであとは当日までに愛車を北海道ツーリング仕様にカスタムを進めていこう。
それから行きたい場所や行程案を複数考えて、天候に沿った回り方をいろいろ用意しておきたい。
天気と言えばシーズンだから台風が来ないことも祈らなきゃ。
私の夏の北海道行きはほぼ例外なく前後、最中に台風が来るからね(-_-;)

2020/07/02

身の回りで初のPCR検査

会社の同僚でかねて熱が出て休んでいた人がPCR検査を受けたけど、無事に(?)陰性判定を受けたという。
コロナでなくて何よりだけど、ついに身の回りでそういった検査を受ける人が出たか。
これまで世間で言われるコロナの猛威もどこ吹く風、なんの影響も受けずに生活してきただけに不安だった。
なんせ彼が仮にもし陽性だった場合、私は間違いなく濃厚接触者で、それどころか同僚のほとんどがそうなる。
もちろん私も検査を受ける羽目になっただろうし、家族も必要に迫られたかも。
痛くもない腹を探られることにならずに良かった。
・・・良かったんだけど、社内コロナ第一号に自分がなるパターンだけはどうしても避けたいだけに、他人がなるのだったらある意味ホッとしていたのかもしれない(^-^;
いや、彼が無事で本当に良かったですよ、ええ。

2020/07/01

いろいろ変わった後半戦スタート

後半戦スタート。
昨日から煽り運転が厳罰化されたせいか、道路の流れが妙に大人しかった気がする(笑)。
まぁどうせすぐ元に戻るだろうし、お構いなしにバカやる奴はやるのだろう。
私は巻き込まれないようにマイペースを貫きたい。
それからレジ袋の有料化がスタートか。
これも一部では揉めそうだなぁ。
コンビニ店員さんもいろいろ大変だ。
そういえば私、エコバッグいっぱい持ってるのよね。
1枚3円くらいなら別に有料でもいいかと思わなくもないけど、せっかくたくさん持ってるのだから使ってみるか。

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »