« 夏本番の北しなの線で115系を撮影 | トップページ | 【カスタム第八弾】Ninja400ツアラー化計画その5~ナンバープレートフック&サイドバッグ装着 »

2020/08/03

北海道リハーサルライド!裏ビーナスtoビーナス信州ツーリング

黒姫高原での撮影を終え、ここから先は信州ツーリングを楽しむ。
なお今回は来る北海道ツーリングのリハーサル的な走りにしたいと思い、積載、装備とも本番さながらのスタイルで走った。
もちろん、荷物は見た目は派手でも中身はスカスカですがね。
今回は積んでみて走った時にズレてこないかの確認が大切だった。
そして服装は、梅雨が明けてメッシュジャケットで走りたいところを我慢して3シーズンやや夏よりなジャケットで走った。
もっとも朝の高速や、この先走る高原地帯を思えばきっとメッシュジャケットでは寒かったのは間違いない。
・・・日中の街中はやはり暑かったですがね。


新潟と長野の県境から松本方面へ向けて走り出した。
今回の最大の目的は美ヶ原高原道路、通称「裏ビーナス」を走ること。
ビーナスラインといえば東日本を代表するツーリングスポットだが、すぐ脇に裏の名が付くビーナスがあることは知っていた。
前回のツーリングではビーナスラインを走り切ったころはもう夕方になっていたので裏ビーナスには寄れてなかったのだ。
区間こそ短いが、その景観は本家ビーナスラインをも超えると聞くので楽しみだった。


松本までは30℃を超えて暑くて仕方がなかったが、美ヶ原スカイラインに入って標高がみるみる上がっていくと一気に快適に。
ただしその道はなかなかの酷道であり、石ころが転がり穴ぼこだらけの強烈なワインディングの連続で快適走りには程遠かったのだが。そんな道を抜け出るとついに裏ビーナスに到達する。


Img_5061


遠くまで、まるで天まで続くかのような爽快な道。
なるほど、これは気持ちがイイ。視界が良ければなおの事いいのだろう。
残念ながら今日は雲に覆われた面積が大きく、麓の眺めも良くはなかった。
かなり標高が高いので気温は低く、天然クーラーで心地よかった。
こうなると3シーズンジャケットでもややヒンヤリするくらいですかね。
北海道のリハーサルとしては上々の経験値を得られた。


裏ビーナスは車両で行けるのは美ヶ原自然保護センターまで。


Img_5055


この先へはハイカーのみが進んでいける。
私はここまでとし、休憩がてら昼飯を食すことにする。


Img_5053


去年見た美ヶ原高原美術館からの眺めに勝るとも劣らない素晴らしい眺望だ。


Img_5054


水彩画みたい。
空気の澄んだ時期ならさらにきれいなんだろうな。


さて時刻は正午過ぎ。
帰るまでにもう少し走りを楽しみたい。
ということで、せっかくここまで来たのだからと事のついでに本家のビーナスラインも走っていくことにした。
ただし、現在県道62号美ヶ原高原沖線は先般の台風被害で未だ不通になっている区間があって、裏ビーナスからは遠回りでしか向かえない。
来た道を戻り、大きく迂回して扉峠経由でビーナスに入った。
前回とは逆向きに走って蓼科方面へ抜けることになる。


Img_5063


和田峠からの眺め。
ビーナスに入っても雲は多いが、日差しは降り注ぐ区間は多くて実に気持ちがイイ。
久しぶりだけどやっぱり最高の道だね、ここは。
前回は走りに夢中でどこにも立ち寄らなかったけど、今回はゆとりがあったので霧ヶ峰では名物の牛乳ソフトクリームを頂いた。


Img_5064


甘すぎず、牛乳そのものの味が濃いソフトクリームでした。
本当は涼しすぎてソフトクリームを食べるような気候じゃなかったんだけどね。
だったら和田峠できのこ汁食べようかなと思ったんだけど、昼めし食った直後でおなかが空いてなかったのでスイーツにしておいた。


ところで、霧ヶ峰を出る頃になると急に空が暗くなって雨が降り出したじゃないか。
降水確率は低かったはずだし、まさかの展開にゲンナリ。
洗車したばかりなんですけど・・・。
山の天気は変わりやすいって事かな。
急いで麓に向けて走るとすぐに雨の区間は抜けてまた日差しが注ぎ出したので事なきを得たが。
ジャケットがオールウェザーなのも助かりました。


Img_5066


御覧の通りフル積載でいろんな険しい道を走ってもいっさい荷物はズレず。
良いリハーサルとなりました。
今回は視界こそあまり良くはなかったけど、相変わらずビーナスラインは心躍る素敵な道でした。
終日11時間くらい走り続けてかなり疲れたけど、長時間ライドもいい経験となったんじゃないでしょうかね。
しかし長野はツーリング天国だなぁとしみじみ思いました。
ライダーさんも滅茶苦茶多くて、珍しく私も自らヤエー連発させてもらいました(笑)。

« 夏本番の北しなの線で115系を撮影 | トップページ | 【カスタム第八弾】Ninja400ツアラー化計画その5~ナンバープレートフック&サイドバッグ装着 »

バイク関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏本番の北しなの線で115系を撮影 | トップページ | 【カスタム第八弾】Ninja400ツアラー化計画その5~ナンバープレートフック&サイドバッグ装着 »