2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月の記事

2020/10/31

今年最高の快晴だったのに

今日はまさに雲一つない青空。
まさに秋晴れ!
だから予報を見て今日は早く起きられたら午前中だけはツーリングに出かけようと思っていた。
しかし予想以上に疲れていたのか起きたら9時過ぎ。
朝飯食べたりなんかしてたら中途半端な時間になってしまったので出かける気は萎えてしまった。
しかしあまりにも勿体ない天気だったので洗車して念入りにワックスがけはしておきましたが。
まぁ来週早々に雨っぽいんでまたすぐ汚れちゃうんだけどね・・・。
あんまり晴天の日を無駄にしていると、ここぞの時に雨降られてツーリングシーズン終了なんてことになりかねないぞ。

2020/10/30

今年は交流ないかな

久しぶりに旧友とLINEで連絡を取った。
コロナ禍で今年は会ってなかったけど、この先も年内は機会がなさげだね、と。
まぁ氏も昨年結婚して家庭に入って以来、昔のようには気軽に遊ぶことも難しくなったんだけどね。
それでも高校時代から続いている交流も今年は途切れてしまうと思うとやはり寂しいものだ。
今更だけど、おのれコロナ!ですね。いろいろ楽しみ奪われたなぁ。

2020/10/29

えっ、今頃かよ!もちろんもういらない

なんか迷惑メールフォルダに届いてるなと見てみたら「シャープマスク抽選ご当選のお知らせ」だって(゜_゜)
おいおい、今更かい!
確かに外れた人は自動的に次の抽選にエントリーされる仕組みだったけどさ。
もうすっかり失念していたさ。
申し込んだのはまだコロナが騒がれ始めた当初。マスク不足の深刻化が問題視されたあの頃。
第1回目の抽選に申し込んだんだ。
最初の3~4週目くらいまでは抽選結果を楽しみに待っていたけど、次第に忘れていった。
あれから抽選が繰り返されること第27回目だってさ(笑)。
26回外し続けてるうちにマスク不足は解消され、まだ以前の値段とまではいかないものの多少はマシな額で店頭にたくさん陳列されるようになってきた。
何より一連のマスク不足騒動を経て、いろんなデザイン性の高い布マスクが浸透して、不綿布マスクの需要は以前ほどはない。
それにも関わらず、相変わらずシャープマスクは値段据え置きの2980円の送料600円のまま。
ええ、もちろん普通にもういりませんって。
これが1000円ぽっきりとかなら申し込んだと思うけど・・・。
放置すれば資格が失効されるみたいなので何もしないでおこう。
っていうか、もう当選してもほとんどの人がスルーしちゃうんだろうな。

2020/10/28

寂しさも

人間、期待されているうちが華だよなぁと最近しみじみ思う。
会社にも自分よりも若い世代がだいぶ増えてきて、まだ可能性を多く残した彼らと、もう40歳を超えてしまった自分との違いを感じて寂しさを感じたりしている。
自分だって20代、30代前半の頃はああしていろいろ期待されていたのは間違いないけど、いつの間にかそういう時期は通り過ぎてしまったんだなぁ、と。まぁいいさ、自分は変わらずマイペースでやっていくだけだ。

2020/10/27

今年も秋のロンツー計画

もうすぐ11月、紅葉シーズンの到来だ。
師走の繁忙期を前に最後の楽しめる季節。
そんな時期に去年に続いて今年もロングツーリングを画策しております。
去年は初めての泊りがけのロンツーということで、福島~宮城~新潟を巡りましたが、今年は別の地方へ行こうと考えているところ。
中部地方かなと思ってるんですがうまい事行程案をまとめあがることができるかどうか。
まぁそれを考えるのも楽しみなんですがね。
北海道から帰ってきて以来めっきり遠出する機会が減っているので、今年最後に思いきりバイクを楽しめるようにジックリ考えたいと思います。

2020/10/26

電熱ウェアが最高過ぎた

昨日は午前中に約1年ぶりに金精峠に走りに行った。
紅葉シーズンを迎えた日曜という事でやたら渋滞しており、吹割の滝周辺では遅々として進まずにイライラ。
そんなだからマナーの悪いライダーは業を煮やしてイエローカットなんのそので無謀な追い抜きで次々と走り抜けていった。
人は人なのでいいんだけど、これだからバイク乗りは・・・と、ああいうのと十把一絡げにされてしまうのは不愉快極まりないな。

そんなこんなでいざ金精峠!とやって来たはいいけど、それまでの快晴が嘘のように鉛色の空模様になってしまった。
山の天気は難しいと痛感した。
これではせっかくの紅葉も美しくない。
おまけにやたら寒くて心が折れたので途中で引き返す羽目になった。
これなら電熱グローブも持ってくるんだった。
ただ今回は紅葉狩りというよりは、今年新しく買ったウインタージャケットと電熱パーカー、オーバーパンツの初着用、性能確認ライドだったのである程度の防寒性能は確認できたので良しとする。

RSタイチのマトリックスオーバーパンツは滑りやすくニーグリップが辛いけど、防寒性能はバッチリ。
真冬でも行けそう。
SIMPSONの2020年秋冬ジャケットは非常に暖かい。
付属のネックウォーマー周辺が若干苦しく感じるのでそれだけ外して別途薄目のネックウォーマーを使うとさらにいいかも。
それよりも一番感心したのはRSタイチの電熱パーカー。
2種類買ったe-Heatシリーズ、今回はパーカーの方を使ったけど、あまりの暖かさに感動したね。
背中と肩の部分が温まるのだけど、風に向かって走っているので首から胸にかけてのヒンヤリ感と背中のヌクヌク具合のアンバランスさが奇妙な感じだった。せっかくなら胸部分にも熱が出るようにすればいいのに。
電熱グローブと併用すれば冬でもかなり快適にツーリングできそうだ。
あとは足元の冷え込み対策だけ再考せねばなと感じた今回の山走りでした。

2020/10/25

"6代目" iPhone12 Pro入手

発売日に入荷したものの、その後の流れで2日経ってようやくiPhone12 Proを受け取ってきましたよ。
20年くらいで通算6代目の携帯。スマホでは3代目となる。


Img_5288


パシフィックブルーの256GBで端末代金はおよそ14万円。
auの「かえトクプログラム」、つまり2年で乗り換えれば残った分割払い分を端末返却することでチャラに出来ますよってプランで契約したので、実質7万円を切る額となった。
ちなみに2年で乗り換えをしなかった場合、自動的に分割払いがさらに2年間継続されるだけなので安心。
私の携帯の買い替え時期がだいたい4~5年に1度なので、2年で早くも乗り換えてしまうのかはまだ未定。
しかし256GBも必要だったのかが未だ釈然としない。
前機種7 Plusでは128GBのストレージだったけど、未使用分が80GB以上残っていたからね・・・。
使い切れなければ勿体なかった事になるけど、容量を気にする必要がない分精神衛生上は良いかな。


納得いかないのは、店員に「前の端末のものでは今回のは充電できませんよ」とか言われ新しく充電器を買わされたことか。
噓でしょ?って思ったけど、帰って試したら普通に充電できるし・・・(-_-;)
確かに付属のLightningケーブルはUSB-Cだからそれでは今までの充電器では使えない。
だけど前使ってたケーブルのUSB-AだってLightning端子が付いてるのだから使えないわけないじゃないか。
よく考えればわかったことなのに、その道のプロである店員から帰っても充電ができませんと言われたら、はいわかりましたってなっちゃうじゃんよ・・・。4500円程度だったけど無駄な出費になってしまったわ。


それも含めて店舗契約はいろいろ時間がかかるし、無駄な営業トークもあるしで良いことないので次回はすべてウェブで済ませようかな。

2020/10/24

ダメですねぇ

今朝は7時ごろには起きたし、外を見れば絶好の快晴。
これはもう間違いないお出かけ日和。
だけどなかなか重い腰は上がらず、結局出かけることはありませんでした。
やっぱりハードワークだった1週間の疲れが残っており、重い身体を動かすだけの気力も沸き上がらなかったのです。
もったいないと言えばもったいないなぁ・・・。
ダメを押したのは朝調べたら長野のホテルが軒並み空いてなかったこともあるんですが。
前回は当日でも余裕で空きがあったのにね。
そこは快晴と曇天の違いか・・・。
それとここに来て急速にGOTOトラベルが浸透して来たってのもあるのでしょうなぁ。
とはいえダメですねぇこの体たらくは。
今年はずっとコロナで自粛生活を続けてきたこともあって、なんか一気に出不精になってしまったようです。
四十路を迎えて体力の衰えを痛感しますなぁ。
こんなことならiPhone12の受け取りを明日の夕方なんかにしなきゃ良かったよ・・・。
一応ケースと保護フィルムは買いに行っておきましたが。

2020/10/23

激務の1週間を終えて

今週はハードワークだった・・・。
そのご褒美か、久しぶりに土日はともに快晴予報。
ここは再び長野へ出向いてカシオペア撮影だ!って週の初めは意気込んでいたんだけど、いざ1週間を終えてみると疲労感いっぱいで少し気持ちが萎えだした。
明日になってみてからかなぁ。
あんまり疲れが残っているようなら自重する手もありかもしれない。
でも今年最後のカシオペア撮影チャンスかもしれないし出来れば行きたいなぁ。
今のところ6‐4で行く気でいますがどうなりますか。
とりあえず自然に起きた時間次第だな、うん。

2020/10/22

20年連続への挑戦

コロナで多くのイベントが無観客で行われてきたけど、野球なども徐々に観客が増えだしている。
そして競馬も指定席に限り客を入れるようになった。
今年は一度も競馬場へ行けてないけど、指定席抽選に通れば行くことができる。
そこで私が抽選に挑戦したいのがジャパンカップの日。
なんせ去年まで19年連続でジャパンカップは現地参戦してきた。
今年はコロナで同じく連続参戦が18年続いていたダービーは行けずに涙をのんでいたので、ジャパンカップもダメかなと思っていたがワンチャン出てきた。
倍率はとんでもないと思うので抽選を通るのは至難の業だけど、ミスミス逃すのももったいないのでエントリーだけはしてみたい。
ただ、一人1席しか確保できないので友人と行くことはできない。
毎年競馬を介して旧交を温めていたK氏とも今年は会えずじまいかな・・・。

2020/10/21

205系といえば

武蔵野線を走っていた205系電車が無事に全編成ジャカルタへの配給が終わったとか。
これでまた一つ見慣れた光景がなくなるわけだが・・・。
私にとって武蔵野線と言えば競馬場への行き返りで必ず利用してきた路線なので、それなりに思い出は多い。
初めて電車内で「この人痴漢です!」の現場に居合わせたのも武蔵野線の205系だった。
ただ常に満員に近くて窮屈な思いばかりして来たし、快適性に乏しく、正直首都圏を走る電車としては物足りなさはあった。
電光表示もないので、競馬の帰りなどでうっかりウトウトしようものなら、今自分がどこにいるかわからなくなってしまう。
置き換えには常に寂しさが付きまとうものだが、こと武蔵野線に関しては少しはマシになるかなという思いの方が強い。
今年は競馬場に行ってないので、去年の11月末のジャパンカップの日に乗ったのが最後になるのか。
すでに当時でも209系やE231系の方が多く見かけてたので終焉が近いのはわかっていたが。

ジャカルタへ配給されるシーンは何度か撮影もできた。

配9737レ EF64-1030+205系M51編成 ジャカルタ配給@岩本
配9737レ EF64-1030+205系M51編成 ジャカルタ配給@岩本 posted by (C)Tylor

 

配9737レ EF81-141+205系8BケヨM63@ヤギシブ
配9737レ EF81-141+205系8BケヨM63@ヤギシブ posted by (C)Tylor

 

配9737レ 205系ジャカルタ配給@岩本
配9737レ 205系ジャカルタ配給@岩本 posted by (C)Tylor


決して好きな車両ではなかったけど長年お疲れさまでした。
新天地でも頑張ってください。

2020/10/20

あ、そう。発売日入荷なんだ

auショップから連絡が入り、先般予約したiPhone12 Proが発売日に入荷するという知らせを受けた。
どうせしばらくかかると思っていたので拍子抜け。
まぁ早く入手できるに越したことはない。
予約開始とともに一気に注文したのが良かったのかもな。
ただ発売日は平日の金曜日なので当然仕事。
ショップの営業時間は19時までなので、間に合うか微妙なところ。
仕方がないので発売日入手の権利を捨てて、日曜日に来店予約を入れておいた。
もし金曜日の仕事が少なくて早く退勤できるようだったら予約日変更可能か聞いてみようかなぁ。

2020/10/19

一気に寒くなったね

月曜から大きな残業になってしまった。
帰り道はトップリと日が暮れて寒かったなぁ・・・。
なんか一気に冷え込んできましたよねぇ。
秋が雨ばっかりなうちに冬に突入してしまった感がある。
だけど今週は木金の雨を乗り切りえばそのあとはしばらく晴れ予報が続いている。
そろそろ乾燥の季節になってくるので雨続きもボチボチ落ち着きそうだな。
10月末~11月中旬の間に2度のロングツーリングを考えているので、あまり寒くなり過ぎずにいて欲しい。
もちろん晴れを祈るのは言わずもがな。

2020/10/18

群馬の魅力とは

先般発表された都道府県魅力度ランキングなるもの。
予想通り1位は北海道で、案の定我が県は定位置の下から数えてウン番目という半端な有様。
だったら最下位の方が話題になるじゃんってね。
この順位について、というよりランキングをつけることそのものに対して我が県の知事が嚙みついたらしいけど、県住民が客観的に見てだいたい順当な位置じゃないかなぁと思ったりする。
むしろ最下位だって何ら不思議じゃないし。
関東地方に一応は含まれる群馬県だけど、東京や神奈川、千葉や埼玉あたりとは同列に語れるもんじゃない。
学生時代都落ちして地元に戻ってきた時は、東京とのあまりの違いに不自由さばかり感じていた。
最近でこそずいぶん都会化されてきたなと思う事もあるけど、それでも大都市とされる街に行くとその歴然とした差を思い知らされる。
だけど近頃じゃ別に大都市と張り合ったり、そちら側を目指す必要なんてないんじゃないかと思い始めた。
都会志向の強かった若い頃と違い、今の私は地方都市に旅するのが大好き。
週末の旅に湘南新宿ラインで2時間かけて池袋へ遊びに行っていたのも遠い昔だ。

そんな地元群馬の魅力とは。
私個人としては30代半ばを過ぎてからいろいろ気づき始めた。
多岐に渡る趣味を楽しむ上でいろいろ揃っているのだ。
まず温泉。群馬には草津を始め名湯がたくさんある。
そして鉄道。115系こそ逝ったけど、鉄道ファン的にはかなり恵まれた宝庫が高崎機関区、車両センターにはある。
さらに最近一番嵌ってるバイクツーリング。四方を山に囲まれておりちょっと走れば景色のいいワインディングにたどり着く。
アラフォーになってから退屈知らずなのはこれら群馬の誇る財産がゆえ。
全国的に見た魅力度は客観的に見て低いのは頷けるけど、人によっては決してつまらないことはない。
結局価値観はそれぞれなのだから、たかだがランキングに翻弄されるなってことかな。
自分でいいなと思えるものが何か一つでもあれば、それが何にも負けない立派な魅力なんだから。

2020/10/17

iPhone12 pro予約しました

予定通り、昨夜21時になるのを待って間髪入れずにiPhone12 proを予約しました。
予約したのはパシフィックブルーの256GBです。
価格は・・・えっ、14万円!?高っ!!
スマホって、というよりiPhoneってそんなに高いんだっけ!?
7 plusはいくらしたかなぁ。7~8万円くらいだったような。
進化と共に値段も強気になってい行くわけね・・・。
でもauの場合、2年で機種変かつ端末返却するプランがあって、それに入れば実質7万円弱で買えることになる。
2年で乗り換えるかは現時点ではわからないけど、2年経過して機種変を行わなければ自動的に再度2年間の分割払いに移行されるみたいだし、あまり深く考えないでこのプランで申し込もうかなと思っている。
だけどプラン内容を詳しく聞きたいので、予約はネットだけど受け取りは店舗にしておいた。
今日早速受け取り予定店舗から電話が来ましたよ。
予約が殺到で、入荷数が少ないので発売日にお渡しできるかは微妙ですよとのこと。
まぁそれは織り込み済み。ワンチャンあればくらいの気持ちでいるので別にいい。
さぁ、いつ頃入手できますかな。

2020/10/16

電熱パワーで快適冬ツーリング

Img_5285


かねてより欲しいと思っていた電熱インナーをようやくゲットした。
買ったのはRS Taichiのe-HEATシリーズの、インナージャケットとパーカー。
2着買ったのは、パーカーは薄く、ジャケットはそれなりに分厚かったため用途を考えて使いたかったから。
私は冬用アウタージャケットは2枚、それぞれタイトな物とゆるめな物2着持っているので、タイトな物にはパーカーを、ゆるい物には厚めのジャケットの方をインナーとして使えればいいなと思った。
ちなみにアウターがタイトジャケットだと、e-HEATインナージャケットではピチピチになりすぎてしまう。
パーカーは薄いので重ね着がたやすく仕事で外回りする時にも使えそうだ。
174センチ62キロの私ではジャケットはLサイズ、パーカーはMサイズがシックリきた。
ジャケット約2万、パーカー約1.5万、そしてモバイルバッテリーセットが約1.5万・・・計5万円越えのお高い買い物になってしまったので懐的にはお寒いことになってしまったけど、これで冬場のライドでも暖かく走れるぞ。
何しろ昨冬は電熱グローブの素晴らしさを身にしみて感じたので、今年は身体の方も電気の力に頼ろうと思う。

2020/10/15

そんじゃポチりますか

あ、そう、iPhone12の予約開始は明日の午後21時からなんだね。
それじゃオンラインで予約して店舗で受け取り&料金コース設定でいいかな。
オンライン予約ならうまく行けば発売日入手も可能になるかもな。
そして予約しに店舗に出向かなくて済む分、明日の休みは別の事に時間を使えそうです。

2020/10/14

iPhone12発表

iPhone12が予定通り発表されましたね。
4種類あるようだけど、私が気になるのはproかな。
色はブルー系がいいんじゃないかな、人気しそうだけど。
予約開始は16日から。
タイミングよく休みなので予約できるね。
オンラインショップで予約するのがスタンダードみたいだけど、詳しくないから店舗まで行っていろいろやってもらう方がいいかな。
何も発売日に必ず入手したいわけでもないので、納得できる買い方をしたいと思う。
はい、今回は買うことに決めました。

2020/10/13

年末の話もチラホラ

まだ10月中旬だが、きっとあっという間に年末になる。
年末はどの業界も繁忙期となり仕事に忙殺される。
今年もそんな年末の話題がチラホラ出始めてきた。
今から憂鬱な話だけど、毎年なんだかんだ気づけば乗り切ってるので今年も大丈夫だろう。
四十路を迎えて確かに体力は衰えているけど、まだまだ若いもんには負けられないわい。
それに繁忙期を乗り切った先には恒例のお楽しみがあることだしね♪

2020/10/12

GOTO還付金入金まだかしら

ここ最近のニュースはGOTOトラベルだの、イートだのでもちきりだ。
やはり東京都民が対象になったのが大きいのだろう。
まぁ賛否あるけど、料金が安く済むのは間違いなく助かる。
無理やり出かけたりはしないけど、いざという時リーズナブルにホテルが取れるのは喜ばしい。

ところでそんなGOTO。
開始した当初はまだ登録が済んでなかった事業所も多かった。
そういう場合は必要書類だけ発行してもらって事後還付処理となる。
私も夏の北海道ツーリングで利用したフェリー代で還付手続きを行った。
あれからもうすぐふた月経つけど、未だに還付金が入金された様子はない。
およそ1~2か月程度で入金される的な事が書いてあったのでそのうち来るのかもしれないけど。
手続きに不備があったってことはあるのかな?
そういう場合は知らされないまま処理されてしまうのだろうか・・・。
まぁたかだか1万数千円の話であまりギャーギャー騒ぐのもさもしいけど、還ってくるのだったら素直にありがたいけどね。
まぁこちらから問い合わせるような無粋な真似はせず、もう少し待ってみようか。

2020/10/11

台風過ぎた、でもいまいちスッキリしない

台風も結局列島から離れて進んでどっか行っちゃったね。
どうも最初だけ最悪な予報をしておきながら結局は逸れましたってパターンが多い気がする。
まぁ喜ばしいことだけどね。
今日はようやく降り続いていた雨も上がって少し晴れ間もあったのでジメジメしてたものを日干しできた。
残っていたバイクのメッシュジャケットの洗濯も今回はクリーニングじゃなく自力で敢行。
洗濯袋に入れて洗えばメッシュジャケットくらいなら家庭用洗濯機でも洗えるってことがよくわかりました。
そんな1日だったけど、本来台風一過ってものはもっとスッキリと晴れ渡るものだ。
明日からも曇りがちみたいだし、爽やか秋晴れの行楽シーズンはもう少し持ち越しみたいね。

2020/10/10

はて、何の点検でしょ?

レッドバロンから「点検の時期が近づきました」というお知らせハガキが届いていた。
え?点検?もう?
そんなすぐやらねばならない点検ってあったっけ?
だって6月に法定1年点検受けたばかりだよ!?
なんの点検の事を言っているのか。
普通に考えて2年点検の事だと思うけど、通知が来るのが早すぎやしないかい?
受けるにしたって来春でしょ、早くたって。
いまいちよくわかってないのだけど、ようするに2年経過する前までに受ければ時期は早すぎだろうが直前だろうが良いってことなのだろうかね。
まぁそんなに早く受けたって6月から4か月くらいしか経ってないんじゃ変わりはないだろうから、まだ受けるつもりはないですが。
O2センサーの故障が癒えてから絶好調だしね。
今度オイル交換の時にでも尋ねてみようか。

2020/10/09

またいつものパターンでよろしくね

昨日から台風の影響でずっと雨が降り続いている。
当初は今日は雨はギリギリ持つ話だったけど、ふたを開けてみれば終日☔。
それも結構な本降りの1日だった。
休みでよかった・・・のかな?
でも最初聞いた話では関東の台風の影響のピークは明日土曜日だという。
その後の予報は見てないけど、今日の降り出しが早かった分また進路が変わった可能性があるな。
いつも通り、寝て起きたら過ぎてましたとか、大きくズレてましたってパターンになってくれないかなぁ。
案の定、気圧の変化で身体の節々がピリピリ痛んで辛いんですよ・・・。

2020/10/08

懐かしき10.8

10月8日と言えば94年のプロ野球の中日-巨人の伝説の試合を今でも思い出す。
当時花の中二病14歳の少年だった私はまさにテレビに噛り付いて観戦していた。
あの試合はまさに死闘で両軍からけが人も続出したり、セオリー無視の采配があったりと見どころ満載だった。
そんな中でもこの年から中日から巨人へ初めてのFAで移籍した落合の活躍は少年心に震えるものがあったね。
すでに選手としてのピークは過ぎていたけど、ここぞの場面で頼れるのは当時若干20歳の松井ではなく、40を超えた落合だった。
精神的支柱を失った中日と獲得した巨人、試合の結果はすでに決まっていたのかもしれないね。
あれをピークにプロ野球人気は少しずつ下がり始め、地上波から姿を消し、少年の夢もプロ野球選手からサッカー選手に移り変わっていったけれど、それでも子供の頃にリアルタイムであの試合を観れたことは今でもプロ野球を変わらず見続けている私にとって大きな財産となっています。

2020/10/07

今年最後ってことでよろしく

明日から台風の影響が出始めて週末にかけて雨が続くらしい。
考えてみればちょうど1年くらい前に来た凶悪台風を最後に、まともに列島には台風来てなかったんだよな。
今年はまだ恵まれた方ってことか。
でも今回ので今年は打ち止めになって欲しいな。
雨というよりも、気圧の変化でまた体調が悪化しそうで嫌なんだわ・・・。

2020/10/06

寒さ対策強化

先週の長野遠征で、10月初旬にしてすでに寒い思いをした私。
やっぱりバイクは快適に走れるシーズンは短い。
だけどまだまだ11月下旬くらいまではロンツーもしたいのが人情。
となれば寒さ対策は大事になって来る。
去年の11月頭に初めてのロンツーで東北に行ったときはとにかく心が折れるほど寒い思いをした。
その経験があるから余計に対策は考えたい。
とりあえず冬用ジャケットは望むものを手に入れる事が出来た。
あとはインナーを考えないと。
やっぱり電熱ウェアかなぁ、と。
電熱グローブを去年使ってその偉大さを思い知っただけに、今度は電熱パーカなりベストなりを使ってみたい。
それなりにお高いのが難だけど、その見返りは大きいしね。

2020/10/05

Ninja400復活!

8月の北海道ツーリングから帰ってきて以来、ずっとエンジン警告灯がつきっぱなしだった愛車Ninja400。
その後バイク屋に2回持ち込み、結局O2センサーの異常と診断され、交換部品の注文をして連絡を待った。
あれから1か月・・・ようやく注文した部品が届いたとの連絡。
さっそく交換してもらってきた。
そして無事に警告灯は消え、愛車は完全復活を果たした!
って、なんやかんや1か月、警告灯が何でついてるのかわからないくらい普通に走っていたから壊れていた感覚はないんだ。
でも目障りなオレンジ色のマークが消えただけでも精神衛生上いいね。
ついでにオイル交換もしてきたのでこの秋はまた思いきりツーリングも楽しめそうだ。
乗る側の体調もようやく好転して来たことだしね♪

2020/10/04

【EF64-1052】久々の信州カシオペア紀行撮影@坂北アウトカーブ【うんこはちまき】

長野の宿泊地より早朝5時過ぎに出発。
今日は信州カシオペア紀行が篠ノ井線内を走る日。
コロナのせいでカシオペアの撮影そのものも今年はこれが初となるけど、信州カシオペアは昨年のGWにヒガウラで撮って以来、篠ノ井線内に限れば2017年7月以来と、実に3年ぶりの撮影となります。
信州カシは毎度毎度混み合うのでなんだかんだ理由を付けては避けていたのですが、今年カシオペアを撮る機会がないままでは寂しいので、重い腰を上げて久々に出撃です!

撮影地は昨日ロケハンし、置きゲバもしておいた桑ノ原ストレートで撮るつもりだった。
しかし空が白んでくる頃現着してみればすでに多くの撮影者が集っており、挙句の果てに私の三脚を置いた場所の前にも多くの人が陣取っている有様。
昨日の午前に三脚設置した時はいなかったというのに(日没直前にも再度訪問し確認)、後から来て平気で人のアングルに被る位置にひな壇作ってしまうその無神経さに腹が立つというよりも、こういう人種とは一切関わりたくないなという思いの方が強く交渉そのものも放棄して別の場所へ移ることを即決した。
幸い今朝はドン曇り。光線気にすることなくどこでも撮れる。
昨日ロケハンしていたもう一つのポイント、坂北~聖高原のアウトカーブ地点へと向かった。

聖高原の大カーブはおはようライナー撮影も含めれば過去3回訪れた事があったけど、そのいずれも踏切を渡ったインカーブの地点で撮った。だけど今回は真逆のアウトカーブ地点で撮りたいと思った。
過去インから撮った時もそちらのアングルから撮ってる人を多数目撃していたのでいつか試したいと思い昨日ロケハンもしておいたのだ。アウトカーブは晴れると光線が悪いので今日みたいなドン曇りの日こそがうってつけ。
ここにもたくさん同業者はいたけど、十分構図を探れる立ち位置はあったので彼らよりやや下寄りでポツンと陣取った。
ノー「密」撮影も叶ったわけだ。
しかも昨日来た時は鬱蒼と茂っていた線路寄りの雑草がスッキリしていたので思わずニンマリ。
草刈りご苦労様です!

 

E127系@坂北アウトカーブ
E127系@坂北アウトカーブ posted by (C)Tylor
EOS 7D Mark II EF70-300mm F4-5.6 IS II USM 篠ノ井線/坂北-聖高原

 

211系@坂北アウトカーブ
211系@坂北アウトカーブ posted by (C)Tylor
EOS 7D Mark II EF70-300mm F4-5.6 IS II USM 篠ノ井線/坂北-聖高原

 

いくつか通過した普通列車で構図を確認。
なるほど、アウトカーブなので私のように下寄りの位置だと列車の後方がカーブで巻き込まれて見えなくなるかもしれないのか。
それで道路沿いに固まっていたわけね。
今更上にも行けないので、すべる斜面に登ってなるべく見下ろせるアングルになるよう調節。
まずまずうまく行きそうだったのでこれで行くことにする。
なお今回は7D2で手持ち撮影で望遠寄り、α99 IIは三脚に据えてリモコンで広角寄りの計2パターン撮る。
二兎追うものは・・・にならないよう入念にリハーサルを行った。
そして、高らかに鳴り響く警笛と共に、久しぶりの信州カシオペアが姿を現した。
釡はまさかのEF64-1052、通称「うんこはちまき」。
てっきりザンナナだと思ってたのでやや拍子抜けですが、1052のカシも撮ったことなかったのでこれはこれで良いです。

 

EF64-1052牽引信州カシオペア紀行@坂北アウトカーブ1
EF64-1052牽引信州カシオペア紀行@坂北アウトカーブ1 posted by (C)Tylor
EOS 7D Mark II EF70-300mm F4-5.6 IS II USM 篠ノ井線/坂北-聖高原


まずは望遠で思いきり圧縮して・・・。

 

EF64-1052信州カシオペア紀行@聖高原カーブ


うん、苦しい位置から踏ん張ったカイあってちゃんと車両後方も見えているじゃない。
この雄大なカーブにミッチリキッチリ収める構図、鉄道ジオラマみたいで好きだなぁ。
篠ノ井線は架線柱にかけずに撮れる場所もあるので好みは分かれるかもしれないけど、いつもいつも直線ばかりでは飽きるからね。
結果的に桑ノ原を捨ててこっちに来て良かったと思う。

 

EF64-1052牽引信州カシオペア紀行@坂北アウトカーブ2
EF64-1052牽引信州カシオペア紀行@坂北アウトカーブ2 posted by (C)Tylor
α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD 篠ノ井線/坂北-聖高原


7D2をレリーズしながらも同時にα99 IIのリモコンボタンも押し続け、広角側も無事撮影できた。
7D2のズーム操作もしながらなんだから私ってば器用だなぁ(笑)。
ほんと、どっちも失敗とかならなくてよかったよ。
御覧の通り広角では天気の悪さが目立ってしまってパッとしないからね、こっちはあくまで保険だったわけだし。

 

EF64-1052信州カシオペア紀行@篠ノ井線


列車が向かう先にはインカーブの撮影者の集団。
天気が悪いにも関わらず、いつも通り盛況でした。
晴れなくても、嫌われがちな「うんこはちまき」でも、やっぱり信州カシオペアは大人気ですね!
今月もう1回あるんですよね・・・。
実は篠ノ井線内では原色のロクヨン牽引は撮れていないのでチャレンジしようかなぁ。

2020/10/03

10月初旬の長野は寒かった!八ヶ岳~清里ツーリング

朝から上信越道に乗って長野に向かいました。
今回の主目的は明日の鉄道撮影。
でも前日もしっかりと長野ツーリングを楽しみますよ。

まずは明日の撮影地を下調べ。
そこへ至る間にも、四十八曲峠なる、いかにもなネーミングの峠道があったりしてライディングが楽しめました。
ただ、今回走りたいと思っていたのは八ヶ岳。
八ヶ岳高原ラインから清里へ抜ける道はライダーご用達。
数ある長野ツーリングのスポットでも人気だ。

まずは八ヶ岳へ。
途中、標高の低い地帯を走っている間は快適だったのだけど、山へ入りだすと一気に冷えだした。
あちこちに温度計が設置されていたんだけど、だいたい12~13℃くらいを示しており、バイクで走っていれば体感は一ケタだと思われた。まだ10月になったばかりと油断し、ややもすると服装のチョイスが甘かったかもしれない。
およそ2か月前、8月に入ったばかりの頃にも長野に来たけど、その時や8月下旬の北海道ツーリングで使用したタイチのドライマスターアルファジャケットとセーターくらいでは寒くて堪らなかった。
念のためとウインターグローブも持ってきておいて本当に良かった。
もう完全冬装備で良かったですね。
多くのライダーと行きかったけど、みんな厚手の革ジャン着てたものなぁ。
ライダーとしての経験値がないですからね、私は。
覚えておきましょう、10月初旬の長野は寒いです。ましてや日差しがなければ冬装備必須!

そんなこんなで震えながらも八ヶ岳スカイラインを快走し、清里へ出た。
GOTOトラベルに東京発着が加わってこともあり、かなりの人出があったけど、そうした人が集まる観光場所はすべてパス。
唯一立ち寄ったのは野辺山駅だけでした。

Img_5278

知る人ぞ知る、JRの駅の中でもっとも標高が高い位置にある駅が野辺山駅なのです。
鉄の端くれですから、こうしたところに来たこともいい思い出になるのです。

Img_5277

それでも標高1345メートル。
さっき通過してきた八ヶ岳高原はもっと高かったのだからそりゃ寒いはずだ・・・。
せめて晴れててくれればもう少し気持ちよく走れたのだろうけどね。

そんなこんなで北海道ツーリング以来、しばらくぶりのロングツーリングでした。
久々過ぎて体の節々が痛くなっちゃった・・・。

2020/10/02

疲れていたって今回は行く

久しぶりの月~金の5連勤でした。
疲れは否めないけど、明日からの土日は予定通りお出かけするつもりです。
行き先は長野。
久しぶりに信州カシオペア紀行の撮影をしたいと考えてます。
まずは土曜日、ロケハンと置きゲバしてから余った時間で2か月ぶりの長野ツーリングをすることも楽しみの一つ。
ただ、当初は良かった天気予報が悪化してるのがねぇ・・・。
雨こそ降らなそうだけど、今日の爽やかすぎる青空が週末まで持って欲しかったわい。
ま、それでも行ってきますわ。
とにかくカシオペアは今年まだ撮れていないので、この機会は大切にしたい。

2020/10/01

インフルのも?

今日から10月スタートである。
10月と言えば、毎年会社でインフルエンザの予防接種を受けてきた。
今、コロナのワクチンを全国民に無償で供給ってニュースが流れているけど、インフル対策だって大切。
だけどそんなインフルの予防接種も今年に関しては予約が満杯だなんて話を聞いた。
もちろんコロナの影響で人々が感染対策に敏感になっているのが原因だろう。
果たして自分は無事に受けられるのだろうか。
ウチの会社が例年分はワクチンを確保できているのだろうか。
甚だ怪しいところではあるが・・・。
まぁ私は40年間インフルエンザには罹ったことはないので、受けられなくても最悪大丈夫だと思うけれど・・・。

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »