2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 極寒は今日まで!? | トップページ | 自粛警察じゃなく本物の警察に »

2021/01/13

イッパゴ最後の伊豆急撮影!185系踊り子撮影@稲取俯瞰再履修編

休暇中最良の天気が望めるのは水曜と木曜、という事で早朝よりバイクを飛ばし一気に伊豆まで向かいました。
今日は伊豆急行線で185系踊り子を撮るのが目的。
行き先は伊豆稲取~今井浜海岸の有名絶景撮影地。
かつて2年前にも訪れた経験がありますが、その時は天気予報に裏切られドン曇りになってしまい不完全燃焼でした。
その時いつか晴れる日にリベンジに来たいと思ったし、それが今日の快晴の空模様なら叶いそう。
混み合う事必須の撮影地で今の時世では来にくい場所ですが、平日ならあるいはと思い到着してみるとなんと貸し切り!
まさかの事態に驚きと嬉しさがこみ上げます。最良の天気の下、この絶景を独り占めとは!平日バンザイ!
なお今回は5D4とα99 IIの2台体制。5D4はレンズが長玉しかないのでαで広角を撮ります。

 

185系踊り子8号@稲取俯瞰
185系踊り子8号@稲取俯瞰 posted by (C)Tylor
EOS 5D Mark Ⅳ EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


来てから最初の1枚はお目当ての185系踊り子。
8号なので後追いですが単線の風景写真なので上りも下りもあまり関係ありません。
ここは前回来た時の立ち位置で撮影。
順光晴れカットの再履修、あっさりと完了です。

 

E257系踊り子7号@稲取俯瞰
E257系踊り子7号@稲取俯瞰 posted by (C)Tylor
α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


続いてE257系の踊り子7号がやって来ました。
この型の踊り子は初撮影になりますが中央線で見慣れてた形式が東海道や伊豆急を走っているのはまだ違和感ありですね。
今後の主力になるけれど馴染んでくるのはまだまだ先のようです。


ここで立ち位置を変えることにします。
稲取俯瞰のお立ち台ではいくつか撮影アングルがあり、最初の2枚は一番手前のアングルから撮ったもの。
2年ぶりに訪れると以前より前方の木々が伐採されており、開けたアングルが点在するようになってました。
個人で伐採したレベルとも思えないのでもしかして伊豆急さんの計らいなんですかね?
手前、中間、最奥と3か所撮影できる場所が出来てるので土日で混み合ってもあぶれる心配が減りました。
最奥には置き脚立があったけど、今週末に来る算段でしょうか。
私は残りは中間地点から撮ることにします。

 

E261系サフィール踊り子1号@稲取俯瞰
E261系サフィール踊り子1号@稲取俯瞰 posted by (C)Tylor
EOS 5D Mark Ⅳ EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


立ち位置を変えて最初の被写体はサフィール踊り子。
これも初撮影になりました。
スーパービュー踊り子に変わる新しい観光列車なんでしたっけ、これ?
新しい車両はワクワクしますが、どうも色合いが海と被ってパッとしないような・・・。

E261系サフィール踊り子
E261系サフィール踊り子 posted by (C)Tylor
α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


広角でも撮影。
うん、やっぱり風景に溶け込んじゃってストライプと比べるといまいちですねぇ。

 

185系踊り子10号@稲取俯瞰
185系踊り子10号@稲取俯瞰 posted by (C)Tylor
EOS 5D Mark Ⅳ EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


中間地点からの185系メインカット。
やっぱりストライプだよ・・・と思わずにいられません。
これは油断していてサブの広角で撮れなかったことが悔やまれます。


ここまではJRの所属車両ばかりですが伊豆急の車両たちも押さえておきました。

 

2100系黒船電車@稲取俯瞰
2100系黒船電車@稲取俯瞰 posted by (C)Tylor
EOS 5D Mark Ⅳ EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸

 

8000系@稲取俯瞰
8000系@稲取俯瞰 posted by (C)Tylor
EOS 5D Mark Ⅳ EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


伊豆急には3回目の訪問ですが黒船電車は初撮影になりました。
短い普電はどこで切るかがポイントですね・・・。


さて時刻は14時に近づきました。
真冬の今の時期、次第に山影が伸びて線路にかかってしまうので撮影できる時間は短いです。
14時半過ぎに来る踊り子13号が最後の被写体になりそうなので、ぜひともイッパゴであって欲しいところです。
最良の天気で最後まで撮影できそうなのは何よりですが、それゆえに時間とともに伸びる山影。
少しずつ構図の調整を余儀なくされながら、ようやく時間になりました。
妥協できる最後の位置まで影がかかってしまったまさにその瞬間です。
トンネルから見えたのは・・・ストライプ!

 

185系踊り子13号@稲取俯瞰
185系踊り子13号@稲取俯瞰 posted by (C)Tylor
EOS 5D Mark Ⅳ EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


左下はもう影になってます。
よってサブカメラも広角は諦めざるを得ず、代わりにメインよりも1スパン奥で抜く事でトンネルから飛び出した様子を表現する方針に変えて撮りました。

 

185系踊り子13号@稲取俯瞰トンネル飛び出し
185系踊り子13号@稲取俯瞰トンネル飛び出し posted by (C)Tylor
α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD
伊豆急行線/伊豆稲取-今井浜海岸


14時台だとほんのわずかサイドが陰り始めるようですね。
それでも最後まで晴れカットを量産出来て満足です。
2年前の再履修が無事済んだことでこれでもう思い残すことはありませんね。
おそらくイッパゴを伊豆急で撮るのもこれで最後になるでしょう。
最後に納得できる記録を残せてホッとしました。
これから訪れる人たちも思い残すことがなく撮影できるように祈ります。
平日は空いてていいぞ!

 

185系踊り子@稲取俯瞰




動画です。

« 極寒は今日まで!? | トップページ | 自粛警察じゃなく本物の警察に »

伊豆急行線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 極寒は今日まで!? | トップページ | 自粛警察じゃなく本物の警察に »