2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カテゴリー「信越本線」の記事

2019/02/23

EF64-1001牽引 ELぐんまよこかわ撮影@初めての横川カーブ

久々の土日休みだったので遠征したかったのですが、週はじめの天気予報に踊らされ結局予定はキャンセル。
当初は雪予報すら出ていた本日、見事な快晴でありました・・・。
という事で正月休み以来、久しぶりに地元でELぐんまよこかわを撮ることにします。
ここのところ土曜運行が続いていたのでなかなか撮れずにいましたからね。
ましてや今日の牽引機はロクヨン1001。
茶釜から原色に塗りなおされて久しいですが、ここまで巡り合わせの関係で一切撮影機会がなかったのです。
予定変更して巡って来た初撮影チャンス、せっかくだから信越本線きっての名撮影ポイントで撮ることにします。


やってきたのは通称横川カーブ。
群馬県内で信越線を撮ろうと思ったらまず候補に挙がる場所。
下りの安中鉄橋、上りの横川カーブってところでしょうか。
先着2名の間にポジションを確保して構図を作ります。
やって来るのは211系ばかりだけど、今日のELぐんまよこかわ号は客車が4両という事で、6両の211系が格好の練習電に。


211系C8編成@横川カーブ
211系C8編成@横川カーブ posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
信越本線/横川ー西松井田


このようなアウトカーブ写真になり、列車の内側に日差しが当たる形になりますね。
冬時間で通年時よりも早く運転しているのでまずまずの光線で捉えられます。
ちょうど直前のこの列車が6両だったので最終的な微調整を加えて本番を迎え撃ちます。


EF64-1001+旧客4B+DD51-498 ELよこかわ


架線柱に車体がかからずにギリギリ撮れるのは8両くらいまでらしいので、客車4Bの今日なら余裕の収まりです。
立ち位置によって角度が変わってくるのでそれぞれの好みで撮れそうですね。
塗装変更後ようやく初対面の1001。
しばらく経っちゃったので汚れも目立つようになってますが、やっぱりカッコいい・・・。
当初の予定と違っちゃったけど、結果良いものが撮れましたね!


EF64-1001牽引 ELぐんまよこかわ@横川カーブ
EF64-1001牽引 ELぐんまよこかわ@横川カーブ posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
信越本線/横川ー西松井田


今日は初来訪だったので先着者に倣って立ち位置を決めましたが、次回来る機会があったら別の角度から狙ってみたいです。
縦位置でもきれいに抜けそうなアングルがあると思うし、バリエーションは豊富です。


ところでここは有名撮影地ゆえ多くの撮影者がやってきますが、車で来る場合路駐はやめてもらいたいですね。
今日も(おそらく毎回なのだろう)白黒パンダが出動しており、レッカー移動された車もありました。
その後もパンダさんはちょうど構図に入るか入らないかの場所に止まって見張っており、立ち位置によっては目立つ赤ランプがバッチリ入っちゃったってケースにもなりかねません。ビデオにはまともに映ってます(;^_^A
あまり彼らにも迷惑をかけたくないですし、横川駅から至近なので列車でやって来るのが無難だと思われますよ。

2019/01/31

DD51 PP 信越訓練撮影

1月29~31日にかけて信越本線でDD51と12系客車を使用した乗務員訓練が行われました。
普段の客レ時には行われないDD51同士のプッシュプル運転で高崎~横川を2往復しました。
先般は八高線でも同じく乗務員訓練があり、平日にもかかわらず多くの撮影者が集結していたようです。


私は30日に撮影することができました。
長野遠征帰りから出向いたので遠出はせずに、生活圏内で。


試9132レ DD51-888+12系5B+DD51-895@群馬八幡~北高崎
試9132レ DD51-888+12系5B+DD51-895@群馬八幡~北高崎 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
信越本線/群馬八幡-北高崎


まずは一往復目の上りから。
普段の「ぐんまよこかわ」とは運転時間が違うので、いい光線状態で捉えることができました。
今や貴重なDD51と12系客車ですからね、本運転ではないとはいえ順光で撮れるのは嬉しいことです。


続いて2往復目の下りは場所を秘蔵ポイントに移動して狙います。


試9133レ DD51-895+12系5B+DD51-888@北高崎~群馬八幡
試9133レ DD51-895+12系5B+DD51-888@北高崎~群馬八幡 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
信越本線/北高崎-群馬八幡


この場所もせっかく良いアングルで、しかも順光で撮れるポイントなのに、その順光時間帯に目ぼしい被写体が走らないのでいつも妥協の光線の中で撮っていましたが、今回ようやく日の目を見ることができましたね。
デデゴイが走り去った後に漂ってきたディーゼルの香りがたまりませんでした。


この2本で満足が行ったので最後の上りは撮らずに撤収。
まぁこの後の時間帯だと近辺では光線状態良く撮れないってのもありますが。
今回のDD51も貴重でいいんですが、たくさんある高崎の魅力あるEL群で順光時間帯に訓練してくれないかなと思ったりします。

2019/01/03

新年撮り初め!Pトップ牽引 ELぐんまよこかわ撮影@緊急停止の西松井田

10日ぶりの休日となった本日は午後から出かけて2019年度の初撮影を行いました。
狙いは地元の信越線を走るELぐんまよこかわ。
本日の牽引はPトップこと、EF65-501。
新年一発目にはふさわしい釡と言えるんじゃないでしょうか。


今までSLにしろELにしろ、ぐんまよこかわ号(碓氷号)はほとんどを近所の線路端、遠くても安中くらいまでで撮ってきましたが、今日は撮り初めという事で少しだけ遠出してみました。
降り立ったのは西松井田駅。
終着の横川の一つ前です。
この西松井田を起点に、横川寄りにも松井田寄りにも好撮影地が点在しているのです。
有名な横川カーブと天秤にかけましたが、光線がよさげだったので少し松井田側に戻ったところにあるポイントから撮ることにします。
その場所を含め付近には大勢の撮影者が集まってきました。
さぁ、今年の一発目の撮影を成功させよう。


ELぐんまよこかわ EF65-501+旧客6B+D51498@西松井田
ELぐんまよこかわ EF65-501+旧客6B+D51498@西松井田 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
信越本線/西松井田-松井田


冬らしく澄み渡った晴天だった本日ですが強風が吹き荒れて雲の動きは早く、日差しを覆ったり現れたりの繰り返しでした。
私は直前曇り男なので今日もいつものパターン濃厚に思えましたが、なんとかギリギリのタイミングで通過。
バリバリではないけど、どうにか日差しが当たってくれてやれやれと胸をなでおろしました。
しかしホッとした次の瞬間、アクシデントが起こったのです。


なんと通過したと思ったぐんまよこかわ号が緊急停止。
どうやら同業者の線路内立ち入りがあったようなのです。
確かに、我々が陣取っていた場所にキャパがないと見るや、線路脇に乗り込んで奥へと歩いていく連中が続出していました。
止まった要因は彼らに違いありません。
ウテシの怒号が響く、悲しい現場になってしまいました。
なんであんなところに入っていくかなぁ。
まぁ当たり前の顔をして歩いていく彼らに、ひと声も注意できなかった自分も情けないのですが。


SLぐんまよこかわ D51-498+旧客6B+EF65-501@西松井田
SLぐんまよこかわ D51-498+旧客6B+EF65-501@西松井田 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
信越本線/西松井田-松井田


目の前にお誂え向きに停車してしまっている列車を相手に大撮影会が始まりました。
確かに動いてないので自由に奇麗に撮れました。
しかし、やるせない思いはぬぐうことはできませんでした。
新年一発目の撮影が成功したと思ったのに、こんな思いになってしまったことが残念でなりません。
みんなで気持ちよく、ルールを守って撮っていきたいものです。
いつまでもこんなことが続いていては世間の撮り鉄に対する視線はますます厳しくなっていくでしょうから。

2018/11/11

名称変更後初撮影!ロクマル牽引ELぐんまよこかわ

しばらく撮影していない間に、EL碓氷はELぐんまよこかわに名称変更していました。
ちなみにSLみなかみはSLぐんまみなかみに。
うーん・・・って感じですよね。
まだ馴染まないし、改名失敗のような気もしないでもないですが、何はともあれ変更後初撮影をしようと近所の線路端へ。
この時期、9136レが近所を通過する16時過ぎではすでに西日は傾き、ボチボチ夜の帳が落ちようとしています。
しかし、今日のような雲一つない快晴でこそ撮れるものがあるはずだと思ったわけでして。


9136レ EF60-19牽引 ELぐんまよこかわ@群馬八幡~北高崎
9136レ EF60-19牽引 ELぐんまよこかわ@群馬八幡~北高崎 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
信越本線/群馬八幡-北高崎


思惑通り、いい夕陽を浴びて客車が黄金色に輝いております。
狙い通りに撮れたことが素直にうれしいですね。
ところで、ロクマルことEF60-19も先頭で牽引するのを撮るのはこれが何気に初めてなわけでして。
地元で余生を過ごす古豪の雄姿、しかと収めました!


D51 498 30th Anniversary
D51 498 30th Anniversary posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
信越本線/群馬八幡-北高崎


ちなみに最後尾についているD51には、復刻30周年を記念した装飾が施されていると聞いていたので、後撃ちでサイド狙い。
順光側なので、バリバリの夕陽を浴びて無骨なボディが美しく浮かび上がりました。
SLもメインで撮りに行かなきゃですね。


本当は気力と財力さえあればEL日本海庄内号を撮りに行きたかったけれど、遠出しなくたって身近でこんな素晴らしいものが走ってるんです。それを再認識できました。
地元で活躍する遺産たちの姿に久々に酔いしれた秋の夕暮れでした。

2018/10/09

秋の甲信越撮影旅行3日目その1~安茂里カーブで「189系」おはようライナー&しな鉄115系を撮影

長野駅前のビジネスホテルで起床した私は、まだ薄暗い早朝の町を安茂里方面へとミニベロを走らせた。
昨日は中央本線での撮影後に長野まで来ていた。
撮影旅行最終日となる今朝は、まず篠ノ井線でおはようライナーを撮ろうと考えていた。
おはようライナーは平日限定とはいえ、今や貴重な189系N102編成を定期的に仕留められる機会。
7月にもこれ狙いで聖高原での撮影をしていた。
平日に休みやすい仕事柄、チャンスと天候次第ではこれからも撮影していきたいと思っている。
篠ノ井線と言えば、先月末の信州カシオペアを台風で諦めていただけに今回はその時の分のプチリベンジですね!


今朝向かったのは通称、「安茂里カーブ」、「犀川カーブ」、「犀川橋梁飛び出し」など、いろんな俗称がある名物撮影地。
長野へ向けて篠ノ井線の列車が走るが区間上は信越本線内だ。
その詳しい場所は撮影地情報やブログにも載っていないが、川中島~安茂里間で犀川の流れる場所を探せばなんとなく目星はつく。
それらしき場所へたどり着いたが、どうもそこへは人の家の庭っぽいところを入っていかなければならないようで躊躇された。
そこで鉄橋の反対側へ回ってみると、土手沿いから鉄橋の下をくぐれる場所を発見。
「マムシ注意」の看板がかかったその場所へ意を決して侵入した。



向こう側へ渡り、土手の上によじ登り線路沿いからアプローチすると、だだっ広いスペースにたどり着いた。
どうやらこの場所で間違いないようだ。しっかり鉄橋も見えた。
ただ、殊の外広かったので定位置がどこだかわからない。
おはようライナーの有名撮影地だとは思うが、平日という事もあってタイミング次第では誰もいないこともあるだろうけど、今朝がまさに私一人きりでの撮影となってしまい、初めてだけに立ち位置を探すのに難儀した。
しかし、これは構図に絶対のこだわりがなければ、撮影者の収容人数が多めになるという事でもあり、ネタの時でも来やすい場所と言える。



いろいろ探った結果、おそらくこの13番の電柱付近がネットに転がる作例の定位置じゃないかと推測された。
だが、ここから撮る場合300ミリ以上の望遠が欲しいところで持参したレンズでは足りず、この位置はビデオ撮影だけにし写真はもう少し前よりからクロップモードで撮ることにする。
なおすぐ隣に工場?作業場?があるので、仕事が始まるとその音でビデオ撮影には不向きになります。


115系S3編成湘南色@川中島~安茂里
115系S3編成湘南色@川中島~安茂里 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G APS-Cモード
信越本線/川中島-安茂里


早速やってきたのはしなの鉄道線の115系。しかも大好き湘南色。
ここらはしな鉄との供用区間なので次々と列車がやってきて飽きない。
それもあるから人気の場所なんでしょうね。


E127系@川中島~安茂里
E127系@川中島~安茂里 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G APS-Cモード
信越本線/川中島-安茂里


篠ノ井線からの車両も各種通るが、2~3両編成程度だとどうも持て余してしまうね。
メインの6両を想定できる長さのが来ないかな・・・あ貨物来た・・・でも空コキかぁ・・・なんてやってると、お誂え向きなのが来ました。


115系S10編成@川中島~安茂里
115系S10編成@川中島~安茂里 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G APS-Cモード
信越本線/川中島-安茂里


しな鉄の6両編成の快速。
これで構図が固まった。
折りしも、早朝のうちは今朝もドン曇りだった空から太陽が姿を現す時間帯となり、おはようライナーを迎え撃つ状況が整っていた。
直前曇り男だけにすぐさま日差しが隠れて焦ったけど、なんと本番通過1分前に再び日差しが復活してくれました。
今日はツイている!


189系おはようライナー@川中島~安茂里
189系おはようライナー@川中島~安茂里 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G APS-Cモード
信越本線/川中島-安茂里


眩い朝日を浴びて、189系おはようライナーが通過。
実はこの撮影地は夏場の早朝以外は日が出ると面の半分が陰ってしまうのですが、ドン曇りよりははるかにいい。
一度来てみたかった場所で、しっかり日差しを浴びた状況で撮ることができて嬉しく思います。
これでもうこの場所に未練はなくなったので、次回は別のポイントへ行くことができるってものです。
それにしてもまさか一人きりで静かに撮影できるとは思わなかったなぁ。


こうして朝イチの撮影を無事に成功した私は、今回の旅最後の撮影地へと向かうのだった。

2018/09/16

Pトップ牽引 ELレトロ碓氷撮影@岩井路線橋

夏休みに散財しすぎた関係で給料日が来るまでは地元で撮影です(^-^;
ということで、今週もELレトロ碓氷が走っていたので板鼻方面へ撮影に行きました。
先週ザンナナ塗装変更前最後という事で、激パでポジションが取れなかった岩井路線橋からの俯瞰構図に改めて挑戦。
しかし今日も先着はいて、左下に重なってしまう電柱を交わせるべスポジは無理げでした。
思えば115系の定期運用ラストはここで撮っていたんだけど、あの時は人っ子一人いなかったのになぁ・・・。
先週はその時点で諦めて場所を移ったわけですが、今日はもう少しもがいてみることにします。
カメラをいろいろ動かしてみると、横位置は厳しくても縦位置にするとうまく抜けそうだったので、縦で行くことにしました。


9136レ ELレトロ碓氷 EF65-501+旧客5B+D51-498@岩井路線橋
9136レ ELレトロ碓氷 EF65-501+旧客5B+D51-498@岩井路線橋 posted by (C)Tylor
EOS 7D Mark II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
信越本線/安中-群馬八幡


晴れていると厳しい逆光ですが、間のいいことにちょうど太陽に雲がうっすらとかかったところで通過。
普段ならガッカリのシーンですが、信越線の午後の上りだけに願ったりです。
日頃の直前曇り男のパワーを発揮させました(゚ー゚;


EF65-501 ELレトロ碓氷


Pトップ、カッコいいですね。
ロクヨンあり、ロクマルあり、デデゴイもありで、遠征しなくても週末はネタに事欠きません。
順光で捉えるのが難しいことだけが玉にきずですがねぇ。

2018/09/09

塗装変更前ラスト!? EF64-37登板ELレトロ碓氷撮影@板鼻

今月最初の撮影は地元の信越線を走るEL碓氷号となりました。
春先まで115系の撮影に足しげく通っていた板鼻の方まで久しぶりに足を延ばしてみましたが、安中鉄橋の反対側の陸橋上にはすでにたくさんの撮影者が陣取っておりポジションはなさげ。
ということで、ストレート区間まで移動して撮ることにします。
こちらにも多くの同業者がおり、次から次へと追っかけ組らしい車も到着してました。
なんだか普段と様相が違うような気がしつつも、ザンナナは私が思うよりも人気があるのかなと呑気なことを考えていました。


EF64-37塗装変更前ラスト!? ELレトロ碓氷@安中~群馬八幡
EF64-37塗装変更前ラスト!? ELレトロ碓氷@安中~群馬八幡 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
信越本線/安中-群馬八幡


まだまだ気温が高いので、旧客に乗っている人々は窓全開で手を振ってます。
人によっては嫌がる方もいるかもしれないけど、私は決してこういうシーンは嫌いじゃないですね。
だって、人が利用してこその鉄道じゃないですか。
楽しそうな乗客の姿ごと記録できるのは昔ながらの客車ならではですもの。


ところで、帰ってきてからSNSで知ったわけですが、今日登板したザンナナことEF64-37号機は、これを最後に塗装が変更される模様です。これまでの流れからして原色に戻るのでしょうか。
だとしたら葡萄色、通称茶釜のザンナナの最後の姿を、たまたま撮影できたわけですからこれはよかった。
てっきり月末のカシオペア信州に入るのかと思い込んでましたからねぇ。
わりと好きな塗装だったので寂しいですが、色を塗り替えられたらまた気持ちを新たに撮りたいですね。


今まで撮ってきた数少ないザンナナの記録です。


EL碓氷(EF64 37)@群馬八幡-北高崎
EL碓氷(EF64 37)@群馬八幡-北高崎 posted by (C)Tylor


信州カシオペア紀行 EF64 37+E26系@稲荷山ストレート
信州カシオペア紀行 EF64 37+E26系@稲荷山ストレート posted by (C)Tylor


EF64-37牽引 信州カシオペア紀行@坂北~聖高原
EF64-37牽引 信州カシオペア紀行@坂北~聖高原 posted by (C)Tylor


もっと撮っておけばよかったですねぇ。

2018/08/12

EF64-1052登板 ELレトロ碓氷号撮影

今日のレトロ碓氷号には茶釜のロクヨンが入ったという事で撮りに行きました。
信越線の上りは光線が難しいですが、ほどよい薄曇りといった感じで影響は少なめで済みました。


9136レ ELレトロ碓氷 EF64-1052+旧客6B+D51498
9136レ ELレトロ碓氷 EF64-1052+旧客6B+D51498 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
信越本線/群馬八幡-北高崎


1052号機が塗装変更されて初めて撮影しました。
ぶどう色塗色?うんこはちまき?
いろいろ言われる茶釜ですが、旧客との色合いの統一感がすごく合っていると思います。
制約の多すぎる近所の適当な踏切じゃなくて、それなりの場所で撮ればよかったかな?
9月の信州カシオペアに入るのはこの釡なんでしょうかね!?

2018/08/05

Pトップ牽引ELレトロ碓氷撮影

今日も酷暑。
眩しすぎる日差しが微妙ではありましたが、今朝のEL碓氷号はPトップが牽引ということで撮影に行きました。
いつものお気に入りのポイントへ。
ところが久しぶりに来てみると、線路脇に前はなかった勾配標が設置されているではありませんか。
ちょうど機関車の足回りにかかる位置にあるので、このポイントの魅力が少し削がれてしまいましたねぇ。


9135レ ELレトロ碓氷 EF65-501+旧客5B+C6120
9135レ ELレトロ碓氷 EF65-501+旧客5B+C6120 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
信越本線/北高崎-群馬八幡


真夏のトップライトでなかなか難しい光線状態でしたね。
せめてバックに薄雲がかかってなければ画像処理でもうちょい誤魔化せたのですが。


ELレトロ碓氷


この酷暑では乗客たちもみな暑そうでした・・・。

2018/04/08

EF65 501登板!久々EL碓氷撮影

そういえば最近地元のSLやELの客レを撮ってないぞと思い、今週末は何か走るのか調べてみたところ、どうやらEL碓氷にロクゴーPトップが入るらしいとのことで撮影に出向いてみました。
向かったのは中豊岡町。
115系のラストラン撮影で見事に失敗した因縁の場所です(笑)。


9136レ  EL碓氷 EF65-501+12系+D51-498
9136レ EL碓氷 EF65-501+12系+D51-498 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
信越本線/群馬八幡-北高崎


おなじみ、信越線の午後の上りはド逆光です。
今日の分厚い雲が基本の空なら大丈夫だろうと高をくくって来たわけですが、通過直前に太陽が抜けるという、いつもの逆パターンになってしまいました。
なかなかうまくはいかないものですね。
ただ逆光の煌めきある写真は嫌いではないので、Lightroomで可能な限り救済をしてます。


9136レ EL碓氷


たまには地元の遺産を撮るのも悪くないですね。
っていうか、115系が引退したものの、高崎車両センターは基本名車の宝庫なのだからもっと地元に目を向けるべきなのかもですね。
もっと新緑眩しくなったら上越線にSLも撮りに行こうかな♪


ところでフォト蔵よりflickrの方がアップロード画質よくね?と思う今日この頃です。