2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー「その他日常」の記事

2019/05/16

贈り物は難しい

先般令和婚した友人に何もお祝いをしていなかったことに気づき、来週末のダービーで会った時手渡せるよう贈り物を探した。
しかし物だとセンスが問われるうえに、それぞれ好みがあるので難しい。
そうでなくても氏と私とでは、今までの経験上好みの差の激しさを実感してきたのでなおさら難しい。
迷ったけど、手堅くギフトカードを贈ることで落ち着いた。
これなら多少他人行儀な嫌いはあるけど、自分で好きなものを買ってもらえるからいいんじゃないかな、と。
少なくとも現金渡すよりは心がこもっているはずだ・・・ろう?
正直、これからバイク購入に向けて資金繰りで苦労するのは目に見えているから節約したいけど、高校以来の友人の門出に何もお祝いをしなかったじゃさすがに社会人として、一人の友人として恥ずかしいし、沽券にかかわるので致し方ない。
冠婚葬祭でお金が飛んでいくのは大人の宿命なのさ・・・。
まぁおめでたいという思いが打ち消してくれるんじゃないっすかね~。

2019/05/13

失敗したかも

今日は月曜日の割には仕事が落ち着いていて早く退社できた。
・・・失敗したわ、これなら今日教習行けたぞ。
実は先週の帰りに月曜日が空いてますよって言われたんだけど、月曜は仕事が忙しいからやめときますって答えちゃってた。
うーん、もったいない。
そんな思いに拍車をかけるのは、明日は午後から雨が降るってこと。
よりによって大事な「みきわめ」の日に雨かよ・・・ってね。
降り方によってはキャンセルも視野に入れざるを得ない。
そうなるとますます今日受けなかったことが悔やまれてくる。
漠然と卒検は25日(土)ってのが自分の中の目標としてあるんだけど、このままじゃそこまでにたどり着かないかも・・・。
禁じ手の平日2時限も考えないといけないかもなぁ。

2019/05/12

見逃し配信バンザイ

今日は宣言通り完全休息日です。
1週間の録りためたドラマを怒涛の勢いで見続けました。
さすがに目が疲れた・・・。
ところでなぜか一つだけ録画ミスしていて、わずか数秒しか録画されていないという現象があった。
特にスポーツ中継とかで延長とかにもなってないし(そもそも延長対応は当たり前の機能)、録れてないなんてありえないんだけどなぁ。
幸い、見逃し配信サービスもあるので事なきを得ましたけどね。
でもどうしてなんだろう。
もしかしてその時間帯だけ停電してたとか?
うーん、記憶にないけどなぁ。

2019/05/08

働いている方がお金使わなくて済む

現実復帰して2日目、もうすっかりいつも通りです。
さすがに世の中が連休で動いていなかったこともあり仕事は激少な。
連日の定時退社です。
心身ともに余力を残せるのでしばらくこんな感じがいいですね。
無理がなければ働くって決して悪くないのだ。
それに下手に休みが続くとなんやかんやお金使ってしまうからね。
仕事をしていると、ドリンク代くらいしか基本お金って使わないじゃないですか(私はたばこは吸わんし)。
むしろ節約したいなら労働している方がいいかもね。

さ、明日は初の仕事終わりの教習。
定時で帰れなきゃ間に合わないので、明日も仕事が少ないことを願います。

2019/05/07

今年は五月病になりませんとも

憂鬱な連休明け、午前中は怠かったけれど、午後になったらいつものペースに戻っていた。
これで明日からは普通の日常が戻って来るだろう。
ペースを崩さずやってれば五月病にもならないはずだ。
確か去年は五月病が酷かったんだよな。
それは原因があって、去年はとにかく1~3月で動き回りすぎた。
その反動がモロに来たのがちょうど今頃の時期だった。
今年は逆に3月4月とかなり温存してきたから余力があるんだろう。
自分の誕生月でもある5月は本来なら何をやっても最高の季節。
そんな時期に毎日怠い思いをしていたらもったいないからね。

2019/05/06

今年のGWもなんやかんや散財してしまった

人によっては10連休、そんな今年のスーパーゴールデンウィークもとうとう終わってしまった。
毎年そうだけど、終わってみればあっという間なんですよね。
10日(私は9日)休みがあったって、いずれ現実はやって来る。
明日からはそれこそ土曜日までびっちり5日連続勤務が待っております、ガクブル。
それに備えて今日は何もせずにひたすら完全休養日です。

今年のGWは例年の関西行きがなかった分散財せずに済んだか、と言われればそうでもありません。
基本、バイク教習、競馬、撮影の3軸で活動していたけど、撮影で出かけたのは一番遠くても浦和なのでたいしたことありません。
競馬っすよ、競馬。こいつでとことんやられたわけで。
勝ったのは地方交流のかきつばた記念くらい。
春天もNHKマイルカップも惜しいところで大ハズレでした・・・。
せめてどちらかでも取っていれば、GW中の出費はなかったに等しいことにできたわけですがうまくは行かないもんです。
少しでもバイク購入資金に充てようと考えたのが甘かった。
むしろ減らしてるようじゃ本末転倒ですもの。
だから連休明けは少しマイペースで残業はあまりしないどこうと思っていたけれど、こりゃ人の分手伝ってでも稼ぎに行かざるを得ないかもですね。
まぁこれからは仕事終わりに教習所に通うんで、定時退社は増やしていかなきゃなんですが。
あー、明日からの仕事開始がいろんな意味で憂鬱になって来るわい。

2019/05/02

30代ラストは挑戦の年

昨日は高校時代からの友人が令和婚をしたが(おめでとー)、明けて今日は私の39歳のバースデー。
私もほぼ令和の開始とともに新たなる1年を迎えたわけですね。
しかしこの私もとうとう30代ラストイヤーまで来ちゃいましたか。
自分ではまったく実感がないのだけれど、あと1年で40を向かえてしまうというのがまったく信じられません。
でもまぁ、今の39くらいって全然若造だよなぁ。
私が子供のころ大好きだったドラマ「あぶない刑事」に出演していた舘ひろし、柴田恭兵両氏は、放送開始当時37歳と36歳だった。
つまり今の私よりも全然年下。
それでいてあの大人の色気と渋み・・・ほんと信じられないですよね。
憧れて、憧れて、憧れまくったあの当時のお二人よりも、はるかに上の年齢まで来てしまったのですね。
もっと自分も大人になりたいと思う。


そんな私も、人生の安定が得られたのは30を超えてから。
32~3くらいで職場のエース級になり、35歳の頃に今の私のプライベート趣味の核ともいえる鉄道撮影にも目覚めた。
公私ともに最充実期を迎えたのは36くらいからだものね。
そして39歳を迎えた令和元年は新たにバイク乗りへの挑戦が始まっている。
そう、これは大いなる挑戦。新しい世界への突入。
30代ラストイヤーはそんな挑戦の年だったと、後々振り返る日が来るのでしょう。

2019/04/25

初夏きたる

なんかゴールデンウィークの週間予報が梅雨入りみたいになってるんですけど・・・。
まさか新緑眩しいこの時期に連日雨が降るわけじゃないだろうな。
教習は雨でも出来るみたいだけど、できれば勘弁してほしいよな。
今日なんてもはや初夏のそれって感じの気候だったけどな。
去年の梅雨明けが異常に早かったみたいに、日本の季節の進みが早くなっているのかもしれん。
まぁ何をやっても気持ちいい時期はあと1か月くらいでしょう。
その間に教習は終えてしまいたいものです。

2019/04/24

平成もあと1週間

1週間後は5月1日、つまり令和元年になるわけだ。
つまり平成でいられるのもあと7日間だけ。
この間に、いわゆる「平成最後の~」を済ませておこうと考える人は多いと思う。
別に元号が変わったからと言って何かが急に変わるというものでもないけど、ようは気持ちの問題だよね。
私の場合はなんだろう。
まぁやっぱり「平成最後の撮影」だろうな。
土曜日からゴールデンウィークスタートであるが、その期間は基本教習に充てるので撮影に使える時間をどこへ持っていくかだな。
まぁ教習時間の予約次第ではあるが。

2019/04/23

見まくり新クール

4月期のドラマも見ようと思ったものはすべて初回を見終えた。
今期は・・・多いよ。
ラインナップ。


月 ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~(フジ)

火 パーフェクトワールド(フジ)

  わたし、定時で帰ります。(TBS)

水 白衣の戦士!(日テレ)

木 ストロベリーナイト・サーガ(フジ)

金 インハンド(TBS)

土 俺のスカート、どこ行った(日テレ)

  東京独身男子(テレ朝)

日 集団左遷!!(TBS)

  あなたの番です(日テレ)

 

という、なんと10本!
多いっすねぇ・・・(汗)。
これに加えて大河ドラマと朝ドラも見ている訳であり、追っかけが非常に大変!

ただしこれだけ見ているからと言ってすべてが満足というわけでもない。
期待していたストロベリーナイトサーガは、新ストーリーを期待していたのに完全に竹内verのリメイクだったので拍子抜け。
それでは前キャスト版を超えられるはずもなく、わざわざ期間を開けずにリメイクする意味が分からない。
いえね、二階堂ふみは個人的にも評価が高い女優さんなんですよ。亀梨だって嫌いじゃない。
だけど姫川玲子はやっぱり竹内結子、菊田は西島さんでね、インプットされてるもん。
ガンテツは武田鉄矢。ピッタリすぎたもん。超えられるわけないって。
まぁ竹内verはインビジブルレインまでしか映像化されていないので、その後の作品の映像化に少し期待してみるか。

あとは・・・「白衣の戦士」は、まんま「ナースのお仕事」だよねぇ・・・。
もう少し工夫ができないものか。ナースモノもネタ切れだから仕方がないけどさ。

という事で、果たして10本完走できるのでしょうか。
基本録画視聴なので休みの日にまとめ見するわけで、つまんなければながら見になるかもね。

より以前の記事一覧