カテゴリー「鉄道雑記」の記事

2019/12/05

長野には行かない(行けない)のさ

そういえば今週末に信州カシオペアがあるんだよね。
これ一時は撮りに行くつもりで検討していたけどここに来てトーンダウン。
その訳はまず天候。
せっかく長野くんだりまで行くのだったら晴れ確実じゃないとね。
今週末はどうやら曇りマークで、下手すりゃお湿りも可能性ありそう。
だったら寒いだけだしいいかなぁって。
でも一番のためらう理由は繁忙期による疲労だよね。
休みの日はしっかり休んで体のケアをしないと1週間が辛くなる。
天候の期待値が低い中、好転する方に賭けて出かけるだけの気概がないのだ。
信州カシは来年1月末にもまたあるし、こう連発されるとかつてのレア感は薄れてきている。
また稲荷山だ、桑ノ原だで、阿保みたいな激パに混ざる気力が今は湧かない。
来年に行くってことで今回は見送ろうかな。
どうせ寒い思いをするんだったら、雪の期待値が高い1月末の方がいいしね。
雪のカシなんて北海道以来撮ってないものね。

それはともかくとして、年内最後の撮影をどこで何を撮ろうか現在模索中です。
イッパゴ界隈で終焉の話が出てきたし東海道かなぁ。

2019/10/16

Pトップは死なず

今月号のダイヤ情報を見ていたら、ELぐんまよこかわには11月3日と10日にEF65-501が入ると出ていた。
誰だ、Pトップは9月の運用で最後とかデマをまき散らしたやつは!?
これは生きながらえたと見ていいんですかね?
まぁそれでもいつ墜ちても不思議じゃないし、長い余命があるとは思わないで1回1回の運用を大切に向き合っていくべきですね。


9136レ ELレトロ碓氷 EF65-501+旧客5B+D51-498@岩井路線橋
9136レ ELレトロ碓氷 EF65-501+旧客5B+D51-498@岩井路線橋 posted by (C)Tylor


そういえば群馬の客レといえば、先般の台風でELのPP運用がウヤになってしまったのが無念ですねぇ。
とくにELぐんまみなかみは次いつEL運用があるかわからないので、2度のチャンスを両方逸したのは痛い。
・・・っていうか、今月まだ一度も撮影に行けてない私もヤバいな。

2019/09/19

今回は見逃しました

新たに台風が発生し、3連休は終日☔。
そんなウンザリするような天気予報だけど、本日は快晴の秋晴れだった。
気温も高かったけど湿度は低く、非常に快適だった。
そんな日に、あったんですねぇ、日本海周りのカシオペア紀行。
あるのは知っていたけど、普通にレギュラー通りの東北線回りだけかと思っていたので軽視してしまっていた。
日本海周りだってことに気づいた時にはすでに勤務指定は決まってしまっていたのでどうにもならなかった。
わかってればあらかじめ有休入れておいたのにな。
ここ最近では必ず撮影に出向いていたので今日の条件で逃してしまったことは残念極まりない。
10月にもあるけどそこも仕事だし・・・。
ただ個人的に過去幾度か日本海周りのカシオペア紀行(クルーズ)の撮影経験があるので、その時のブログの記事が先々週あたりからかなり読まれていたようで、撮影計画を練っていた人たちに少しでもお役に立てたのだとしたらそれは嬉しく思います。
それでこそ鉄道ブログを書いている者冥利につきますもの。
私は今回は見逃しちゃったけど、いい写真が撮れましたか~☻
重連カシオペアはいつ撮っても最高ですよね!

9011レ 東日本周遊カシオペア紀行2019年6月@塩沢ストレート2
9011レ 東日本周遊カシオペア紀行2019年6月@塩沢ストレート2 posted by (C)Tylor

写真は今年6月のものです

2019/07/02

高崎のロクマルって廃車になっちゃったんだ

ロクマルことEF60-19。
高崎地区でイベント列車などで活躍していたこの機関車が廃車回送されたという。
そんな噂は聞いてはいたけど、実際落ちたと聞くと寂しい気持ちになる。
機関車天国の高崎車両センターの中でも異彩を放つ、唯一無二の存在だったロクマル。
個人的にはあまり接点はなかったのだけれど、まだまだ撮影できる機会はいくらでもあると思っていただけに無念だ。
唯一撮ってあった写真がこれか・・・

 

9136レ EF60-19牽引 ELぐんまよこかわ@群馬八幡~北高崎
9136レ EF60-19牽引 ELぐんまよこかわ@群馬八幡~北高崎 posted by (C)Tylor


12系を牽く姿を順光で収めておきたかったな。
それはもう叶わぬ夢。
これからもいくつもそういった思いをしていくのだろう。
だからこそ撮れるときに撮って、乗れるときに乗っておかなきゃ。

2019/06/13

夏至が近づけば思い出す

今日は梅雨時とは思えない素晴らしい快晴でしたね。
雲もほとんどなく、夕方まで日差しタップリだった。
そんな空を見ていると、どうしてもあの事を考えてしまいます。
それは、この夏至前後で毎年挑戦している蒲須坂でのカシオペア撮影。
通過時刻が18:30くらいと、この時期でしか撮影することができない微妙な位置にある撮影ポイントなんですが、それゆえに求められるのは雲一つない、今日のような快晴の日なわけです。
過去3年、必ずこの6月に撮影に出かけてきましたが、3年連続で直前で太陽が滅せられる敗北を喫してきました。
来年こそは、の思いを抱えて今年も6月の夏至の時期が近づいてきました。
だからもし今日が運行日だったら勝てたのかもしれないなとつい考えてしまうわけです。
この週末も運行予定はあるけれど土曜日は広く雨予報。まずダメでしょう。
そもそも休みじゃないし・・・。
私にとっての今年のチャンスは来週の土曜日、6月22日。
2019年の夏至は6月21日なので、これ以上ないベストなタイミング。
あとはほんと天候だけですね。
去年みたいに異様な速さで梅雨明けはしないでしょうし、基本無理と考えておいた方がいいのでしょうがリベンジへに行きたいなぁ。

EF81-98牽引 カシオペア紀行@蒲須坂ー片岡
EF81-98牽引 カシオペア紀行@蒲須坂ー片岡 posted by (C)Tylor

写真は2018年、ダイヤの乱れであと一歩の所で敗北してしまった1枚

2019/05/19

遠征代ケチって

今日は上りのカシオペアがあったんですよね。
これが昨年までだったら上りカシを撮りに行かないなんてことはまずなかったんだけど今回は自重しました。
まず晴れるんだか晴れないんだかハッキリしない天気。
この時期、晴れると早朝は面が潰れてしまう東北本線の上りですので、曇りで空を入れない構図ってのが望ましい。
しかしそういった場所へ行ってもし晴れてしまったら目もあてられない。
結局、今日の朝は雲基調の晴れ空って感じでしたけど、まぁどっちつかずなら行かなくても良かったのかなと。

しかしなんだかんだ言ってるけど結局は資金面なんですよ。
給料日は来週末。
そこまで待たなければ遠征なんて無理だったってのが実情なんです。
バイクを買うまでは遠征代もケチっていかないと・・・。
はぁ給料どのくらい入るんだろ。
先月はすさまじく残業しまくっちゃったので期待したいところなんですがね。

来週は日本ダービー。
これは十何年も続けてきたことなので当然遠征します。
6月の遠征プランはこれにかかっているといっても過言じゃありません!
行きたい撮りたいものも6月にはあるので、是が非でも勝ちましょうぞ。

2019/04/15

E653国鉄色に縁がないな

明日は休み予定で、せっかく地元にE653系国鉄色が来ているのでいざ初撮影!と意気込んでいたのだが、なんと急遽出勤に・・・😖
新人の指導のためなわけだが、正直またかよって感じですわ。
だって毎回新しい顔が来るたびに私が最初の指導をしているのだから。
いつから私は新人教育係になったんだ?って話です。
あーあ、せっかく明日は珍しく私の休み予定に1日快晴予報だっていうのに。
E653系国鉄色にはなかなかご縁がありませんねぇ。

で、代わりの休みが木曜日になったので、だったら四季島の今シーズン初運転でも撮ろうかな、と。
上越線を北上すれば桜もまだ間に合うだろうし(下手すりゃ満開行ってなかったりするかも)。
諦めていた桜鉄が叶うかもしれないのなら、明日の休み変更も致し方なしさ。
ただ天気、これが曲者。
現在晴れ時々曇りになっているけど、平気で直前に変わりやがるからね。
まぁ期待はしないでおこう。

2019/04/12

今年は桜は諦めた

今日は病院休みの日だったので、終わったらギリギリ間に合いそうだった桜鉄をしようと考えていたが天気がドン曇り。
親の仇の白い空じゃ絵にならないので、潔く諦めた。
もう緑の葉が目立つようになってきているので、今年の桜はさすがに諦めだな・・・。
本当にタイミングがうまくいかない。天気と休みと開花状況、すべてがかみ合う事は難しいのだ。

では代わりに205系のジャカルタ配給があったのでそれを撮ろうかなと考えたのだけど、近場でいいポイントがなかったことと、病院が殊の外早く終わってしまい間が空きすぎてしまったので面倒になってしまい結局帰った。
そもそもそこまで撮りたい被写体でもなかったのでねぇ。
4月はいまだ撮影機会なしである・・・。

2019/03/29

しばらくはのんびり撮っていく

鉄道撮影を趣味にするようになってから、私の中で核ともいえた189系の運行が昨日で終わってしまった。

大事な被写体を失った今は虚無感でいっぱいだ。

これから何を目的にこの趣味を続けていこうとか、今はまだそんなことは考えられない。

しばらくはのんびり撮りたい時にだけ無理なく撮っていこうかな。

少なくともハスキー三脚や脚立が立ち並ぶネタ撮影はしばらくはいいかなって感じです。

来月末あたりから今年のカシオペア紀行も始まるし、本格的な撮影はもっといい季節になってからでしょうか。

桜鉄はできればしたいけれど、開花の時期と休みと天気がかみ合わなければ無理ですからね、あまり期待はしないでおこう。

2019/03/27

久々の遠征、終息の地御代田へ

よもやの残業になってしまったが、仕事終わりに出かけた。

行き先は軽井沢経由で御代田駅まで。

明日は189系の最後の1編成であるN102あさま色のラストランのため現地前乗りだ。

足の怪我の影響でおはようライナー撮影を2週続けて袖にしていたので、久々の遠征にして最後の撮影機会となる。

近頃出不精になっていたので、ラストランみたいな激パ必死のネタ撮りには正直気持ちが乗らなかった。

だけど今回も見逃してしまったら、きっと後々後悔する。

そう思って自分を叱咤してやってまいりました。

 

まず最初の撮影地は駅チカのカーブ地点と決めていたのでロケハンがてら様子を見に行ってみることに。

しかし真っ暗でよくわからず・・・。

置きゲバがすでに数本あるけれど、どこがべスポジなのかもわからず、空いている隅っこに陣取る以外なさそうだった。

これも残業になってしまった影響だ。

もし定時退社ならギリギリ視界のあるうちにたどり着いたろうし、置きゲバの数も今ほどじゃなかったはずだから。

出遅れたことで不安だったけれど、もうなるようにしかならないので隅っこに場所を確保し、ホテルへと向かった。

明日は超早起きして様子を見に行こう。調整はその時できるはずだと信じて。

より以前の記事一覧